加茂市役所総務課広報広聴係

メールは↓のボタンをクリック
各課のメールへ

広報かも お知らせ版 平成18年2月15日号

所得税の確定申告、市・県民税の申告 正しく記入しお早めに 3月15日まで
市の水質検査計画
油の流出事故に注意
障害者自立支援法 4月から施行 身体・知的・精神障害サービス一元化、利用者は1割負担
ご注意ください 消火器の悪質訪問販売
大学通信教育 春期合同入学説明会
交通災害共済 会員募集
女性の体・子育てに関する個別相談
糖尿病相談会
印鑑登録
特別歴史講演会 加茂市の神社の天井画について
就職ガイダンスにいがた2007
自動車の登録、自動車税の申告はお早めに
学生も転出届を
暮らしのカレンダー2月・3月

 文化会館ガイド  ギャラリーガイド  新着図書案内  サイトマップ

所得税の確定申告、市・県民税の申告 正しく記入しお早めに 3月15日まで

 平成17年分の所得税の確定申告および平成18年度の市・県民税の申告は、2月16日(木)から3月15日(水)までです。
 申告期限の終了間近になると窓口が大変混雑し、落ち着いて相談できなかったり、長時間お待ちいただくことにもなりかねませんので、できるだけ早めに申告してください。

■申告相談はリサーチコアへ            
 三条税務署では、確定申告期間中の3月15日(水)まで、相談受付をリサーチコア6階(三条市須頃1丁目、受付時間 午前9時〜午後4時)で行います。
 なお、税務署では作成済み申告書を受け付けますが、申告相談は行っていませんのでご注意ください。

■納税には便利な振替制度を
 銀行などの預貯金口座から振替によって納税するもので、忘れたり、手間がかからずたいへん便利ですので、ご利用ください。振替納税を希望する場合は、金融機関(郵便局を含む)か税務署、市役所税務課に備えてある口座振替依頼用のはがきに、必要事項を記入のうえ申し込んでください。
 すでに振替納税を利用している人は、振替日(口座引き落とし日)の2、3日前になりましたら預貯金口座の残高確認をお願いします。

所  得  税
申告期間 2月16日(木)〜3月15日(水)
納期限 3月15日(水)
振替日 4月20日(木)

個人事業者の消費税
申告期限 3月31日(金)
納期限
振替日 4月27日(木)

■還付金受け取りは口座振込で
 還付申告をする人は、還付金の受け取りには本人の預貯金口座(郵便局を含む)による受け取りが便利ですので、ご利用ください。手続きは申告の際、振込指定金融機関名と口座番号を申告書に記入するだけです。

■国税の納税証明書請求
 2、3月は所得税、消費税の確定申告のため税務署の窓口がたいへん混雑し、納税証明書を当日発行できない場合がありますので、できるだけ余裕をもって請求するようお願いします。
 また、申告および納付の直後(約1カ月以内)に納税証明書を請求する場合は、申告書控と領収書、印鑑をお持ちください。なお、代理人による請求は委任状が必要となります。
 詳しくは、三条税務署(32−6780)へお問い合わせください。
このページのトップへもどる

市の水質検査計画

 水道局では、皆様から安心して、水道水を使っていただくよう水質検査を実施しています。
平成18年度は次のとおりです。

検査箇所(配水系統別) 宮寄上系、天神林系、企業団系。

品質保証のための水質検査
@毎日検査 色、濁り、消毒の残留効果、3項目を毎日。
A毎月検査 水質変化の指標となる項目、11項目を月に1回。
B精密検査 水質基準のすべての項目、50項目を年に1回。

品質管理のための水質検査
給 水…水質管理目標設定項目ほか。
原 水…水質基準項目ほか。

問い合わせ 天神林浄水場(52−0999)へ。
このページのトップへもどる

油の流出事故に注意

 灯油タンクからの給油時や配管の破損などで、河川への油の流出事故が多発しています。
 油流出事故をおこさないように注意しましょう。

■油流出事故防止には
@ホームタンクや配管などに異常はないか定期的に点検する。
A給油中はその場を離れない。
B使用後はバルブやコックなどを確実に閉める。
C油送設備の操作ミス、誤作動に注意。

