加茂市役所総務課広報広聴係

メールは↓のボタンをクリック
各課のメールへ

広報かも お知らせ版 平成16年11月15日号

新築・増築・改築 家屋の新増築などは届け出を
市税・介護保険料 納入は口座振替で
災害に便乗した悪質商法に注意
人権擁護委員に相談を 12月4日〜10日 人権週間
不審な電話やはがきにはご注意を=国民年金=
し尿処理施設建設に伴う環境影響評価方法書縦覧
住宅金融公庫へ相談を 中越地震被害の皆様
農業用軽油免税証 申請は12月17日まで
牛肉トレーサビリティ法 12月1日から
心とからだの健康無料相談
元気がでる糖尿病教室
勤少ホーム「紅葉祭」
冬の子ども折り紙教室
新潟大学無料法律相談会
除夜の花火 募集
県立加茂高校 地域の声を聞く会
下水道受益者負担金 3期分は30日まで
暮らしのカレンダー11・12月

 文化会館ガイド  ギャラリーガイド  新着図書案内  サイトマップ

新築・増築・改築 家屋の新増築などは届け出を

 家屋を新築・増築・改築すると、固定資産税および不動産取得税が課税されます。

@新築・増改築の場合
 建築確認申請書または建築届出書を提出しない人は、「家屋新・増築届」を提出してくださ
い。この場合、現地を確認して課税が行われます。
 届け出の年が遅れた場合には、さかのぼって課税され、延滞金が加算されることになりますので、届け出は建築をした年内に行ってください。
A取り壊したとき・未登記家屋を売買した場合
 「家屋滅失・更正届」「未登記家屋所有者変更届」を提出してください。届け出のない場合は、変更前の形で課税されますのでご注意ください。

届け出・問い合わせ 税務課資産税係(内線124)へ。


■住居番号の新設・変更・廃止

 住居表示地区(○○町△△番□□号)で建物を新築・増築・改築し、出入り口の位置が変わったときや建物を取り壊したときは、住居番号の新設・変更・廃止が必要となります。
 次のものをお持ちになって市民課に届け出をしてください。

持ってくるもの
@建築場所の案内図
A建物の出入り口が分かる図面
※この届け出をしないと転居届などの手続きができない場合がありますので、ご注意ください。
 また、取り付けてあった町名表示板などが壊れたときは、新しい表示板をお渡しします。

問い合わせ 市民課管理係(内線114)へ。

このページのトップへもどる

市税・介護保険料 納入は口座振替で

 市税および介護保険料の納入には、便利な「口座振替」をお勧めします。
 口座振替依頼書は市内の各金融機関(郵便局を含む)と税務課の窓口に用意してあります。
 依頼書は毎月25日(郵便局は20日) で締め切り、翌月の納期分から振替を行います。
 口座振替で届け出が必要な場合は次のとおりです。
 金融機関または税務課の窓口で手続きをしてください。

@口座名義人または口座を変更したいとき。
A金融機関を変更したいとき。
B婚姻などにより納税義務者や被保険者、口座名義人の氏名が変わるとき。
C口座を解約したとき。
 今年度のこれからの市税などの納期限は次のとおりです。

税目・科目 納 期 限
11/30 12/28 1/31 2/28 3/31
市民税・県民税
固定資産税 
都市計画税
国民健康保険税
介護保険料

問い合わせ 税務課庶務係(内線126)へ。

このページのトップへもどる

災害に便乗した悪質商法に注意

 家屋の耐震診断や補強工事などに関連してトラブルが多発しています。悪質商法には十分注意しましょう。

@訪問販売・電話勧誘を受けた場合は
 「耐震診断(電気、ガス、水道、電話設備などの点検)に来ました」や「何か困っていることはありませんか」などと、無料で行うサービスのように近づき、後で法外な料金を請求する業者もあります。その場ではすぐ契約せずに、慎重に検討しましょう。
 不安をあおったり、契約を急がせる業者は要注意です。

A被災した家屋の修繕などを業者に依頼する場合は
 親戚、友人、知人などに相談し、信用のおける業者を選びましょう。できるだけ複数の業者から見積もりをとり、妥当な価格かどうか確認しましょう。
 契約する場合には契約書を必ず受け取り、保管しておきましょう。

