加茂市役所総務課広報広聴係

メールは↓のボタンを
クリック
各課のメールへ

広報かも お知らせ版 平成18年5月15日号

加茂川一斉清掃にご協力を 6月4日 朝6時  =雨天時11日=
毎週月曜は職業相談日 午前は市役所、午後は市民サービスセンター
人権擁護委員に相談を 6月1日は「人権擁護委員の日」
新鮮!おいしい! とれたてかあちゃん市
胃がん・大腸がん検診 婦人検診(子宮がん・乳がん・骨密度検診)を実施
あなたの医療費お知らせします
糖尿病相談会
老人保健受給者の皆さんへ 健康保険を変更した場合は届け出を
違法駐車の取り締まり 6月1日から変わります 道路交通法が改正
下水道を大切に
20歳代の若年者に納付猶予制度 =国民年金=
加茂生活学校 会員募集
司法書士による新会社セミナー&相談会
自衛官採用試験
消防設備士試験
新潟大学無料法律相談会
初心者デジタルカメラ教室
適応指導教室 入級は随時
体験学習や冒険教育を通した人間関係づくり
地場産センター パソコン講座
犬の飼い主の皆さんへ
加茂祭り中の交通規制
自動車税 31日まで コンビニでも納付可
暮らしのカレンダー5月・6月

 文化会館ガイド  ギャラリーガイド  新着図書案内  サイトマップ

加茂川一斉清掃にご協力を 6月4日 朝6時  =雨天時11日=

加茂川一斉清掃地図

 加茂市環境衛生協議会では、6月4日(日)午前6時から7時まで、加茂川一斉清掃を実施します。河川美化のため多数の参加をお願いします。



集 合
▼午前5時45分に花火でお知らせします。
▼午前6時までに受け持ち区域へお集まりください。
▼手袋、ゴム長ぐつ、ほうき、草刈りガマをご用意ください。



清掃のしかた
▼河川敷の草刈り、ゴミ拾いなどの清掃です。
▼燃えるゴミ、ガラス、鉄類、草類に分けてください。
▼集積場所はそれぞれの橋間に表示してあります。





問い合わせ 環境課生活環境係(内線152)へ。
このページのトップへもどる

毎週月曜は職業相談日 午前は市役所、午後は市民サービスセンター

 三条公共職業安定所の出張相談を毎週月曜日(祝日を除く)に行っています。ぜひ、ご利用ください。

会 場(相談受付時間)
▼市役所1階相談室1(午前9時30分〜11時30分)
▼市民サービスセンター相談室(午後1時30分〜3時30分)
※午後は比較的待ち時間なくご利用できます。

相談内容 求職(登録、職業紹介、雇用保険)、求人申し込みなど。
相談員 三条公共職業安定所職員

問い合わせ 商工観光課雇用支援係(内線132)へ。
このページのトップへもどる

人権擁護委員に相談を 6月1日は「人権擁護委員の日」

 人権は人間が平和に生きていくうえで、最も大切な権利です。この基本的人権を守る民間人による機関が「人権擁護委員制度」です。6月1日は「人権擁護委員の日」です。加茂市では、次の人が人権擁護委員に委嘱されています。いやがらせや、子どものいじめ問題、不当な差別、名誉・信用の侵害などの人権問題でお困りの人の相談を受けています。
 相談は無料で秘密は固く守られます。

人権擁護委員
▼菊田泰策さん(仲町1−36 52−0064)
▼坂上儀一郎さん(小橋2−7−21 52−5949)
▼五十嵐セツさん(小橋2−2−23 52−7928)
▼西村國一さん(千刈2−1−5 52−0342)
▼広野豊作さん(若宮町1−14−1 52−1382)

■特設人権相談所
 人権問題でお困りの人はご相談ください。相談は無料で秘密は固く守られます。

日 時 6月1日(木)午前10時〜午後3時
会 場 公民館第3研修室
相談員 人権擁護委員

問い合わせ 福祉事務所児童障害係(内線176)へ。
このページのトップへもどる

新鮮!おいしい! とれたてかあちゃん市

 JAにいがた南蒲加茂中央支店では、毎週水曜日と土曜日に「とれたてかあちゃん市」を開催します。元気な「かあちゃん」たちが皆様をお待ちしております。

期 間 6月3日から12月2日までの毎週水・土曜日午後2時〜5時30分。
場 所
▼JAにいがた南蒲加茂中央支店向かい側米倉庫前プレハブ(幸町1)
▼加茂農機・車両センター前(新栄町)

