加茂市役所総務課広報広聴係

メールは↓のボタンをクリック
各課のメールへ

広報かも お知らせ版 平成17年3月15日号

ご協力ください 加茂山一斉清掃 4月10日 朝6時30分
小・中学校スクールバス運転手募集
加茂山リス園 4月3日オープン
小・中学校の就学援助 新規は4月15日まで
ご利用ください 各種手当などの福祉制度
 児童扶養手当、特別児童手当、特別障害者手当等、結婚祝い金、就労祝金、日常生活用具を給付、心身障害者にタクシー利用券、紙おむつ券支給
成人式 5月3日文化会館で
鯉のぼりを集めています
固定資産税の価格等を縦覧 課税台帳の閲覧も
再生資源回収事業 実施予定団体は登録を
納めて安心 国民年金保険料
農作業事故にご注意
春の火災予防運動 4月1日〜7日
林野火災を防ごう!
悩みごとご相談ください 相談無料、秘密厳守
採用試験
中小企業大学校研修と受講料補助制度
いっしょに学びませんか
 平成17年度 教養講座 受講生募集
平成17年度 第1期 スイミングスクール生徒募集
一番身近な人助け‥‥愛の献血
期待されるシルバーパワー シルバー人材センター
暮らしのカレンダー3月・4月

 文化会館ガイド  ギャラリーガイド  新着図書案内  サイトマップ

ご協力ください 加茂山一斉清掃 4月10日 朝6時30分

 恒例の「加茂山一斉清掃」を次のとおり実施します。
 きれいになった加茂山で、雪椿まつりが開催できるよう、皆さんのご協力をお願いします。

日 時 4月10日(日)午前6時30分〜7時30分(小雨実施、雨天中止)
※実施する場合、午前6時に合図の花火を打ち上げます。

集 合 公民館前(受け付け後順次清掃開始となります)
清掃範囲 加茂山公園一円(個人は参道付近、団体は指定区域を行います)

清掃方法 ▼燃えるごみ、缶類、びん類の3種類に分けて集積場所に集めてください。
▼危険の伴わない範囲で、目につくごみなどを取り除いてください。
▼杉の葉は燃やさず、杉の根元に集めてください。

清掃用具 ほうきとポリ袋は用意しますが、数に限りがあります。なるべく皆さんでお持ちください。

問い合わせ 公民館(52−1953)へ。
このページのトップへもどる

小・中学校スクールバス運転手募集

 市内小・中学校のスクールバス運転手を募集します。
 採用後は、スクールバスの運転業務や点検管理業務などを行います。

採用人員 9人
受験資格 昭和16年4月2日以降に生まれた人で、大型自動車運転免許取得者。

賃 金 時給千400円(60歳以上は千200円)
勤務時間 1日約5時間(1カ月約18日間の勤務予定)

採用予定日 4月中旬または下旬。
提出書類 市販の履歴書に必要事項を記入し、運転免許証の写しを添付し提出してください。
提出先 教育委員会庶務課

選 考 書類選考後、面接・実技試験を行います。
締め切り
 第1次締切日 3月22日(火)
 第2次締切日 3月31日(木)
 第3次締切日 4月11日(月)

問い合わせ 教育委員会庶務課(内線441)へ。
このページのトップへもどる

加茂山リス園 4月3日オープン

 加茂山リス園が4月3日(日)午前10時に開園します。
 園内には、かわいいシマリス約100匹と、キタリスがいます。
 雨の日を除いて、シマリス約60匹ほどを、園内に放し飼いにします。
 皆さん、加茂山リス園に遊びに来てください。

開園時間 午前10時〜午後4時(6月から8月までは午後5時まで)
入園料 無料

休園日 毎週月曜日(月曜日が祝日のときは翌日)
開園期間 4月3日(日)〜11月23日(水・祝)

問い合わせ 加茂山リス園(53−3698)へ。
このページのトップへもどる

小・中学校の就学援助 新規は4月15日まで

 市では、経済的な理由で小・中学校の諸経費の支払いが困難な家庭に、就学援助を行っています。

手続き 平成17年度新規に援助を受けようとする人は、各学校に、申請に必要な書類が用意してあります。
 学校と相談のうえ、4月15日(金)までに申請書を学校へ提出してください。
※生活保護を受けている、または継続の人で既に申請が終わっている場合は手続き不要です。