Bもしトラブルに巻き込まれてしまったら
 訪問販売や電話勧誘での契約は、8日以内なら多くの場合クーリング・オフすることができます。
 勧誘を受けるなど、困ったことが生じた場合は、商工観光課(内線132)または新潟県消費生活センター(025−285−4196)へ問い合わせください。

このページのトップへもどる

人権擁護委員に相談を 12月4日〜10日 人権週間

 近所でのいやがらせや家庭内での困りごと、子どものいじめ、その他どこに相談したらよいのか分からない問題など、何でも相談してください。

【人権擁護委員の皆さん】
◆菊田泰策さん(仲町1−36 52−0064)
◆坂上儀一郎さん(小橋2丁目7−21 52−5949)
◆五十嵐セツさん(小橋2丁目2−23 52−7928)
◆西村國一さん(千刈2丁目1−5 52−0342)
◆広野豊作さん(若宮町1丁目14−1 52−1382)

問い合わせ 福祉事務所(内線176)へ。


■特設人権相談所開設

 三条人権擁護委員協議会と新潟地方法務局三条支局では、次のとおり特設人権相談所を開設します。相談は無料で秘密は固く守られますので、人権問題などでお困りの人はお気軽に相談してください。

相談日 12月8日(水)午前10時〜午後3時
会 場 公民館第2研修室
相談員 人権擁護委員

問い合わせ 福祉事務所(内線176)または、法務局三条支局(33−1375)へ。また、法務局三条支局では、いつでも人権に関する相談に応じています。
このページのトップへもどる

不審な電話やはがきにはご注意を=国民年金=

 社会保険事務所の職員等を装った不審な電話や、架空の社会保険関係団体名による文書などで、年金受給者や被保険者およびその家族に、現金の振り込み依頼や請求をする事例が多発しています。
 社会保険事務所では、指定口座に現金の振り込みを依頼したり、保険料の徴収を外部に委託していません。また、訪問する際は、必ず身分証明を提示しています。不審な電話やはがきには ご注意ください。

【不審文書等の主な事例】             
@年金の過払いの払い戻しを求める手口
 (社)日本国民年金協会の名称をかたり「現在受給している年金額に誤りが発覚し、文書到着後3日以内に現金を郵送しないと年金の支給を停止するとともに、東京地方裁判所に損害賠償請求を提訴し、資産を差し押さえる」と記載された文書が送付された。

A年金の未納保険料の支払いを求める手口
 社会保険事務所、日本債権センター、日本債権調査組合、日本債権管理センターの職員と名のり「はがきでさきに照会したが、国民年金の未納があるので、至急払うように」という電話があった。

■不審な請求を受けたときは
 即答せず、相手の所属、氏名等を確認し、お近くの社会保険事務所に問い合わせください。

問い合わせ 三条社会保険事務所(32−2239)または市民課国民年金係(内線115)へ。

このページのトップへもどる

し尿処理施設建設に伴う環境影響評価方法書縦覧

 三条市、栄町および下田村では、平成21年度完成を目指し、三条市塚野目地内にし尿処理施設を建設する予定です。
 これに伴い、県条例による環境影響評価方法書の縦覧を行っています。環境保全の見地からこの方法書に意見のある方は意見書を12月28日(火)までに提出することができます。

縦覧期間 12月14日(火)までの午前8時30分〜午後5時15分(土・日・祝日は除く)
縦覧場所・意見投函箱 加茂市役所水道局

問い合わせ 三条市役所建設部都市計画課計画係(34−5511内線299)へ。

このページのトップへもどる

住宅金融公庫へ相談を 中越地震被害の皆様

 このたびの地震により被害を受けられた皆様に、心からお見舞い申し上げます。
 住宅金融公庫では、公庫融資を受けて現在返済中の方につきましては、返済金払い込みの据え置きや返済方法の変更に関するご相談をお受けしています。また、住宅に被害を受けられた方を対象に、住宅の補修や建て替えのための災害復興住宅融資のご相談をお受けしています。

問い合わせ 住宅金融公庫北関東支店(027−232−6656、http://www.jyukou.go.jp/)または公庫取扱金融機関。

このページのトップへもどる

農業用軽油免税証 申請は12月17日まで

 農業用軽油免税証の交付申請は、販売店(農業協同組合、石油販売業者など)から関係農家分をとりまとめて一括交付申請できます。
 平成17年分の農業用軽油免税証の一括交付を希望される農家の方は、12月17日(金)までに販売店での申請手続きを完了されるようお願いします。
 申請に必要な書類は、免税証交付申請書、使用者証交付申請書兼誓約書(いずれも販売店で一括)、耕作面積証明証(農業委員会で交付)、印鑑です。
 また、使用者証が更新となる方や、新規に交付を希望される方は手数料として400円の収入証紙が必要です。