問い合わせ JAにいがた南蒲加茂中央支店地域営農課(52−1301)へ。
このページのトップへもどる

胃がん・大腸がん検診 婦人検診(子宮がん・乳がん・骨密度検診)を実施

■胃がん・大腸がん検診

 下表のとおり実施します。申し込みをされなかった人も受けられますので、都合のよい会場で受診してください。
 また、今回の対象地区以外の人は8、9月に行います。

対象地区 加茂西、須田、下条、七谷小学校区と加茂南小学校区の一部(1区、2区、上3区、桜沢、若宮町、秋房、八幡、上条、皆川)地区。

対象者 40歳以上(昭和42年4月1日以前生まれ)の人。

検診料 ▼胃がん検診 500円
▼大腸がん検診 300円
※いずれも70歳以上の方は無料です。
▼胃がん検診を受ける人は、検診前日の夕食は午後8時までに済ませてください。
 当日の朝は、食べ物や飲み物はもちろん、たばこや薬、チューインガムなどもとらないでください。当日は、朝6時に番号札が出ます。
▼大腸がん検診を受ける人は、2日分の便を同封のビニール袋に入れてお持ちください。
▼検診のお知らせと、健康手帳をお持ちの人はご用意ください。

実 施 日 会   場 受付時間
6月6日(火) 仲組集会所 午前7時〜9時
7日(水) 須田コミュニティセンター
8日(木) 下条体育センター
9日(金)
13日(火) 宮寄上集落開発センター
14日(水) 七谷コミュニティセンター
20日(火) 勤労者体育センター
21日(水)

■婦人集団検診(子宮がん・乳がん・骨密度検診)

 子宮がん・乳がん・骨密度検診を同じ日に実施します。どの検診を受けるかは、受診者がお選びください。
 2月に検診の申し込みをした人については、案内書を送付します。申し込みをしなかった人も、ご連絡をいただければ、案内書をお送りします。
 また、昨年から乳がん検診につきましては、40歳以上の方は全員マンモグラフィ併用検診となりました。
 マンモグラフィ併用検診と骨密度検診は、隔年受診となっておりますので、昨年受診した方は、今年は受診できません。

対象地区 下条、七谷、須田地区※今回の対象地区以外の方は10月に実施します。

対 象
▼子宮がん検診 昭和62年4月1日以前生まれの女性。

▼乳がん検診(視触診のみ) 昭和42年4月2日〜昭和52年4月1日生まれの女性。
▼乳がん検診(マンモグラフィ併用) 昭和42年4月1日以前生まれの女性。

▼骨密度検診 昭和11年4月2日〜昭和52年4月1日生まれの女性。

検診料
▼子宮がん検診 400円
▼乳がん検診(視触診のみ) 100円
▼乳がん検診(マンモグラフィ併用) 千円
▼骨密度検診 500円
※いずれも70歳以上の方は無料です。

その他 健康手帳をお持ちの人は、ご用意ください。

子宮がん・乳がん・骨密度検診 日程
実施日 検診会場 受付時間
5月30日(火) 七谷コミュニティセンター 午前9時30分〜10時30分
午後1時〜2時
31日(水) 須田コミュニティセンター 午前9時30分〜10時30分
下条体育センター 午後1時30分〜2時30分
6月1日(木) 下条体育センター 午前9時30分〜10時30分
午後1時〜2時

問い合わせ 検診については健康課衛生係(内線162)へ。
このページのトップへもどる

あなたの医療費お知らせします

 国民健康保険の被保険者の皆さんが、病気などでお医者さんにかかった場合、どれくらいの医療費が支払われているかを知っていただくため、年6回「医療費のお知らせ」を行っています。なお、今年度から老人保健受給者の人につきましては、高額医療費の対象になった人のみ、高額医療費支給決定定通知書により「医療費のお知らせ」を行います。
 お知らせの内容は、受診月と受診した医療機関の名称、入院・通院、医科・歯科・薬局の別、受診日数および医療費の総額です。皆さんがお医者さんの窓口で支払った額は「医療費の総額」のうち次のとおりです。