援助対象 学用品費、修学旅行費、給食費、医療費(指定されている疾病のみ)など。

問い合わせ 教育委員会学校教育課(内線451)へ。
このページのトップへもどる

ご利用ください 各種手当などの福祉制度

■児童扶養手当
 離婚などで、父と生計を別にしている児童を養育している母または、母に代わって養育している人に支給されます。
対象となる児童 18歳になって最初の3月31日までの間で(障害のある児童は20歳未満)、次のいずれかに該当する児童。

・父母が離婚した。
・父が死亡した(公的年金受給児童を除く)。
・父が重度の障害者(公的年金の加算対象児童を除く)。
・父の生死が不明。
・母が婚姻によらないで出生した児童。                
 このほかにも対象となることがあります。

手当月額
 1人目 4万1千880円〜9千880円
 2人目 5千円加算
 3人目から 3千円加算

支給制限 所得額により、手当の支給が制限されることがあります。

問い合わせ 福祉事務所児童障害係(内線174)へ。

■特別児童扶養手当
 目や耳、肢体、知的発達などの障害や、日常生活が制限されるような病気にかかっている20歳未満の児童を育てている父または母、あるいは父母に代わって養育している人に支給されます(所得制限があります)。
手当月額
1級 1人につき5万900円
2級 1人につき3万3千900円

問い合わせ 福祉事務所児童障害係(内線174)へ。

■特別障害者手当等
 重度の心身障害のために、日常生活で常時介護が必要な人に支給されます(所得制限があります)。

手当月額
20歳未満 1万4千430円
20歳以上 2万6千520円

問い合わせ 福祉事務所児童障害係(内線174)へ。

■結婚祝い金
 身体に障害のある人の結婚をお祝いし、祝い金を贈ります。
受給資格 身体障害者手帳をお持ちの人で、婚姻届または結婚式を済ませた市民。

祝い金額
 1・2級 1万8千円
 3・4級 1万4千円
 5・6級 1万円

問い合わせ 福祉事務所児童障害係(内線174)へ。

■就労祝金
 母子世帯で、高校生以下のお子さんが初めて就職されたとき、お祝いとして1万円が贈られます。

問い合わせ 福祉事務所児童障害係(内線174)へ。

■日常生活用具を給付
 身体障害者手帳をお持ちの在宅の重度障害児・者を対象に、日常生活用具を給付します。
 ただし、世帯の所得に応じて一部または全額自己負担になります。
 給付を受けたい人は事前に福祉事務所にお申し出ください。

給付例 特殊ベッド、ワープロ、テープレコーダー、その他。

問い合わせ 福祉事務所児童障害係(内線174)へ。

■心身障害者にタクシー利用券
 心身障害者の人に、4月1日から利用できるタクシー初乗り運賃利用券を、年間24枚差し上げます。

対象者 @身体障害者手帳1・2級の人または、3級の交付を受けている人で、下肢障害、体幹障害、心臓障害、腎臓障害のある人。
A療育手帳Aの交付を受けている人。

受 付 4月1日(金)から。
申請に必要なもの 印鑑、身体障害者手帳または療育手帳。

申請・問い合わせ 社会福祉協議会(市役所1階52−6667)へ。

■紙おむつ券支給
 常時おむつを使用している人に、紙おむつ購入助成券(1枚2千円)を年間12枚支給します。
 紙おむつ購入助成券の対象となる人は、寝たきりの高齢者、認知症(痴呆)高齢者、重度心身障害者または身体障害者手帳1級・2級、および療育手帳Aの交付を受けた人です。

