加茂市役所総務課広報広聴係

メールは↓のボタンを
クリック
各課のメールへ

広報かも お知らせ版 平成18年6月1日号

平成18年度文化庁本物の舞台芸術体験事業
 オペラ「椿姫」観覧者募集 7月28日 午後2時開演
受けましょう 老人健康診査
平成19年度 職員採用試験を実施
税務職員(税務大学校生)試験
危険物取扱者、消防設備士 試験
消防自動車等の緊急走行にご理解とご協力を!
児童手当・特例給付 現況届は30日まで
特別児童扶養手当等の支給額が改定
免除を受けた保険料 追納できます
旧日赤看護婦等へ 書状贈呈
住民票の電話予約サービス 郵便による証明書の請求をご利用ください
住所変更などの届け出 本人確認にご協力を
不法滞在、不法就労防止にご協力を
振り込め詐欺に注意
出水時の下条川ダム放流に注意
街区基本調査に伴う 基準測量を実施
日本の絵本芸術展
市民ラケットテニス大会兼講習会
無料介護講座
放送大学学生 募集
電波利用保護旬間 1日〜10日
上条祭り交通規制 ご協力ください
献血にご協力を
暮らしのカレンダー6月

 文化会館ガイド  ギャラリーガイド  新着図書案内  サイトマップ

平成18年度文化庁本物の舞台芸術体験事業
 オペラ「椿姫」観覧者募集 7月28日 午後2時開演

 文化会館では、次代を担う子どもたちが優れた芸術を鑑賞し、芸術文化団体等の関わり合いを通して、本物の舞台芸術に身近に触れ、芸術を愛する心や豊かな情操、健やかな成長を願い、文化庁本物の舞台芸術体験事業のオペラ「椿姫」公演を行います。
 観覧をご希望の方は、入場整理券(無料)が必要になりますので、往復はがきでお申し込みください。

日 時 7月28日(金) 午後22時〜5時(予定)
会 場 文化会館大ホール

演 目 ジュゼッペ・ヴェルディ作曲 オペラ「椿姫」(全3幕・原語上演字幕付き)

出 演 関西二期会、関西二期会合唱団、大阪センチュリー交響楽団
主 催 文化庁、加茂市ほか。

対 象 小学校4年生以上向けの内容です。

観覧申し込み 往復はがきに次のことを記入し、申し込みください。
・往信おもて  959−1313 加茂市幸町2−3−5 加茂文化会館「オペラ」係
・返信うら    ※白紙のまま(抽選結果を印刷します)

・返信おもて  ご自分の郵便番号、住所、お名前
・往信うら   @郵便番号 Aご自分の住所 Bお名前 C電話番号 D年齢(学年)

締め切り 7月7日(金)必着
※応募多数の場合は抽選になります。また、入場整理券は1枚で1名様入場可です。

問い合わせ 文化会館(53−0842)へ。

■「椿姫」解説 ジュゼッペ・ヴェルディの代表作で現在でも世界中のオペラハウスで公演されている人気演目です。
 聴きどころや見どころは、第1幕のヴィオレッタとアルフレード、合唱で歌う「乾杯の歌」やヴィオレッタの「ああ、そは彼の人か〜花から花へ」。
 第2幕ではアルフレードの「燃える心を」、ヴィオレッタとジェルモンの「あなたがヴァレリー嬢ですか」やジェルモンの「プロヴァンスの海と陸」。
 第3幕ではヴィオレッタが歌う「さようなら、過ぎ去った日々よ」、ヴィオレッタとアルフレードの「パリを離れて」、そして終曲の「これは私の形見」など満載です。
 特に、主人公のヴィオレッタ役が第1幕で歌う「ああ、そは彼の人か〜花から花へ」はソプラノ歌手の中でも高音で歌うのを得意としている人が、装飾音符をつけながら歌う『コロラトゥーラ』の難曲といわれています。
 また、舞踏会の場面では大迫力の合唱やバレエシーンもあり、華やかな舞台です。
このページのトップへもどる

受けましょう 老人健康診査

 70歳以上の方を対象とした老人健康診査の日程が決まりましたのでお知らせします。
 市内の指定医療機関で受診してください。
 健診のご案内は今月中旬にお送りします。

健診実施期間 6月19日(月)〜7月29日(土)