【国民健康保険加入者】
▼一般被保険者‥‥‥3割負担
▼退職被保険者等‥‥3割負担
▼3歳未満‥‥‥‥‥2割負担
▼高齢受給者‥‥‥‥1割負担(一定以上所得者は2割)
残りは皆さんが納めた保険税や、国からの負担金などでまかなわれています。

【老人保健受給者】‥1割負担(一定以上所得者は2割)
 自己負担以外の医療費につきましては、加入している保険者と国、県、市で一定割合により負担しています。
 日ごろから自分の健康管理には十分注意し、医療費を有効に使うよう心がけましょう。

通知月 診療月
国民健康保険 5月 12・1月
7月 2・3月
9月 4・5月
11月 6・7月
1月 8・9月
3月 10・11月

問い合わせ 健康課国民健康保険係(内線163)へ。
このページのトップへもどる

糖尿病相談会

 糖尿病で療養中の人、ご家族の食事療法などで、お悩みのことはありませんか。
 栄養士が相談をお受けします(秘密厳守)。

日時/会場
@6月8日(木)市役所市民相談室
A7月13日(木)上町コミュニティセンター

時 間 午後1時30分〜4時30分
※前日までに健康課に要予約。

■糖尿病友の会「交友会」会員募集
 糖尿病という共通の病気を持った皆さんで、糖尿病を正しく理解し、お互い励まし合いながら、上手に付き合っていくことを目的に活動している会です。くじけそうな人、仲間がいたらいいなと思う人、糖尿病を理解しようというご家族など、お仲間になりませんか。

対 象
▼糖尿病、境界型糖尿病と診断されている人。
▼家族で糖尿病の人がいる人。
会 費 年間千200円(1カ月100円)

申し込み・問い合わせ 健康課衛生係(内線165)へ。
このページのトップへもどる

老人保健受給者の皆さんへ 健康保険を変更した場合は届け出を

 老人保健制度では、各保険者(国民健康保険、社会保険、共済組合、健康保険組合等)の拠出金と、国、県、市で医療費をまかなっています。そのため、各保険者からの拠出金の算定にあたり、皆さんが現在加入している保険の種類の把握が必要となります。
 老人保健受給者の人で、加入している健康保険に変更があった場合は、必ず届け出をするようお願いします。

届け出に必要なもの
◎国民健康保険の取得・喪失届
【取得】社会保険等の喪失年月日の分かる書類
【喪失】国民健康保険証および新しい保険証
◎国民健康保険以外の変更届 変更後の新しい保険証

届け出窓口
・国民健康保険の取得・喪失届…市民課(1階1番窓口)
・その他届け出…健康課国民健康保険係(1階6番窓口)

問い合わせ 健康課国民健康保険係(内線163)へ。
このページのトップへもどる

違法駐車の取り締まり 6月1日から変わります 道路交通法が改正

 道路交通法が一部改正され、6月1日から施行されます。
 この改正により、違法駐車の取り締まりが次のように変わります。

@車両の使用者などを対象とした放置違反金制度を導入
 放置車両確認標章が取り付けられた車両で、運転者が反則金を納付しないなど、運転者に責任追及できない場合は、その車両の使用者に放置違反金(反則金と同額)の納付が命ぜられる場合があります。
 また、放置違反金の納付を繰り返し命ぜられる常習違反者には、一定期間、車両の使用を制限する命令がなされます。

A警察署長から委託された民間の駐車監視員が放置駐車違反を確認 民間法人に委託する警察署(県内では新潟東署、新潟中央署、長岡署)では、警察官や交通巡視員以外にも、民間の「駐車監視員」が巡回します。そして、放置駐車違反の車両を確認した場合、その車両に放置車両確認標章を取り付けます。