申請・問い合わせ 社会福祉協議会(市役所1階52−6667)へ。
このページのトップへもどる

成人式 5月3日文化会館で

 市では、新成人として大人の仲間入りをする皆さんを祝い、成人式を行います。
 新成人はもとより、市民の皆さんも多数ご参加ください。

日 時 5月3日(火・祝)午後0時30分(受付)
会 場 文化会館大ホール

対象となる新成人 昭和59年4月2日から昭和60年4月1日までに生まれた人。案内状は4月上旬に発送します。
 また、市内の中学校を卒業した人で現在市外に住所があり、当日出席を希望する人は、公民館(52−1953)へご連絡ください。

このページのトップへもどる

鯉のぼりを集めています

加茂川を泳ぐ鯉のぼりの写真 春の風物詩になっている加茂川の鯉のぼり。

 今年も4月中旬からこどもの日まで、500匹の鯉のぼりが葵橋〜西宮橋間を泳ぎます。
 加茂川に鯉のぼりを泳がせる会では、使わなくなった鯉のぼりを集めています。
 いらない鯉のぼりがありましたらご寄贈ください。

問い合わせ 加茂川に鯉のぼりを泳がせる会((株)新生堂阿部さん52−1449または山下酒店山下さん52−0748)へ。

このページのトップへもどる

固定資産税の価格等を縦覧 課税台帳の閲覧も

 平成17年度の固定資産税の価格等が記載された、土地および家屋の価格等縦覧簿を、納税者(納付すべき税額が生じる人)に縦覧します。

縦覧期間 4月1日(金)〜5月2日(月)
手数料 無料
持ち物 本人確認ができる書類(運転免許証、納税通知書、課税明細書など)

■課税台帳の閲覧、証明
 納税義務者が、自己の資産の内容や、借地・借家人が賃貸借関係にある資産の内容が分かる課税台帳を見たい場合や、記載事項の証明が必要な場合は、閲覧または証明申請をしてください。

閲覧・証明開始日 4月1日(金)から通年。
手数料 5月2日(月)までは、閲覧手数料200円が無料となります。
 証明手数料は1筆または1棟につき200円、1筆または1棟加えるごとに50円が加算された額となります。

持ち物 本人確認ができる書類(縦覧と同じ)の他、次に記載するものをご持参ください。
@本人、同居の親族 印鑑
A代理人 印鑑、委任状
B借地・借家人等 印鑑、契約書等権利が確認できる書面。

納税通知書・課税明細書発送予定日 4月11日(月)

第1期納期限 5月2日(月)

■価格審査申し出
 価格決定登録公示の日(4月1日)から納税通知書の交付を受けた日の後60日までです。

縦覧等時間 午前8時30分〜午後5時(土、日曜日、祝日は除く)
会 場 税務課資産税係窓口

問い合わせ 税務課資産税係(内線124)へ。
このページのトップへもどる

再生資源回収事業 実施予定団体は登録を

 廃品回収など、再生資源の回収を行った団体に対し、補助金を交付します。実施を予定している団体はあらかじめ登録をお願いします。

補助対象品目 @古紙類 3円/s Aアルミ類 20円/s
対象者 生徒会、PTA、青少年育成会、その他団体で資源回収活動を年1回以上実施する団体。

登録・問い合わせ 環境課生活環境係(内線151)へ。
このページのトップへもどる

納めて安心 国民年金保険料

 国民年金保険料の納め忘れはありませんか。             
 国民年金の保険料は納付期限から2年を経過すると時効になり、納めたくても納めることができなくなってしまいます。
 未納期間が長くなると、老後に受給する老齢基礎年金が少なくなったり、もしもの時の障害基礎年金や遺族基礎年金を受けられないこともあります。
 障害基礎年金の請求について、市役所で相談を受けたものの中には、過去に未納期間が多く、障害基礎年金を請求するための納付期間を満たしていないため、請求することができないという場合があります。

■例えば23歳のA子さんが、スポーツ中の事故で障害が残った場合
 1級の障害基礎年金に該当した場合、80歳まで障害基礎年金を受給すれば、約5千500万円、2級でも約4千400万円になります。
 ところが、保険料の未納が多くて、障害基礎年金を請求できなければ何も受給できません。 
 4千万〜5千万円の受給と、1円も受給できないのでは、大きな違いです。
 また、障害基礎年金を受けながら会社等で働いて厚生年金に加入している方は、老齢厚生年金と障害基礎年金を両方受給(平成18年4月から)できるようになります。

