コンテンツの本文へ移動する
X 閉じる
ホームくらし・手続き上水道・下水道お知らせ令和3年度賦課 下水道事業受益者負担金 受益者申告書の提出について
ホーム組織別ナビ上下水道課令和3年度賦課 下水道事業受益者負担金 受益者申告書の提出について

令和3年度賦課 下水道事業受益者負担金 受益者申告書の提出について

下水道事業受益者負担金の受益者申告書を令和3年3月5日金曜日に発送します。
令和2年度の賦課対象者は、a 令和元年度に公共汚水桝を設置した方、b 土地の異動等があり賦課対象となる方です。
申告書の提出〆切は令和3年3月25日金曜日ですので、期限内の提出にご協力お願いします。
なお、申告のない場合は土地所有者の方を受益者として賦課させていただきます。

R03shinkoku.gif

下水道事業受益者負担金の納入について

下水道事業受益者負担金の令和3年度納入分について、令和3年6月15日に納入通知書を発送予定です。
なお、令和3年度納入対象は平成29年度から令和3年度に賦課決定した方です。平成28年度以前の方は5年間の納入期間が終了しています。

キャプション
  H29 H30 R01 R02 R03 R04 R05 R06 R07
平成29年度決定        
平成30年度決定        
令和元年度決定        
令和2年度決定        
令和3年度決定        

※○は納入対象年度

口座振替納入について

口座振替での納入を希望される方は、市内の金融機関または下水道課で、銀行に届出したはんこをお持ちのうえ手続きをしてください。

※下水道使用料が既に口座振替により納入されていても、下水道受益者負担金は口座振替されませんのでご注意ください。下水道受益者負担金は下水道使用料と別科目ですので、新たなお申し込みが必要です。

口座振替領収済通知書について

口座振替での納入された方には毎期「口座振替領収済通知書」を送付していましたが、経費削減のために令和2年度から廃止させていただきます。振替結果については記帳して確認くださるようお願いします。

 

カテゴリー