問い合わせ 三条県税事務所課税課(36−2208)へ。

このページのトップへもどる

牛肉トレーサビリティ法 12月1日から

 牛肉トレーサビリティ法は、国内で生まれたすべての牛に10桁の個体識別番号をつけて、個々の牛の生まれてから食肉になるまで(酪農家から加工、流通業者、小売店、外食店などへ)番号を伝達することを義務づける法律です。
 これにより、販売される商品の容器・包装の見やすい箇所または店舗の見やすい場所に表示されることになり、履歴をインターネットなどで検索することができます。
ホームページアドレス http://www.nlbc.go.jp/
携帯電話から http://www.id.nlbc.go.jp/mobile/

問い合わせ 北陸農政局新潟農政事務所地域第三課(61−6011)へ。

このページのトップへもどる

心とからだの健康無料相談

相談内容 不眠、不安感、気分の落ち込み、うつ病、頭痛、血圧、動脈硬化など何でも。

日 時 11月23日(祝・火)午後1時30分〜3時
会 場 薄木医院(大郷町1)
相談医 薄木幹司、薄木聡先生

問い合わせ 加茂市医師会(52−2085)へ。

このページのトップへもどる

元気がでる糖尿病教室

 境界型糖尿病、軽症糖尿病の人を対象とした教室を開催します。「自分らしい豊かな健康人生」のヒントとなる食事や運動を学びませんか。

日時/内容
@11月30日(火)午後1時30分〜3時/糖尿病ってなんだろう?
A12月9日(木)午前10時〜11時30分/楽しく美味しく食べたい!そして糖尿病ものりこえたい!
B12月16日(木)午前10時〜11時30分/美しく続けられる糖尿病の運動とは…
C12月22日(水)午前10時〜11時30分/自分らしく糖尿病と付き合っていこう!

会 場 母子健康センター
参加費 無料

申し込み 11月25日(木)まで


■糖尿病相談会
 糖尿病で療養中の方、ご家族の方で食事療法などでお悩みのことは、ありませんか。
 栄養士が相談をお受けします。秘密は固く守られますのでお気軽にご活用ください。

日時/会場
@12月9日(木)/市役所市民相談室
A1月13日(木)/中央コミュニティセンター

時 間 午後1時30分〜4時30分

問い合わせ 健康課衛生係(内線165)へ。

このページのトップへもどる

勤少ホーム「紅葉祭」

 勤労青少年ホーム利用者が、日ごろの練習成果を発表する文化祭「紅葉祭」を開催します。
 お誘い合わせてお出かけください。

日 時 11月28日(日)午前10時〜午後4時
会 場 勤労青少年ホーム
内 容 書道、生け花、フラワーアレンジメント等の作品展。茶席、ゴスペルや民踊、社交ダンス等の発表会、その他各種バザーなど。

問い合わせ 勤労青少年ホーム(52−6116)へ。
このページのトップへもどる

冬の子ども折り紙教室

日 時 12月11日(土)午前9時〜11時30分
会 場 公民館創作室

内 容 サンタクロースやクリスマスの飾り物を折ります。 
対 象 小学生(3年生以下は、保護者と一緒に申し込んでください)

参加費 200円
定 員 25人(先着順)

申し込み 12月1日(水)までに公民館(52−1953)へ。

このページのトップへもどる

新潟大学無料法律相談会

日 時 12月12日(日)午前10時〜午後5時
会 場 新潟大学五十嵐キャンパス法文棟
相談内容 係争中の事件を除く民事事件(賃貸借、相続、離婚など)。要電話予約。