■ちゃんと納めていれば安心
 保険料は、金融機関や郵便局で納められますが、仕事でなかなか行けないという時は、コンビニエンスストア(納付できる店名は納付書の裏面に記載)でも納付できます。
 便利で納め忘れのない口座振替や、保険料が割り引きされる、お得な前納制度もご利用ください。

問い合わせ 三条社会保険事務所(32−2239)または市民課国民年金係(内線113)へ。
このページのトップへもどる

農作業事故にご注意

 春の農繁期を迎えますが、農作業中や、田畑の行き帰り途中の道路上での事故が、この時期たいへん多くなっています。
 機械の積み下ろしや、ほ場への出入りの時は、路肩からの転倒・転落事故に特に注意しましょう。
 また、次の点に注意し、農作業事故を未然に防ぎましょう。

@作業前には、農業機械の点検整備を必ず行う。
A機械の点検・調整は、必ずエンジンを止めてから行う。
B道路走行中は、交通ルールを守り、機械の構造と道路状況に見合った運転を心がける。
C夕暮れ時は早めに点灯、また早朝の作業時も点灯する。反射材などを装着して他の車から確認しやすくする。
D作業はゆとりを持って行う。無理は禁物です。
Eほんのちょっとした不注意が、重大な事故を招いています。常に危険と隣り合わせということを自覚して作業する。
F高齢者の事故が多発しています。無理をせず常に安全作業を心がけましょう。
 高齢者が作業をするときは、周囲の人が声をかけ合うなどして事故を未然に防ぎましょう。

■農薬の保管・管理に注意を
 農薬の保管・管理をしっかりして、盗難・紛失の防止に努めましょう。特に毒物または劇物に該当する農薬については、次のことに気をつけてください。
@鍵のかかる保管庫等の整備。
A保管量の定期的なチェック、利用状況の記録。
 また、盗難、紛失事故が発生した場合は、直ちに警察署に届けましょう。

問い合わせ 農林課振興係(内線412)へ。
このページのトップへもどる

春の火災予防運動 4月1日〜7日

 春は火災の発生しやすい季節です。次のことに注意して火災予防に心がけましょう。

■命を守る7つのポイント 
3つの習慣
@寝タバコは絶対やめる。
Aストーブは燃えやすいものから離れた位置で使用する。
Bガスコンロなどを離れるときは必ず火を消す。

4つの対策
@逃げ遅れを防ぐため、住宅用火災報知器を設置する。
A寝具や衣類からの火災を防ぐため、防炎製品を使う。
B火災を小さいうちに消すため、住宅用消火器を備える。
Cお年寄りや身体の不自由な人を守るため、隣近所の協力体制をつくる。

問い合わせ 加茂地域消防本部(52−1770)へ。
このページのトップへもどる

林野火災を防ごう!

 春の行楽シーズンの到来とともに屋外での活動が増えてきます。この時期は降水量が少なく空気が乾燥して林野火災が発生しやすい気象条件になります。
 次の点に注意して林野火災を防ぎましょう。
@枯れ草などのある、火災の起こりやすい場所では、たき火をしない。
A強風、乾燥時には、たき火をしない。
Bタバコの吸い殻は、必ず灰皿に捨てる。また、絶対に投げ捨てはしない。

問い合わせ 加茂地域消防本部(52−1770)へ。
このページのトップへもどる

悩みごとご相談ください 相談無料、秘密厳守

 カウンセリングを通じ、悩みを抱えている方の心の手助けをいたします。予約制ですので、事前にお申し込みください。

日 時 4月6日(水)午前9時30分〜11時30分
会 場 公民館第1研修室

相談内容 家庭・職場内での問題、自分自身の性格や人間関係、その他いろいろな悩みについての面接相談。
 相談1件につき所要時間50分。
相談員 厚生労働省認定産業カウンセラー、日本カウンセラー協会認定カウンセラーほか。