■事故発生時の対応
@油が流れていることに気づいたら、直ちに布などで油をふき取り、河川や側溝に流出しないようにしましょう。
A河川や側溝に油が流れてしまった場合や、河川に油が流れているのを発見した場合は、加茂地域消防署(52−1770)へ連絡してください。
このページのトップへもどる

障害者自立支援法 4月から施行 身体・知的・精神障害サービス一元化、利用者は1割負担

 4月から施行される障害者自立支援法により、身体障害、知的障害、精神障害など、障害の種類で異なっていた福祉サービスや公費負担医療が一元化され、支援が受けられるようになります。
 利用者負担は、これまでの所得に応じた負担から「原則1割負担」となります。また、施設などを利用した場合の食費、光熱費などについても「実費負担」となります。ただし、所得に応じて上限が決められており、負担が重くならないようになっています。
※引き続いてサービスを利用するには手続きが必要になるので、現在、サービス利用中の方には、後日、個別にご案内いたします。

■障害者自立支援法のサービス(利用者負担1割)種類
@障害福祉サービス
介護給付
 障害程度が一定以上の人に、生活上または療養上、必要な介護を行います。
▼療養介護、居宅介護(ホームヘルプ)、児童デイサービス、短期入所(ショートステイ)、施設入所支援
訓練等給付
 身体的または社会的なリハビリテーションや、就労につながる支援を行います。
▼自立訓練、就労移行支援、就労継続支援、共同生活援助(グループホーム)

A自立支援医療 障害の種類や年齢により決められた医療費のしくみが一本化されます。
更生医療、精神通院公費、育成医療

B補装具費の支給(10月から実施) 事前の申請により、補装具の購入・修理が必要と認められる場合、その補装具費の支給が受けられます。

問い合わせ 身体・知的障害については福祉事務所児童障害係(内線172)、精神障害については健康課衛生係(内線162)へ。
このページのトップへもどる

ご注意ください 消火器の悪質訪問販売

 言葉巧みに、不当な価格で消火器の悪質訪問販売を行う、悪徳業者にご注意ください。

■悪質訪問販売トラブル防止のポイント
@業者は「一般家庭にも消火器の設置義務がある」などと言いますが、『一般家庭には消火器の設置義務はありません』。
 もしもに備え、消火器を自主的に設置することは望ましいですが設置義務はありません。
A「消防署の依頼で来ました」と業者が言っても『消防署員が消火器を販売することはありません。したがって業者にも依頼することはありません』。
 そのほか「消火器の点検がされていないので交換が必要です」や「強引に購入を勧める業者」には気をつけましょう。

■不審に思ったときは
@身分証明書の提示を求める。
Aはっきり断る。
B契約書にはんこを押さない。
 もし、購入して困ったときは、できるだけ早く加茂地域消防署(52−1770)にご相談ください。
このページのトップへもどる

大学通信教育 春期合同入学説明会

 大学通信教育受講希望者を対象とした合同入学説明会を開催します。
 参加申し込みは不要で、入場無料、入退場自由です。

日 時 3月5日(日)午前11時〜午後4時
会 場 ミナミプラザ(スターホテル 新潟市万代3)
参加校 大学19校、大学院5校、短期大学5校

問い合わせ (財)私立大学通信教育協会(03−3818−3870、http://www.uce.or.jp)へ。
このページのトップへもどる

交通災害共済 会員募集

 平成18年度新潟県交通災害共済組合の会員を募集します。会費は1人年額500円です。
 区長、組長さんを通じて配付された申込書に、会費を添えてお申し込みください。
 万一の交通災害に備え、ご家族そろって加入しましょう。
 共済見舞金は左表のとおりです。平成16年度中に市内の加入者に支払われた共済見舞金は、78件で総額812万円でした。
締め切り 3月31日(金)
 途中加入もできますが、共済期間が加入日の翌日からになります。
共済期間 4月1日〜平成19年3月31日
問い合わせ 市民課国民年金係(内線115)へ。