予約受付・問い合わせ 11月26日(金)〜28日(日)の午後1時〜7時までに新潟大学法律相談部(025−268−6107)へ。

このページのトップへもどる

除夜の花火 募集

 田上町で行う「除夜の花火」打ち上げ賛同者を募集します。48文字以内(名前、所在地含む)のメッセージを添えて申し込みください。

日 時 12月31日(金)午後10時
募 集 先着108人
締め切り 12月15日(水)
花火の価格 4号玉一発8千円

申し込み・問い合わせ 除夜の花火を打ち上げる会事務局茂野さん(57−3610、FAX57−5222、Eメールkamono-s@fsinet.or.jp)へ。

このページのトップへもどる

県立加茂高校 地域の声を聞く会

 開かれた学校づくりを推進するため「地域の声を聞く会」を行います。

日 時 11月25日(木)午後4時30分〜5時30分
会 場 加茂高校多目的教室

申し込み 11月 22日(月)までに加茂高校桑原教頭(52−2030)へ。

このページのトップへもどる

下水道受益者負担金 3期分は30日まで

 下水道事業受益者負担金第3期分の納期限は11月30日(火)です。忘れずに納入してください。なお、土地の売買などで受益者の変更があったときは「受益者変更申告書」を、また受益者が住所などを変更したときは「受益者住所変更申告書」を下水道課へ提出してください。

■納入に便利な口座振替 下水道使用料および下水道事業受益者負担金の納入には、納め忘れのないように「口座振替」をお勧めします。
 口座振替はお忙しい人、留守がちなご家庭では大変便利です。口座振替依頼書は、下水道課または市内の各金融機関、JA各支店、郵便局の窓口に用意してあります。

問い合わせ 下水道課庶務係(内線231)へ。
このページのトップへもどる

暮らしのカレンダー11・12月

11月
22(月)友引
・職業相談 市役所相談室1 9:30〜11:30  市民サービスセンター相談室 13:30〜15:30
・市立図書館休館日
・民俗資料館休館日
・各コミュニティセンター休館日
23(火)先負 ・勤労感謝の日
・休日当番医 薄木医院 рT2−1261 9:00〜17:00
・老人将棋道場 ゆきつばき荘 9:30〜16:30
・市立図書館休館日
・民俗資料館休館日
24(水)仏滅 ・心配ごと相談 相談室4 9:00〜16:00
・なんでも健康相談 下条コミュニティセンター 9:30〜11:30
・読書会 市立図書館 13:30から
・温水プール休館日
25(木)大安 ・市民と市長の「よもやま話」の日 14:00から
26(金)赤口 ・老人囲碁道場 ゆきつばき荘  9:30〜16:30
27(土)先勝 ・心配ごと相談 中央コミュニティセンター 9:00〜12:00
・子ども映画鑑賞会 市立図書館 14:00から
28(日)友引 ・休日当番医  監物小児科医院 рT2−0800 9:00〜17:00
・紅葉祭 勤労青少年ホーム 10:00〜16:00
29(月)先負 ・職業相談 市役所相談室1 9:30〜11:30  市民サービスセンター相談室 13:30〜15:30
・心の健康相談会(前日までに健康課へ要予約) 相談室2 13:30〜15:30
・市立図書館休館日
・民俗資料館休館日
・各コミュニティセンター休館日
30(火)仏滅 ・老人将棋道場 ゆきつばき荘 9:30〜16:30
・温水プール休館日
12月
1(水)大安
・心配ごと相談 相談室4 9:00〜16:00
・読 書 会 市立図書館  13:30から
2(木)赤口
3(金)先勝 ・老人囲碁道場 ゆきつばき荘  9:30〜16:30
4(土)友引 ・心配ごと相談 中央コミュニティセンター 9:00〜12:00
・映画鑑賞会(一般) 市立図書館 14:00から
・古典文学の集い 市立図書館 14:00から
・民俗資料館休館日
5(日)先負 ・休日当番医  いからし小児科アレルギークリニック рT3−2250 9:00〜17:00
・ミニバスケットボール大会 市民体育館 8:30から
・総体 体操競技 加茂高校小体育館 9:00から
・民俗資料館休館日
6(月)仏滅 ・職業相談 市役所相談室1 9:30〜11:30  市民サービスセンター相談室 13:30〜15:30
・市立図書館休館日
・民俗資料館休館日
・各コミュニティセンター休館日
7(火)大安 ・なんでも健康相談 ゆきつばき荘 9:30〜11:30
・老人将棋道場 ゆきつばき荘 9:30〜16:30
・温水プール休館日
8(水)赤口 ・心配ごと相談 相談室4 9:00〜16:00
・加茂 美人の湯休館日

★夜間の応急診療★  三条市救急診療所(рR2−2209 三条市南新保6−43)  診療時間 19:30〜21:30(年中無休) 診療科目 内科、小児科 ※この診療所では応急の処置を行います。

このページのトップへもどる

ホームページお知らせ版のトップページへ