申し込み・問い合わせ NPO法人新潟県カウンセリング協会小林さん(080−1003−2086)へ。
このページのトップへもどる

採用試験

■国税専門官
受験資格 ▼昭和53年4月2日から昭和59年4月1日までに生まれた人。
▼昭和59年4月2日以降生まれで次に該当する人。
@大学を卒業した人および、平成18年3月までに大学を卒業見込みの人。
A人事院が@と同等の資格があると認める人。

試験の程度 大学卒業程度
第1次試験 6月12日(日)
受付期間 4月1日(金)〜15日(金)※郵送の場合は4月15日消印有効。

問い合わせ 三条税務署総務課(〒955−0862三条市南新保4−932−6211)へ。

■労働基準監督官
受験資格 ▼昭和51年4月2日から昭和59年4月1日までに生まれた人。
▼昭和59年4月2日以降生まれで次に該当する人。
@大学を卒業した人および、平成18年3月までに大学を卒業見込みの人。
A人事院が@と同等の資格があると認める人。

試験の程度 大学卒業程度
試験日 6月12日(日)
試験地 新潟市
受付期間 4月1日(金)〜15日(金)※郵送の場合は4月15日消印有効。

問い合わせ 新潟労働局総務部総務課(〒951−8588新潟市川岸町1−56025−234−5920)へ。
このページのトップへもどる

中小企業大学校研修と受講料補助制度

 申し込みは、中小企業大学校三条校(38−0770)へ。
 また、市では中小企業大学校三条校などの研修受講に対し、中小企業研修受講料補助金制度を設けています。受講前に商工観光課商工振興係(内線132)にお問い合わせください。

研修テーマ 研修期間 対 象 定員 受講料(税込)
新任管理者育成コース 4月18日〜22日 管理者・リーダー 30人 41,000円
女性リーダーコース(リーダーシップ編) 4月26日、27日
5月26日、27日
30人 34,000円
工場管理者の役割と管理手法 5月10日〜12日 経営者・幹部管理者・リーダー 30人 27,000円
若手営業スタッフの能力アップ 5月17日〜19日 管理者・リーダー 30人 30,000円
経営トップセミナーT 6月上旬予定 経営者・幹部 35人 15,000円

このページのトップへもどる

いっしょに学びませんか
 平成17年度 教養講座 受講生募集

講  座  名 講 座 日
フラワーデザイン 講師 丸山春江 月曜日 (20回)午後7時〜9時
生け花(古流松藤会) 講師 安中美智子 火曜日 (20回)午後7時〜9時
社交ダンス(初心者) 講師 萱森トシ (20回)午後7時〜9時
お菓子作り 講師 皆川栄子 (10回)午後7時〜9時
ゴルフ(初心者) 講師 坪谷 清 (20回)午後7時30分〜9時30分
料 理(初心者) 講師 坪谷節子 水曜日 (20回)午後7時〜9時
料 理(一般) 講師 坪谷節子 木曜日 (10回)午後7時〜9時
茶 道(石州流) 講師 乾スズイ (20回)午後7時〜9時
浴衣着付け 講師 渡辺 和 (4回)午後7時〜9時
着物着付け 講師 渡辺 和 金曜日 (20回)午後7時〜9時
エアロビクス(初心者) 講師 神原弘美 (20回)午後7時30分〜8時30分
書  道 講師 泉田佑子 (20回)午後7時〜9時
ゴスペル 講師 桑原純子 (20回)午後7時〜9時
民  踊 講師 長谷川サヨ 土曜日 (10回)午後7時〜9時
柳生新陰流剣道 講師 加茂市長 小池清彦 第1・3水曜日 午後7時〜9時
太 極 拳 講師 加茂市長 小池清彦 第2・4水曜日 午後7時〜9時

会 場 勤労青少年ホーム(ゴルフは加茂ゴルフセンター、エアロビクスは勤労者体育センター)
対 象 どなたでも受講できます。青年、少年歓迎!!