新潟県交通災害共済組合見舞金等級表
等級 災害の程度 金 額
1 死  亡 120万円
2  身体障害者福祉法の等級区分1級の障害ならびに、精神保健および精神障害者福祉に関する
法律に規定する障害等級1級に該当する障害で、常に他人の介護を要するもの
120万円
3  身体障害者福祉法の等級区分2級の障害ならびに、精神保健および精神障害者福祉に関する
法律に規定する障害等級1級に該当する障害
70万円
4 入院36日以上を含む実治療日数107日以上の傷害 20万円
5 入院27日以上を含む実治療日数88日以上の傷害 17万円
6 入院15日以上を含む実治療日数72日以上の傷害 14万円
7 入院12日以上を含む実治療日数57日以上の傷害 12万円
8 入院5日以上を含む実治療日数43日以上の傷害 10万円
9 入院通院の実治療日数27日以上の傷害 7万円
10 入院通院の実治療日数13日以上の傷害 5万円
11 入院通院の実治療日数7日以上の傷害 3万円

このページのトップへもどる

女性の体・子育てに関する個別相談

 三条健康福祉環境事務所では、「不妊、更年期、子宮、乳房、育児、子育て」などの不安や悩みについて個別相談を行います。

日 時 3月3日(金)、7日(火)、9日(木)の午前9時〜正午※事前予約が必要。
会 場 三条健康福祉環境事務所(三条市興野1総合庁舎内)
内 容 助産師(受胎調節実地指導員、思春期保健相談士)、三条健康福祉環境事務所保健師による個別相談。

予約・問い合わせ 同事務所地域振興課(36−2363)へ。
このページのトップへもどる

糖尿病相談会

 糖尿病で療養中の方、ご家族の方で食事療法などでお悩みのことはありませんか。
 栄養士が相談をお受けします(秘密厳守)。

日時/会場 3月9日(木)/中央コミュニティセンター
時 間 午後1時30分〜4時30分※前日までに健康課に予約をしてください。

申し込み・問い合わせ 健康課衛生係(内線164)へ。
このページのトップへもどる

印鑑登録

 印鑑登録ができる人は、15歳以上の人(外国人登録をしている人を含む)で加茂市に住所のある人です。なお、成年被後見人は登録できません。
 本人が申請に来た場合、次のいずれかの条件を満たしていれば直ちに登録ができます。

@運転免許証など、官公署が発行した顔写真付きの身分証明書をお持ちになったとき。
A加茂市で印鑑登録をしている人から保証人となっていただいたとき。この場合は申請書に保証人の署名と登録印の押印が必要となります。

 本人が申請に来ても免許証などを持っていない場合や、委任状を添えて代理人が申請する場合は、登録する本人あてに照会書を郵送し、同封した回答書をお持ちいただいてからの登録となりますので、登録までに日数を要します。
 なお、毎週土曜日(祝日を除く)の午前8時30分〜正午も登録手続きができますので、ご利用ください。
 登録手数料は1件200円です。

問い合わせ 市民課市民係(内線111)へ。
このページのトップへもどる

特別歴史講演会 加茂市の神社の天井画について

日 時 3月18日(土)午後2時〜4時
会 場 文化会館小ホール

講 師 武田光一さん(新潟大学教育人間科学部教授)
参加費 無料

申し込み 3月10日(金)までに民俗資料館(52−0089)へ。
このページのトップへもどる

就職ガイダンスにいがた2007

 平成19年3月卒業予定の大学生等を対象とした「就職ガイダンスにいがた2007」を開催します。
 県内企業人事担当者による説明会のほか、県職員、県警職員説明会、ハローワーク職員との就職相談会も行います。
 なお、参加学生の事前申し込みや、参加費は不要です。

実施日時/会場
@3月7日(火)午後1時〜4時/ハイブ長岡 (長岡市寺島町)
A3月15日(水)午後0時30分〜4時/新潟市産業振興センター(新潟市鐘木)
B4月24日(月)午前11時〜午後4時、25日(火)午前11時、午後1時30分、午後3時/六本木ジョブパーク(東京都港区六本木3−2−21)

問い合わせ 新潟県産業労働部労政雇用課雇用対策班(025−280−5270、http://www.pref.niigata.jp/)へ。
このページのトップへもどる