問い合わせ 健康課衛生係(内線162)へ。
このページのトップへもどる

平成19年度 職員採用試験を実施

 平成19年4月採用予定の加茂市職員と加茂市・田上町消防衛生組合職員の採用試験を次のとおり行います。

 ■職員採用のホームページへ

【加茂市職員】
試験職種 採用予定人員 受験資格
一般事務職
土木技術職
建築技術職
〔各上級・中級・初級〕
若干名 【上級】昭和54年4月2日から昭和60年4月1日までに生まれた人。
【中級】昭和58年4月2日から昭和62年4月1日までに生まれた人。
【初級】昭和60年4月2日から平成元年4月1日までに生まれた人。

【加茂市・田上町消防衛生組合職員】
試験職種 採用予定人員 受験資格
消 防 職
〔上級・中級・初級〕
1 名  加茂市または田上町在住もしくは在住見込みの男性で次に該当する人。
【上級】昭和54年4月2日から昭和60年4月1日までに生まれた人。
【中級】昭和58年4月2日から昭和62年4月1日までに生まれた人。
【初級】昭和60年4月2日から平成元年4月1日までに生まれた人。

第1次試験
【加茂市職員】
▼一般事務職…教養試験、適性試験、性格診断試験、作文試験
▼土木・建築技術職…教養試験、専門試験、適性試験、性格診断試験、作文試験

【加茂市・田上町消防衛生組合職員】
▼消防職…教養試験、適正試験、性格診断試験、作文試験

試験日
▼一般事務職、土木技術職、建築技術職および消防職の各上級試験…7月23日(日)
▼一般事務職、土木技術職、建築技術職および消防職の各中級・初級試験…9月17日(日)

第2次試験 第1次試験合格者に対し、面接試験を行います。

申込書受付期間
▼一般事務職、土木技術職、建築技術職および消防職の各上級試験…6月28日(水)まで
▼一般事務職、土木技術職、建築技術職および消防職の各中級・初級試験…7月21日(金)〜8月22日(火)
※受付は、土・日曜日を除く午前8時30分から午後5時まで。

提出書類 受験申込書(履歴書)は市役所総務課組織人事係にあります。消防職は加茂地域消防本部にもあります。

提出先・問い合わせ 総務課組織人事係(内線322)へ。
※受験申し込みは、上表のうち1試験職種に限ります。
このページのトップへもどる

税務職員(税務大学校生)試験

 国税局や税務署で、国税に関する調査や指導などを行う税務職員の採用試験を行います。
 採用されると、税務大学校地方研修所に入校(全寮制)し、約1年間の研修を受けます。

受験資格 昭和61年4月2日から平成元年4月1日までに生まれた人。
試験の程度 高等学校卒業程度

受 付 6月20日(火)〜27日(火)
第1次試験 9月3日(日)教養、適性、作文試験

受験申込書の請求・問い合わせ 三条税務署総務課(三条市南新保432−6211)へ。
このページのトップへもどる

危険物取扱者、消防設備士 試験

■危険物取扱者試験
試験日 7月13日(木)
願書受付 6月5日(月)〜16日(金)

試験の種類 全種類
試験地 新潟市、長岡市、上越市、三条市(三条市は乙種第4類と丙種のみ)


■消防設備士試験
試験日 8月6日(日)
願書受付 6月28日(水)〜7月12日(水)

試験の種類 甲種全類(特類を含む)、乙種全類
試験地 新潟市、長岡市、上越市

願書・問い合わせ いずれも加茂地域消防署(52−1770)へ。
このページのトップへもどる

消防自動車等の緊急走行にご理解とご協力を!

 消防車や救急車は、一刻も早く火災などの災害現場に急行して被害を最小限に食い止めたり、急病人などに応急手当てなどを行い、速やかに病院へ搬送しなければなりません。
 消防自動車等の円滑な緊急走行のために、皆様一人ひとりのご理解とご協力をお願いいたします。

@消防自動車等がサイレンを鳴らして接近してきた場合は、周囲の状況に配慮のうえ、速やかに道路を譲ってください。
A交差点を避け、道路の左側に寄って一時停止してください。
B自転車や歩道のない道路を歩いている人は、速やかに道路わきによけて進路を譲ってください。
※緊急走行時にサイレンを鳴らすことは、法令で義務づけられています。
 夜間緊急走行時のサイレン音に対し、住民の皆様のご理解をお願いいたします。