受付開始 4月7日(木)の午後7時から
       ※定員になり次第、受け付けを締め切ります。
       ※柳生新陰流剣道講座と太極拳講座は、随時受け付けをします。

受講料等  保険料+会費 年間1,000円(教材費は自己負担です)

問い合わせ・申し込み 勤労青少年ホーム(рT2−6116)へ。
  ※柳生新陰流剣道講座と太極拳講座についてのお問い合わせは、総務課秘書係(рT2−0080内線328)へ。
このページのトップへもどる

平成17年度 第1期 スイミングスクール生徒募集

期 間:平成17年4月13日(水)〜7月15日(金)  ※受講料のほかに別途プール使用料が必要

No 教  室 曜日 時  間 対 象 定員 受講料 回数 備   考
1 ジュニアA 16:30〜17:30 年中〜小学生 各40人 6,300円 12 水なれクラスをはじめとして「浮くこと」→「クロールへの入門」から「上級者レベル」まで幅広く指導する泳ぎ習得コース。
2
3
4
5 10:15〜11:15
6 11:15〜12:15
7 ジュニアB 17:30〜18:30 小学生 各25人 6,300円 12 「浮くこと」→「クロールへの入門」から「上級者レベル」まで幅広く指導する泳ぎ習得コース。
8
9
10
11 大人水泳 19:00〜20:00 中学生以上 各25人 6,300円 12
12 13:30〜14:30
13 19:00〜20:00
14 13:30〜14:30
15 水中運動 13:30〜14:20 各25人 6,300円 12 水中ウォーキング&ジョギング、水中体操などで楽しく健康増進。
16 19:10〜20:00
17 水中エアロビクス 19:10〜20:00 各25人 6,300円 12 音楽に合わせての水中で楽しくエアロビクス運動。
18 13:30〜14:20

講 師 スイミングスクール「加茂アクアコミュニティ」校長:田中勝弘先生(平成16年度新潟県国体監督)をはじめ、加茂アクアコミュニティのコーチの先生方。

申込書 温水プール、市役所、市民サービスセンター、勤労者体育センター、公民館、各コミュニティセンター、かも川荘、ゆきつばき荘、各小・中学校にあります。

申し込み方法・受付
◆ジュニアA・B(No1〜10)のコース
 申込書に第1希望・第2希望を記入し、3月16日(水)から26日(土)までに申し込みをしてください。希望者多数のときは、コースごとに抽選し、受講決定後はがきでご案内します。
◆大人水泳・水中運動・水中エアロビクス(No11〜18)のコース
 申込書に必要事項を記入し、受講料を添えて申し込んでください。申し込みは3月30日(水)からですが、各コースとも定員がありますのでお早めに申し込んでください。
◆各コースの申し込みは、温水プールで開館時間に受け付けます。

そ  の  他
◆受講料(保険料含む)の中にはプール使用料は含まれていません。使用料は、高校生以上1回400円(11回券4,000円)、小・中学生1回200円(11回券2,000円)、未就学児は無料です。
◆定員に余裕のあるコースは週2回まで受講ができますので、申し込み時に係員にご相談ください。
※受講料は週1回コース12回で6,300円、週2回コース24回で9,000円です。

開館時間 平 日:午後1時〜8時30分 土曜日:午前10時〜午後8時30分 日曜・祝日:午前10時〜午後6時
休 館 日  毎週火曜日(火曜日が祝日のときは翌日)

申し込み・問い合わせ 加茂市温水プール(神明町1丁目10番1号 рT3−5101)へ
このページのトップへもどる

一番身近な人助け‥‥愛の献血

 市では次のとおり献血を予定しています。
 皆様の温かいご協力を心からお待ちしています。

■加茂市の献血日程【400ml・200ml献血の日】
日  時 会  場 受付時間
3月22日(火) 市 役 所 午後1時30分〜3時30分
6月15日(水) 市民体育館 午前9時30分〜11時30分
7月7日(木) 市 役 所 午後1時〜4時
7月17日(日) リオン・ドール加茂店 午前10時〜午後0時30分
午後1時30分〜4時
8月24日(水) 県立加茂病院 午後2時〜4時
11月17日(木) 市 役 所 午後2時〜4時
1月29日(日) リオン・ドール加茂店 午前10時〜午後0時30分
午後1時30分〜4時
3月22日(水) 市 役 所 午後1時30分〜3時30分

