Google
          入力されたキーワードでサイト内検索    

税務課障害者控除対象者認定について

障害者控除対象者認定証の送付について

 障害者控除認定証は、加茂市長が、寝たきりや認知症などで、障害者に準じていると認定した証明です。 市長が認定した人には1月中旬に直接「障害者控除認定証」を送付する予定です。 ただし、年末調整などで早めに認定証を必要とする場合は個別に発行します。 希望する人は加茂市介護・看護支援センター(0256-41-4032)へご連絡ください。

※年度中に亡くなった方についても障害者控除の対象となりますので郵送しております。

障害者控除対象者認定制度について

障害者控除対象者認定とは、身障手帳(身体障害者手帳や精神保健福祉手帳など)の交付を受けていなくても、介護認定の内容によって、手帳を持っている人と同等に、課税対象となる所得金額から一定金額の控除(障害者控除)を受けることができる制度です。課税対象となる「所得金額」から一定の金額が控除されますので、その所得金額を基に算定した所得税や市県民税が軽減される場合があります。

※なお、もともと市県民税が非課税の場合は不要なものになります。

障害者控除対象者認定書の効力

  ご本人、またはその方を扶養している親族の方は、確定申告や市県民税申告の際に「障害者控除対象者認定書」を提示することにより、「(特別)障害者控除」が適用されます。
 なお、同等以上の程度の障害者手帳をお持ちで、既に年末調整で控除を受けている場合、またはその手帳にもとづいて確定申告もしくは住民税申告をする場合は、「障害者控除対象者認定書」を適用しても、控除額が増加することはありません。

※確定申告をする場合は市県民税の申告は不要です。

障害者控除額

納税義務者本人が障害者 市県民税 26万円 所得税 27万円
納税義務者本人が特別障害者 市県民税 30万円 所得税 40万円
配偶者または扶養親族が障害者 市県民税 26万円 所得税 27万円
配偶者または扶養親族が特別障害者 市県民税 30万円
(同居特別障害者は53万円)
所得税 40万円
(同居特別障害者は75万円)

 税務課トップページへ

このページの先頭へ ホーム
お問合せ先:加茂市税務課民税係 (加茂市役所1階)
TEL:0256-52-0080(内線125) FAX:0256-53-4676
メールアドレス zeimu@city.kamo.niigata.jp