B悪質、危険、迷惑な違反に重点を置き、短時間の放置駐車も取り締まります
 短時間の駐車も、その繰り返しによっては交通に支障を来します。駐車時間の長短にかかわらず、放置駐車違反であることが確認された車両は、放置車両確認標章の取り付け対象とし、良好な駐車秩序の確立を目指します。

C放置違反金を納付しないと車検を受けられなくなります
 放置違反金を滞納して公安委員会による督促を受けた者は、滞納処分による強制徴収の対象となるほか、滞納が解消されない限り、車検手続きを完了することができなくなります。

問い合わせ 新潟県警察本部交通部交通指導課駐車対策係(025−285−0110)または加茂警察署(52−0110)へ。
このページのトップへもどる

下水道を大切に

 皆さんのご家庭から下水道へ流すときは、次のルールを守って使ってください。

▼排水管が詰まると、設備をいためたり、悪臭の原因となりますので、油類、野菜くず、紙おむつ、ハンカチ等を流さないでください。
▼長期間使用すると、汚水桝(ます)や防臭桝(トラップ桝)にゴミや油等が付着・堆積して、排水能力が低下する原因となりますので、年に1、2回は点検してください。

点検方法
@ふたを開ける(ドライバーの先などを利用すれば簡単に開けられます)。
A防臭桝部分の沈殿物や、付着物を取り除く。
B汚水管の内部に、水道ホースで水を強く吹きつけ、付着物を取り除く。
C清掃が済んだらしっかりとふたを閉めてください。

破損した場合
 排水設備が詰まったり、破損したと思われる場合は施工工事店、または最寄りの指定工事店に修理を依頼してください。

問い合わせ 下水道課業務係(内線232)へ。
このページのトップへもどる

20歳代の若年者に納付猶予制度 =国民年金=

 他の年齢層に比べて所得が少ない年齢層(20歳代)の方が、将来、年金を受け取ることができなくなることを防止するため、平成17年度から保険料の納付が猶予される制度が始まりました。
 国民年金には保険料を納めることが困難な方のために、国民年金保険料の免除制度がありますが、若年者の場合は、本人の所得がアルバイトなどで低い状態であっても、同居している世帯主の所得が免除の基準額を超えているために、免除に該当しないケースがありました。
 そこで、20歳代の若年者の場合は、世帯主の所得は対象外とし、本人の所得、ご結婚されている場合は、本人と配偶者の所得で判定することにしたのが若年者の納付猶予制度です。
 20歳代の方は免除申請に該当しなくても、納付猶予に該当する場合もありますので、未納のままにしておかないでご相談ください。
 すでに納付猶予を申請され、平成18年6月まで承認済の方で、7月以降引き続き納付猶予を希望される場合は、あらためて申請書を提出する必要がなくなりました。
 社会保険事務所で審査が継続され、後日、審査結果が通知されることになります。
 なお、納付猶予が承認された期間は、老齢基礎年金や、もしものときの障害基礎年金等を受け取るための資格期間には入りますが、老齢基礎年金の受給額には反映されません。
 満額の年金を受け取るためにも追納をお勧めします。
 納付猶予を受けてから10年間は納めることができます。ただし、2年を過ぎてから納める場合は当時の保険料に一定の加算が付くことになります。

問い合わせ 市民課国民年金係(内線113)へ。
このページのトップへもどる

加茂生活学校 会員募集

 加茂生活学校は、昭和44年6月に発足し、37周年を迎える消費者団体です。
 今年度は、過去5年間に実践した「マイバック持参店頭調査」の集大成で「イベントごみ減量」についての研究活動に取り組みます。
 また、ユニゾンプラザでの実験、施設見学、リフォーム講習や味噌作り、廃油石鹸作りなど、生活に密着した活動や今日的問題に取り組んでいきます。
 ぜひ、ご参加ください。

対 象 家庭で消費活動の中心になっている方。
※男性も歓迎します。
期 間 6月〜平成19年5月まで毎月1、2回の学習会を実施します。

会 費 年額千円
会 場 公民館研修室、上町コミュニティセンターなど。


■平成18年度 加茂生活学校開校式
日 時 6月10日(土)午後1時から
会 場 公民館第1研修室

講演内容 「地域医療の現状について」
講 師 青柳医院 青柳春樹先生

申し込み・問い合わせ 5月26日(金)までに商工観光課(内線132)へ。
※申し込み締め切り後も、随時、受け付けをします。
このページのトップへもどる

司法書士による新会社セミナー&相談会

 法律専門職である司法書士が、新会社法の本質を理解しやすく簡潔に説明します。
 セミナーでは、新法の制度をうまく活用し、中小企業においても経営戦略的な使い方ができる事項も紹介します。個別に各社ごとの相談会も行います。