問い合わせ 加茂地域消防署(52−1770)へ。
このページのトップへもどる

児童手当・特例給付 現況届は30日まで

 現在、児童手当または特例給付を受けている人は現況届をしてください。
 この届け出は所得や扶養親族数を確認するもので、届け出をしないと、引き続き6月分以降の受給ができなくなります。
 受給対象者には、今月中旬に必要書類を郵送しますので、内容を確認して、6月30日(金)までに届け出をしてください。

持ってくるもの
@印鑑
A会社などへお勤めの受給者は健康保険証をコピーしたもの。
B受給口座を変更する場合はその通帳(郵便局は除く)。
C他の市町村から転入してきた人は所得証明書。

受給資格 6月1日現在、小学校修了前の児童を養育していて、平成17年中の所得が次の表の限度額以下の人。

平成18年度 所得制限限度額表
扶養親
族数(人)
17年中の所得額(万円)
児童手当 特例給付
0 460 532
1 498 570
2 536 608
3 574 646
4 612 684
5 650 722

国民年金加入者は特例給付には該当しません。


届け出の時期と場所 6月23日(金)から30日(金)までに福祉事務所児童障害係へ。
支給額(月額) 第1・2子は1人5千円、第3子以降は1人につき1万円。

手当の支給日
 6月9日(金)に児童手当6月期(2〜5月分)を指定の口座に振り込みます。
 3月以降に認定された方は、認定月から5月分までの支給になります。
 今回の法改正による増額や新規認定になった方は、額改定通知書、新規認定通知書の通知に併せて支給日をご連絡します。

今年度支給予定日(年3回) 6月9日(金)、10月6日(金)、平成19年2月9日(金)

その他
@受給資格があり、他の市町村から転入してきた人は申請手続きを行ってください。
A今まで所得が、一定額以上で児童手当・特例給付を受けられなかった人でも、今回の法改正による限度額の変更や、所得の減少、扶養親族数の増加、国民年金から厚生年金などに変わったときは、受給できる場合があるのでご確認ください。

問い合わせ 福祉事務所児童障害係(内線174)へ。
このページのトップへもどる

特別児童扶養手当等の支給額が改定

 4月から20歳未満の重度または中度心身障害児の保護者や、重度心身障害のため常時介護が必要な方に支給される各手当の支給額が、次のとおり改定されました。

手当月額改定の内容(改定前)
▼特別児童扶養手当
1級 5万750円(5万900円)
2級 3万3千800円(3万3千900円)

▼障害児福祉手当〔20歳未満〕
1万4千380円(1万4千430円)

▼特別障害者手当〔20歳以上〕
2万6千440円(2万6千520円)

▼福祉手当
1万4千380円(1万4千430円)

問い合わせ 福祉事務所児童障害係(内線174)へ。
このページのトップへもどる

免除を受けた保険料 追納できます

 国民年金には、経済的な事情などで保険料を納めることが困難であると認められた場合、保険料納付を免除する制度があります。しかし、老齢基礎年金を受け取るときに全額免除期間については、保険料を納めた場合の3分の1、半額免除が承認されて半額の保険料を納付した期間については、3分の2として計算されます。
 そこで、より多くの年金を受け取るために、免除を受けた期間中の保険料について、10年前の分まで納めることのできる「追納制度」があります。
 老後の生活設計も大切です。将来の年金受給額を増やすためにも、過去に保険料を免除されていたが、今は納めることができるようになった方は、ぜひ追納することをお勧めします。

該当年度 追納保険料
平成8年度 16,480円
9 16,260円
10 16,010円
11 15,400円
12 14,800円
13 14,230円
14 13,690円
15 13,490円

◎追納は古い免除月の分から順に行います。
◎平成16年度と17年度の免除期間については、当時の保険料額で納めることができます。
◎平成15年度から平成8年度までの免除期間については、当時の保険料に加算率を掛けて算出した額を、追納保険料として納めることになります。
◎老齢基礎年金を受給している人は、追納できません。