■成分献血は献血ルームへ(関東甲信越血液センターホームページ
 年中無休(大晦日・元旦は休み)
 受付時間 午前10時〜午後5時30分
 ※長岡きたまち献血ルーム 午前9時30分〜午後5時

@献血ルームばんだい ゆとりろ(新潟市万代1 損保ジャパン・アクサ新潟ビル2階 0120−869950 )
※昨年の12月25日に移転し、リニューアルオープンしました。
A東堀献血ルーム
(新潟市東堀通7 東堀パーク600 2階 0120−400389 )
B長岡きたまち献血ルーム
(長岡市喜多町1113 0120−056339 )

問い合わせ 健康課衛生係(内線162)へ。
このページのトップへもどる

期待されるシルバーパワー シルバー人材センター

■シルバー人材センターとは?((社)全国シルバー人材センター事業協会のページ
 近年、急速に高齢化が進行している中で、就職は望まないが月に何日か働くことにより、自らの生きがいの充実と、活力ある地域社会づくりに参加を希望する高齢者が増えています。
 シルバー人材センターは、会員として登録している高齢者の方々の多彩な技術・経験を生かし、臨時的・短期的な仕事を請け負い、または委任の形式でお引き受けしています。
 そして、引き受けた仕事を会員にお世話するために、運営されています。
 シルバー人材センターは、地域の発展に寄与する目的を持った公共的な会員主体の団体で、営利を目的としていません。

■センターの仕組み
 企業、家庭、公共団体などから臨時的、短期的な仕事を引き受け、これらをいろいろな技能、知識、経験をもった会員にお世話します。
 会員は通常ローテーションにより就業します。就業の実績に応じてセンターで報酬を支払います。
 就業や収入の保証はありませんが、各人の希望と能力に応じた働きかたができます。
 会員は就業先、センターとも雇用関係はなく、労働法などの適用もありません。
 ただし、会員が安心して働けるように、シルバー人材センターには、就業規約やシルバー団体保険等(傷害・賠償責任)が設けられています。
 また、会員の技能、技術を高めるため各種の講習会を実施しています。
 会員同士で趣味のサークル活動や親ぼくの旅行、忘年会も行っています。

■加茂市シルバー人材センターの状況
 平成17年1月末現在で584人(男性426人、女性158人)の会員が登録しています。
 平成15年度の年間契約金額は2億2千400万円となっています。

■入会するには
 加茂市内にお住まいのおおむね60歳以上で、健康で働く意欲があり、センターの趣旨に賛同する人であれば、どなたでも入会できます。
入会説明会 毎月第2金曜日(祝日は前日)午前9時30分から正午まで、老人福祉センター「ゆきつばき荘」2階で行っています。

年会費 600円

■講習会にご参加ください
 シルバー人材センターでは、仕事に役立つ講習会をいろいろと開催しています。
 会員の技術向上のためや、安全な就業を推進するために行うもののほかにも、会員同士の親交を深めるための講習会もたくさんあります。
 会員以外の人も受講できる講習会を予定していますので、希望者はお申し込みください。

平成17年度の予定
 庭木せん定(6月)
 草刈り機・チェーンソー取り扱い(7月) 
 冬囲い技能(10月)
 家庭介護(2月)
 ふすま、障子はり(3月)

対 象 おおむね60歳以上の人。
受講料 無料
申し込み 日程などが決まりましたら希望者にご案内しますので、5月31日(火)までにお申し込みください。

■樹木の病害虫防除の予約
予防時期 5月中旬、7月中旬、9月初旬、1月下旬から2月までの年4回の予定。
料 金 1回2千500円程度
予 約 希望者は5月10日(火)までに申し込んでください。