自動車の登録、自動車税の申告はお早めに

 自動車の売買を行ったり、所有者や使用者の住所変更等があった場合は、運輸支局への登録と県への申告が必要です。
 自動車税は4月1日現在の車検証の登録名義をもとに課税されます。また、住民票を移しただけでは納税通知書の住所変更にはなりません。いま一度正しく登録されているか確認し、変更が必要な場合は3月31日までに手続きをしてください。
 運輸支局への変更・移転登録は、法律で義務付けられています。

問い合わせ 自動車の登録については新潟運輸支局(050−5540−2040)または同長岡自動車検査登録事務所(050−5540−2041)へ。
 自動車税と自動車取得税の申告は県税務課新潟分室(025−283−2279)または同長岡分室(рO258−22−1134)へ。
このページのトップへもどる

学生も転出届を

 これからの季節、進学などで加茂市を離れる人も多くなると思います。
 その場合は転出届が必要になります。
 市外の大学や短大などへ進学し、加茂市を離れて生活する場合(加茂市近郊で、ときどき帰宅する場合は除く)は転出届をして、住民票を移さなければなりません。
 新しい住所が決まり、転出が確定したら、運転免許証や保険証など本人であることを確認できるものをお持ちになり、早めに届け出をしてください。
 なお、未届けの場合は過料に処せられることがありますのでご注意ください。

問い合わせ 市民課市民係(内線111)へ。
このページのトップへもどる

暮らしのカレンダー2月・3月

20(月)大安 ・職業相談 市役所相談室1 9:30〜11:30 市民サービスセンター相談室 13:30〜15:30
・市立図書館、民俗資料館休館日
・公民館・市民体育館休館日
・七谷、上条、下条、須田コミセン休館日
21(火)赤口 ・税理士会所得税申告相談(還付申告、営業等) 3階会議室 9:30〜15:30
・市・県民税申告出張受付 須田生活改善センター 9:30〜15:30
・老人将棋道場 ゆきつばき荘 9:30〜16:30
・温水プール休館日
22(水)先勝 ・行政相談 相談室1 9:00〜11:30
・心配ごと相談 相談室4 9:00〜16:00
・税理士会所得税申告相談(還付申告、営業等) 3階会議室 9:30〜15:30
・市・県民税申告出張受付 七谷生活改善センター 9:30〜15:30
・読 書 会 市立図書館 13:30から
23(木)友引 ・なんでも健康相談 上条コミセン 9:30〜11:30
・読もう、語ろうイギリス文学 市立図書館 10:00〜12:00
24(金)先負 ・老人囲碁道場 ゆきつばき荘 9:30〜16:30
25(土)仏滅 ・総体 体操競技 体操トレーニングセンター 9:00から
・心配ごと相談 中央コミセン 9:00〜12:00
・子ども映画鑑賞会「森は生きている」 市立図書館 14:00から
26(日)大安 ・休日当番医 うすき医院 рT2−1261 9:00〜17:00
・総体 体操競技 体操トレーニングセンター 9:00から
27(月)赤口 ・職業相談 市役所相談室1 9:30〜11:30 市民サービスセンター相談室 13:30〜15:30
・市立図書館、民俗資料館休館日
・七谷、上条、下条、須田コミセン休館日
28(火)友引 ・老人将棋道場 ゆきつばき荘 9:30〜16:30
・温水プール休館日
3月
1(水)先負
・心配ごと相談 相談室4 9:00〜16:00
2(木)仏滅
3(金)大安 ・老人囲碁道場 ゆきつばき荘 9:30〜16:30
4(土)赤口 ・心配ごと相談 中央コミセン 9:00〜12:00
・映画鑑賞会(一般)「野ばら」 市立図書館 14:00から
・古典文学の集い 市立図書館 14:00から
・民俗資料館休館日
5(日)先勝 ・休日当番医 監物小児科医院 рT2−0800 9:00〜17:00
・民俗資料館休館日

★夜間の応急診療★
三条市救急診療所(рR2−2209 三条市南新保6−43)  診療時間 19:30〜21:30(年中無休) 診療科目 内科、小児科
※この診療所では応急の処置を行います。

このページのトップへもどる

ホームページお知らせ版のトップページへ