問い合わせ 市民課国民年金係(内線113)へ。
このページのトップへもどる

旧日赤看護婦等へ 書状贈呈

 さきの大戦において外地等(事変地の区域または戦地の区域)に派遣され、戦時衛生勤務に従事された旧日本赤十字社救護看護婦および旧陸海軍従軍看護婦の方(慰労給付金受給者は除く)に対して、そのご労苦に報いるため内閣総理大臣名の書状を贈呈しております。

請求用紙 福祉事務所生活老人係の窓口に用意してあります。
請求期限 平成19年3月31日

問い合わせ 総務省大臣官房管理室業務担当(03−5253−5182、http://www.soumu.go.jp/daijinkanbou/kanri/shojou.html)へ。
このページのトップへもどる

住民票の電話予約サービス 郵便による証明書の請求をご利用ください

 市民課では、昼間忙しくて窓口においでになれない方のために、電話予約や郵便でのサービスを行っています。

【電話予約できるもの】
■住民票の写し
予約できる人 本人または同一世帯の家族。
予約受付時間 平日の午前8時30分〜午後5時

交付時間・場所
▼執務時間内は市民課窓口
▼執務時間外は管理室(市役所通用口わき午後9時まで。土曜日、日曜日、祝日も平日と同じく受け取ることができます)

予約上の注意 受け取りに来られる人は、予約をした本人に限ります。
 また、受け取りには手数料と印鑑または本人確認できるもの(運転免許証・保険証等)が必要ですのでご用意ください。

【郵便請求できる主なものおよび請求方法】
■戸籍(除籍)謄・抄本、住民票(除票)の写し
請求方法 戸籍の場合は本籍、筆頭者、必要な人の氏名、必要枚数を、住民票の場合は住所、世帯主、必要な人の氏名、必要枚数を記入し、請求者の住所・氏名・電話番号を便せんなどに書いて、80円切手をはった返信用封筒と手数料分の定額小為替を同封してご請求ください。
※加茂市外に本籍がある人は、各市区町村へご請求ください。

受付・問い合わせ 市民課管理係(内線114 )へ。
このページのトップへもどる

住所変更などの届け出 本人確認にご協力を

 最近、第三者が本人になりすまして、転出、転入等の届け出を行い、財産を侵害する事件が発生しています。これらを未然に防止するため、届け出をする方の本人確認を行っています。皆様のご協力をお願いします。

▼届出義務者(本人・世帯主・親権者など)による届け出の場合  本人であることを証明する書面(身分証明書、免許証、健康保険証など)が必要。

▼代理人など  届出義務者の委任状と、窓口に来た人の本人確認ができる書面(身分証明書、免許証、健康保険証など)が必要。身分証明書などを、お持ちでない場合は、質問により本人であることを確認させていただきます。
※疑問のある届け出のときは、異動者本人に届け出があったことを通知します。

問い合わせ 市民課市民係(内線112)へ。
このページのトップへもどる

不法滞在、不法就労防止にご協力を

 不法就労活動とは「不法入国して就労すること」「就労資格がないのに就労すること」「在留期限が切れたにもかかわらず就労すること」です。
 事業主の皆さんが、不法就労の外国人を雇用した場合「不法就労助長罪」の適用になり、処罰の対象になります。
 外国人を雇用する場合、次のことを必ず確認してください。
@正規の旅券または外国人登録証明書を所持しているか。
A旅券に記載された滞在期間を超過していないか。
B旅券に記載された在留資格は就労可能か。

問い合わせ 加茂警察署(52−0110)へ。
このページのトップへもどる

振り込め詐欺に注意

 振り込め詐欺は、家族を心配する心を逆手に取る悪質な犯罪です。家族や警察官、弁護士になりすまし、架空請求などをするもので、常にその手口を変えて行われています。身に覚えのない架空請求はがきや封書が届いても、連絡をとらずに無視してください。このような請求は、支払う必要はありません。
 特に郵送の場合、こちらから絶対に電話をかけないでください。連絡をとることで「確かにその住所に住んでいる」「郵便を受け取った」ということが相手にわかることになります。
 トラブルなどご相談は、新潟県消費生活センター(025−285−4196)または商工観光課(内線132)へ。
このページのトップへもどる