日 時 5月24日(水)午後1時30分〜4時
会 場 県央地場産業センターメッセピア

問い合わせ 新潟県青年司法書士協議会 岩井さん(平日の午前10時〜午後4時にрO258−62−4018)へ。
このページのトップへもどる

自衛官採用試験

試験日 6月4日(日)、25日(日)
試験会場 新発田市、上越市

募 集(7月採用予定) 2等陸・海・空士を若干名
資 格 18歳以上27歳未満の男性。

申し込み・問い合わせ 自衛隊加茂募集事務所(神明町2、52−5222)へ。
このページのトップへもどる

消防設備士試験

試験日 6月22日(木)
試験の種類 甲種全類(特類を除く)、乙種全類

願書受付期間 5月29日(月)まで
※願書は、加茂地域消防署予防課に用意してあります。

試験地 新潟市、長岡市、上越市

問い合わせ 加茂地域消防本部(52−1770)へ。
このページのトップへもどる

新潟大学無料法律相談会

日 時 6月18日(日)午前10時〜午後5時
会 場 新潟大学五十嵐キャンパス法文棟

相談内容 係争中(裁判中・調停中)の事件を除く民事事件(賃貸借、土地関係、離婚、相続など)。
 事前に電話予約が必要です。

予約受付 6月2日(金)〜4日(日)午前10時〜午後7時(2日は午後1時〜7時)までに025−263−7504へ。

問い合わせ 新潟大学法学部法律相談部 豊田さん(090−5175−6030)へ。
このページのトップへもどる

初心者デジタルカメラ教室

 初心者を対象にしたコンパクトデジタルカメラを使った初心者教室を開催します。
 カメラの基本操作からプリントまで、専門の講師が分かりやすく指導をします。

期 間 6月〜10月の第2、4水曜日、午後7時〜9時。
会 場 公民館研修室

講 師 新潟フジカラー
参加費 無料

定 員 30人
持ち物 お使いのコンパクトデジタルカメラと取扱説明書。

申し込み・問い合わせ 5月31日(水)までに公民館(52−1953)へ。
このページのトップへもどる

適応指導教室 入級は随時

 不登校児童・生徒のための「適応指導教室(やすらぎルーム)」が勤労青少年ホームに開設されています。詳しくは、各学校または教育委員会学校教育課へご相談ください。

開設時間 月曜日から金曜日までの午前9時〜午後3時30分。
会 場 勤労青少年ホーム2階

電 話 53−3199

問い合わせ 教育委員会学校教育課(内線451)へ。
このページのトップへもどる

体験学習や冒険教育を通した人間関係づくり

 加茂市青少年育成団体連絡協議会では、青少年育成活動に携わる指導者・関係者を対象とした研修会を開催します。

日 時 6月18日(日)午前9時〜午後4時
会 場 市民体育館

内 容 体験学習・冒険教育(プロジェクトアドベンチャー)を通して、人間関係づくりへのアプローチを行う。
対 象 青少年教育、学校教育、社会教育など青少年育成活動に携わる指導者や関係者(学生の参加も可)。

講 師 林 寿夫さん(プロジェクトアドベンチャージャパン代表)

参加費 100円(保険料)
定 員 100名

申し込み・問い合わせ 5月31日(水)までに公民館(52−1953)へ。
このページのトップへもどる

地場産センター パソコン講座

 県央地域地場産業振興センターでは、パソコン講座を行います。

@入門編「初級総合コース」
期 間 6月5日(月)〜26日(月)の毎週月・水・金曜日(全10回)
受講料 3万円(テキスト代含む)

A初級編「エクセル初歩」
期 間 7月18日(火)、20日(木)、25日(火)の3日間
受講料 1万円(テキスト代含む)