■シルバー人材センターへ仕事を申し込むには
 臨時的、短期的に人手が足りないというときは、シルバー人材センターへお気軽に電話をしてください。
 職員が相談や見積もりに応じます。
 収益を目的としていない公益的・公共的な団体ですので、一般的に割安です。
 仕事についてはセンターが責任を持って請け負いますが、高齢者の安全に配慮をして、危険・有害と思われる仕事や、責任負担が予測される仕事などは、お引き受けできない場合があります。
 また、会員の就業は、雇用ではありませんので、労災保険等は適用されません。万一、仕事中にけがや、事故が発生したときは、シルバー団体傷害保険で対応します。

■ご覧ください会員作品展  26、27日
 シルバー人材センターでは、会員が趣味やサークル活動に参加しながら作った作品展を開催します。
 書道、絵画、写真、掛け軸、手芸、民芸、陶芸、竹工芸など、会員が作ったさまざまな作品を一堂に展示いたします。
 実演のコーナーでは、ろくろ等を使った陶芸の実演と、来場者が簡単な作品作り(作品は後日プレゼント)を体験できるコーナーもあります。
 参加費は無料です。

日 時 3月26日(土)、27日(日)午前9時〜午後5時
※27日は午後4時まで
会 場 ゆきつばき荘
実演コーナー 午前10時と午後2時の2回の予定。

問い合わせ 加茂市シルバー人材センター(ゆきつばき荘内рT3−1772)へ
このページのトップへもどる

暮らしのカレンダー3月・4月

3月
22(火)友引
・老人将棋道場 ゆきつばき荘 9:30〜16:30
・献血(400ml、200ml) 市役所 13:30〜15:30
・各コミュニティセンター休館日
・温水プール休館日
23(水)先負 ・心配ごと相談 相談室4 9:00〜16:00 
・法律相談(社会福祉協議会52−6667へ予約) 相談室3 13:00〜16:00
24(木)仏滅 ・なんでも健康相談 中央コミュニティセンター 9:30〜11:30
25(金)大安 ・老人囲碁道場 ゆきつばき荘 9:30〜16:30
26(土)赤口 ・心配ごと相談 中央コミュニティセンター 9:00〜12:00
・子ども映画鑑賞会「楽しいムーミン一家」 市立図書館 14:00から
27(日)先勝 ・休日当番医 小池医院 рT2−1038 9:00〜17:00
・市制施行50周年記念 第23回民踊まつり 文化会館 13:00から
28(月)友引 ・職業相談 市役所相談室1 9:30〜11:30 市民サービスセンター相談室 13:30〜15:30
・市立図書館休館日
・民俗資料館休館日
・公民館・市民体育館休館日
・各コミュニティセンター休館日
29(火)先負 ・老人将棋道場 ゆきつばき荘 9:30〜16:30
・温水プール休館日
30(水)仏滅 ・市民と市長の「よもやま話」の日 応接室 13:30から
・心配ごと相談 相談室4 9:00〜16:00
31(木)大安
4月
1(金)赤口
・老人囲碁道場 ゆきつばき荘 9:30〜16:30
2(土)先勝 ・心配ごと相談 中央コミュニティセンター 9:00〜12:00
・映画鑑賞会(一般)「EAST OF EDEN」 市立図書館 14:00から
3(日)友引 ・休日当番医 小柳医院 рT2−0330 9:00〜17:00
・加茂山リス園オープン 10:00〜16:00
4(月)先負 ・職業相談 市役所相談室1 9:30〜11:30 市民サービスセンター相談室 13:30〜15:30
・市立図書館休館日
・民俗資料館休館日
・各コミュニティセンター休館日
5(火)仏滅 ・老人将棋道場 ゆきつばき荘 9:30〜16:30
・温水プール休館日
6(水)大安 ・心配ごと相談 相談室4 9:00〜16:00
・読書会 市立図書館 13:30から
7(木)赤口
8(金)先勝 ・老人囲碁道場 ゆきつばき荘 9:30〜16:30
・シルバー人材センター入会説明会 ゆきつばき荘 9:30から

★夜間の応急診療★  三条市救急診療所(рR2−2209 三条市南新保6−43)  診療時間 19:30〜21:30(年中無休) 診療科目 内科、小児科 ※この診療所では応急の処置を行います。

このページのトップへもどる

ホームページお知らせ版のトップページへ