出水時の下条川ダム放流に注意

 集中豪雨や梅雨前線による大雨の降りやすい時期が近づいてきました。
 大雨でたまった下条川ダムの水を、ダムの操作規則により放流します。
 このため、川の水が急に増えることがあります。
 放流時には、放流時には、川遊び、魚釣りなどの利用者や、河川区域にいる人に対して危険防止のため、各警報局のサイレンを吹鳴します。
ご注意ください。

問い合わせ 三条地域振興局地域整備部ダム管理課下条分室(52−1307)へ。

サイレン吹鳴パターン
(7分50秒)
吹鳴 60秒
休止 10秒
吹鳴 60秒
休止 40秒
吹鳴 60秒
休止 10秒
吹鳴 60秒
休止 40秒
吹鳴 60秒
休止 10秒
吹鳴 60秒

このページのトップへもどる

街区基本調査に伴う 基準測量を実施

 街区基本調査作業の一環として、基本測量を行います。

実施機関 国土地理院北陸地方測量部
実施地区 加茂市周辺

期 間 平成19年3月まで
作業内容 基準点測量(四等三角点新設作業および既設三角点の測量)

問い合わせ 同測量部測量課(076−441−2086)へ。
このページのトップへもどる

日本の絵本芸術展

 日本の絵本の移り変わりを、明治・大正期の貴重な児童図書資料から現代の絵本まで約200冊と、戦後の絵本原画約100点で紹介する「日本の絵本芸術展」を開催します。

会 期 6月2日(金)〜7月17日(祝・月)※月曜休館(月曜祝日の場合開館)
時 間 午前10時〜午後5時

会 場 新潟市新津美術館
観覧料 一般600円、大学・高校生400円、中学生以下無料

問い合わせ 新潟市新津美術館(рO250−25−1300、http://www.city.niigata.niigata.jp/info/naf/)へ。
このページのトップへもどる

市民ラケットテニス大会兼講習会

 年齢に関係なく、気軽に参加して楽しめるラケットテニス大会です。大会では競技のほかに講習会も実施します。

日 時 6月11日(日)午前8時45分から受け付け。
会 場 勤労者体育センター

対 象 市内在住、在勤、在学者。
競技種目 一般男子・女子・男女混合・小学生ダブルスの4種目(1人2種目まで参加可)。
参加費 1人100円(保険料)

申し込み・問い合わせ 6月7日(水)までに勤労者体育センター内社会体育係(53−2206)へ。
このページのトップへもどる

無料介護講座

 初歩的な介護技術と知識を習得する介護講座を開催します

開催日 7月4日(火)、11日(火)、12日(水)、19日(水)、20日(木)、25日(火)の6日間(30時間)。
※8〜11月の各月にも無料介護講座を行っています。その他にも夜コース(7、8月実施15日間)や、実技専用コース(2月実施3日間)もあるのでお問い合わせください。

時 間 午前10時〜午後4時
会 場 新潟ユニゾンプラザ(新潟市上所2)

持ち物 昼食、筆記用具、上履き(実技時)、トレーニングウエア(実技時)

申し込み・問い合わせ 介護実習・普及センター(025−281−5525)へ。
このページのトップへもどる

放送大学学生 募集

 第2学期(10月入学)の学生を募集します。
 教養学部は外国語、工学、文学など約300科目を、大学院では総合文化、教育開発など約70科目を開講しています。

■募集する学生の種類
教養学部 全科履修生(卒業を目指す学生)、選科履修生(1年間在学する学生)、科目履修生(1学期間在学する学生)
大学院 修士選科生(1年間在学する学生)、修士科目生(1学期間在学する学生)

募集期間 6月15日(木)〜8月15日(火)
入学料 ▼教養学部 全科履修生 2万2千円、選科履修生 8千円、科目履修生 6千円
▼大学院 修士選科生 1万6千円、修士科目生 1万2千円

授業料 教養学部は1単位につき5千円、大学院は1単位につき1万円。

問い合わせ 放送大学新潟学習センター(025−228−2651、http://www.u-air.ac.jp)へ。
このページのトップへもどる

電波利用保護旬間 1日〜10日

 ルールを守らない「不法無線局」から発射される不法電波により混信・妨害が後を絶たない状況にあります。電波は正しく使いましょう。電波に関するご相談は信越総合通信局(http://www.shinetsu-bt.go.jp/)へ。

