お答えいたします

投票日の投票とほとんど同じ方法です

投票の流れは・・・・
 下の図のとおりですが、請求書兼宣誓書(不在者投票時に受付で最初に書く書類)を書く以外は、投票日当日の投票と変わりありません。
 なお、期日前投票所(従来の不在者投票所)には、投票日投票と同様に投票管理者及び投票立会人が常駐して、投票所の管理にあたります。

今までの不在者投票 期日前投票



請求書兼宣誓書に記入(受付)

投票用紙に記入

内封筒に入れる

更に外封筒に入れて記名

受付へ
宣誓書に記入(受付)

投票用紙に記入

・・・・・

・・・・・

直接投票箱へ投函


投票を各投票所へ

投票管理者が投票箱へ

開票
・・・・・

・・・・・

開票所へ直接送致して開票

私の票はどこへ・・・・
 このように、従来の不在者投票は、投票日に各投票管理者に送致して投票管理者が投票箱に投函しましたが、期日前投票は直接開票所へ運ばれます。
 投票箱は毎日厳重に施錠し、カギのかかる部屋や金庫等に入れて厳重に保管することとされています。