B中級編「エクセルVBA」
期 間 6月27日(火)〜7月13日(木)の毎週火・木曜日(全6回)
受講料 1万8千円(テキスト代含む)

「エクセルビジネス活用」
期 間 6月28日(水)、30日(金)、7月3日(月)、5日(水)の4日間
受講料 1万3千円(テキスト代含む)

各講座(@〜B)共通事項
時 間
▼昼の部 午後1時30分〜4時
▼夜の部 午後6時30分〜9時

会 場 県央地場産業センター別館三条・燕地域リサーチコア

申し込み・問い合わせ 県央地場産業センター情報管理課(32−5808)へ。
このページのトップへもどる

犬の飼い主の皆さんへ

 犬が逃げ出した場合は次に連絡しましょう。

連絡先 環境課生活環境係(内線152)または県央動物保護管理センター(新潟市三ツ門310−1 025−375−5140)へ。
このページのトップへもどる

加茂祭り中の交通規制

 5月20日(土)、21日(日)は青海神社春季祭礼のため、穀町から上町までの間は、交通規制となります。皆様のご協力をお願いします。

問い合わせ 商工観光課観光係(内線131)へ。
このページのトップへもどる

自動車税 31日まで コンビニでも納付可

 今年度から自動車税の定期課税分のみ、コンビニエンスストアでも納付できるようになりました。納付期限は5月31日(水)までです。
 なお、5月27日(土)、28日(日)には、三条地域振興局県税部(三条市興野、三条総合庁舎内36−2213)で、自動車税の臨時納税窓口を開設します。
このページのトップへもどる

暮らしのカレンダー5月・6月

22(月)仏滅 ・職業相談 市役所相談室1 9:30〜11:30 市民サービスセンター相談室 13:30〜15:30
・市立図書館、民俗資料館休館日
・七谷、上条、下条、須田コミセン休館日
23(火)大安 ・老人将棋道場 ゆきつばき荘 9:30〜16:30
・温水プール休館日
24(水)赤口 ・行政相談 相談室1 9:00〜11:30
・心配ごと相談 相談室4 9:00〜16:00
25(木)先勝 ・読もう、語ろうイギリス文学 市立図書館 10:00〜12:00
26(金)友引 ・なんでも健康相談 上町コミセン 9:30〜11:30
・老人囲碁道場 ゆきつばき荘 9:30〜16:30
27(土)大安 ・心配ごと相談 上町コミセン 9:00〜12:00
・子ども映画鑑賞会「一休さん」ほか 市立図書館 14:00から
28(日)赤口 ・休日当番医 中村医院 рT2−0095 9:00〜17:00
29(月)先勝 ・職業相談 市役所相談室1 9:30〜11:30 市民サービスセンター相談室 13:30〜15:30
・市立図書館、民俗資料館休館日
・七谷、上条、下条、須田コミセン休館日
30(火)友引 ・老人将棋道場 ゆきつばき荘 9:30〜16:30
・温水プール休館日
31(水)先負 ・心配ごと相談 相談室4 9:00〜16:00
・法律相談(社会福祉協議会52−6667へ予約) 相談室3 13:00〜16:00
6月
1(木)仏滅
・特設人権相談所 公 民 館 10:00〜15:00
2(金)大安 ・老人囲碁道場 ゆきつばき荘 9:30〜16:30
3(土)赤口 ・心配ごと相談 上町コミセン 9:00〜12:00
・映画鑑賞会(一般)「白い船」 市立図書館 14:00から
・古典文学の集い 市立図書館 14:00から
・民俗資料館休館日
4(日)先勝 ・休日当番医 小池医院 рT2−1038 9:00〜17:00
・加茂川一斉清掃 加茂川河川敷 6:00〜7:00
・歯っぴいスマイル加茂(無料歯科健診) 市役所1階ロビー 10:00〜13:30
・民俗資料館休館日

★夜間の応急診療★
三条市救急診療所(рR2−2209 三条市南新保6−43)  診療時間 19:30〜21:30(年中無休) 診療科目 内科、小児科
※この診療所では応急の処置を行います。

このページのトップへもどる

ホームページお知らせ版のトップページへ