■無線設備への混信・妨害および違法な無線設備の情報に関するもの(監視調査課026−234−9976)
■テレビ・ラジオなど放送の受信障害に関するもの(受信障害対策官026−234−9991)
■その他行政相談に関するもの(調査官026−234−9961)
このページのトップへもどる

上条祭り交通規制 ご協力ください

 6月14日(水)、15日(木)は長瀬神社春季祭礼のため、五番町と新町の大通りは正午から午後10時まで、交通規制となります。
 また、15日(木)午後1時30分から5時までは、御神幸のため、長瀬神社〜旧道〜昭和橋〜道半〜穀町〜松原までの往路および、道半までの復路〜若宮町旧道〜八幡橋までの通りは、その時間帯の通行ができません。
 皆様のご協力をお願いします。

問い合わせ 商工観光課観光係(内線131)へ。
このページのトップへもどる

献血にご協力を

 長期保存できない血液を、1年通じて安定供給するため、400・200ml献血を行います。
 病気やけがなどで輸血を必要としている方のために、ご協力をお願いいたします。

日 時 6月15日(木)午前9時30分〜11時30分
会 場 市民体育館

問い合わせ 健康課衛生係(内線162)へ。
このページのトップへもどる

暮らしのカレンダー6月

5(月)友引 ・職業相談 市役所相談室1 9:30〜11:30 市民サービスセンター相談室 13:30〜15:30
・市民大学講座「裁判員制度について」 文化会館 19:00〜21:00
・市立図書館、民俗資料館休館日
・七谷、上条、下条、須田コミセン休館日
6(火)先負 ・老人将棋道場 ゆきつばき荘 9:30〜16:30
・温水プール休館日
7(水)仏滅 ・心配ごと相談 相談室4 9:00〜16:00
・シルバー人材センター入会説明会 ゆきつばき荘 9:30から
・読 書 会 市立図書館 13:30から
8(木)大安 ・読もう、語ろうイギリス文学 市立図書館 10:00〜12:00
・糖尿病相談会(前日までに健康課へ要予約) 相談室1 13:30〜16:30
9(金)赤口 ・農地相談 農業委員会事務局 9:00〜12:00
・シルバー人材センター入会説明会 ゆきつばき荘 9:30から
・老人囲碁道場 ゆきつばき荘 9:30〜16:30
10(土)先勝 ・心配ごと相談 上町コミセン 9:00〜12:00
・司法書士による無料法律相談(司法書士会三条支部相談員:鈴木利益さん 予約は52-9443) 上町コミセン 9:00〜12:00
・子ども読書会 市立図書館 14:00から
11(日)友引 ・休日当番医 大谷内科医院 рT2−0236 9:00〜17:00
・市民ラケットテニス大会兼講習会 勤労者体育センター 8:45から
12(月)先負 ・職業相談 市役所相談室1 9:30〜11:30 市民サービスセンター相談室 13:30〜15:30
・市民大学講座「平家琵琶・『能登殿最後』の演奏〜壇ノ浦合戦に見る平家の人物像〜 文化会館 19:15〜21:00
・市立図書館、民俗資料館休館日
・七谷、上条、下条、須田コミセン休館日
13(火)仏滅 ・老人将棋道場 ゆきつばき荘 9:30〜16:30
・温水プール休館日
14(水)大安 ・行政相談 相談室1 9:00〜11:30
・心配ごと相談 相談室4 9:00〜16:00
・加茂 美人の湯休館日
15(木)赤口 ・献血(400ml、200ml) 市民体育館 9:30〜11:30
16(金)先勝 ・なんでも健康相談 下条コミセン 9:30〜11:30
・老人囲碁道場 ゆきつばき荘 9:30〜16:30
17(土)友引 ・心配ごと相談 上町コミセン 9:00〜12:00
・ワクワク、ドキドキお話のへや 市立図書館 14:00から
・古典文学の集い 市立図書館 14:00から
・民俗資料館休館日
18(日)先負 ・休日当番医 鷲塚内科医院 рT2−2054 9:00〜17:00
・民俗資料館休館日

★夜間の応急診療★
三条市救急診療所(рR2−2209 三条市南新保6−43)  診療時間 19:30〜21:30(年中無休) 診療科目 内科、小児科
※この診療所では応急の処置を行います。

このページのトップへもどる

ホームページお知らせ版のトップページへ