加茂市役所総務課広報広聴係

メールは↓のボタンをクリック
各課のメールへ

広報かも お知らせ版 平成16年11月1日号

市制施行50周年記念 加茂市菊花展 開催 7日〜28日 冬鳥越スキーガーデン特設会場
新潟県知事選挙 投票結果
平成17年度 保育園入園受付 15日〜30日
私立幼稚園園児募集
一時保育をご利用ください
65歳以上の方々へのインフルエンザ予防接種を無料で実施しています
高齢者のインフルエンザ予防接種を実施している指定医療機関
秋の火災予防運動 9日〜15日 「火は消した? いつも心に きいてみて」
11月9日は「119番の日」
119番 正しい通報を
指名手配被疑者の検挙にご協力を
コイの移動禁止 コイヘルペスウイルス病対策
第16回ソフトバレーボール大会
胃がん検診 日曜日に実施
心の健康相談会
骨髄バンクにご協力を
三条テクノスクール 1月入校生募集
年金の現況届は忘れずに
ギャラリー・コンサートがいど
老人保健制度 豊かな心・元気なからだで はつらつ老後を…
年末調整説明会
献血にご協力を
暮らしのカレンダー11月

 文化会館ガイド  ギャラリーガイド  新着図書案内  サイトマップ

市制施行50周年記念 加茂市菊花展 開催 7日〜28日 冬鳥越スキーガーデン特設会場

 第1回加茂市菊花展が冬鳥越スキーガーデン特設会場で開催されます。
 錦秋の越後路を飾る菊を、お楽しみください。

会 期 11月7日(日)〜28日(日)午前9時〜午後4時
会 場 冬鳥越スキーガーデン特設会場
部 門 管物三幹、厚物三幹、管物単管、厚物単管、懸崖、数咲き、盆栽作り、福助の8部門。

問い合わせ 商工観光課(内線131)へ。
このページのトップへもどる

新潟県知事選挙 投票結果

平成16年10月17日執行 新潟県知事選挙 投票結果

投票率 61.83%

【候補者別得票数】(加茂市得票順)
候補者名 加茂市計 新潟県計
いずみだ裕彦 11,491票 344,904票
たが秀敏 2,268票 299,145票
こばやし一三 1,645票 198,675票
みやこし馨 375票 109,539票
かわまた幸雄 346票 46,207票
伊藤ゆうじ 240票 41,626票

【加茂市選挙結果】
選挙当日有権者数 男 12,757人 女 13,958人 計 26,715人
投票者数 男 7,897人 女 8,621人 計 16,518人
棄権者数 男 4,860人 女 5,337人 計 10,197人
投票率 男 61.90% 女 61.76% 61.83%
投票総数 16,518票
有効投票 16,365票
無効投票 153票

このページのトップへもどる

平成17年度 保育園入園受付 15日〜30日

 平成17年度の新入園児の入園申し込みを受け付けます。
 なお、病気や障害で集団保育に支障のある幼児の場合は、福祉事務所か各保育園にご相談ください。
 市立の保育園園児バスは、市内のどこへでも送迎いたします。

園名・定員
【私立】
本量寺保育園(五番町) 120人
宝が丘保育園(八幡1) 60人
須田保育園(前須田)  90人
加茂新田保育園(23区) 60人
下条保育園(中村)   45人
七谷保育園(黒水中区) 30人

【市立】
加茂保育園(陣ヶ峰)  90人
狭口保育園(上3区)  30人
西加茂保育園(栄町)  120人
高柳保育園(下高柳)  60人
西宮保育園(青海町1) 90人
芝野保育園(柳町2)  90人
天神林保育園(天神林) 30人

申し込み 保育園入園申込書に必要事項を記入し、入園を希望する保育園に提出してください。申込書は、福祉事務所と各保育園にあります。
その他 年度の途中で入園を希望する場合は、ご相談ください。

保育園情報 各保育園の資料については、福祉事務所や乳幼児あそびの広場に用意してありますので、ご覧ください。
受付期間 11月15日(月)から30日(火)まで。

問い合わせ 福祉事務所児童障害係(内線174)へ。
このページのトップへもどる

私立幼稚園園児募集

 平成17年度の入園受け付けを行います、詳細については各園に問い合わせください。
園 名
@学校法人洗心学園 加茂葵幼稚園(松坂町6番3号52−1984、http://www.kindergarten-aoi.com/
A学校法人新潟ルーテル学園 加茂テモテ・ルーテル幼稚園(新町2丁目11番17号52−0348、http://park19.wakwak.com/~ruteru/
B学校法人聖母学園 加茂白百合幼稚園(寿町6番22号52−2248、http://www.kamo-shirayuri.com

受付期間 11月1日(月)から30日(火)まで。その後も随時受け付けます。
その他 希望者には預かり保育を行っています。また、市民税の課税額により幼稚園就園奨励費(補助金)があります。

このページのトップへもどる

一時保育をご利用ください

保育時間 月曜から金曜日までは午前8時30分〜午後4時、土曜日は午前8時30分〜正午。
対象年齢 生後3カ月〜4歳
保育料 1日2千円、4時間以内千円(昼食、おやつ代を含む)

問い合わせ 福祉事務所児童障害係(内線174)へ。
このページのトップへもどる

65歳以上の方々へのインフルエンザ予防接種を無料で実施しています

 加茂市では、来年3月31日まで、65歳以上の方々のインフルエンザ予防接種を無料で行っています。
 インフルエンザが流行する前に、かかりつけの指定医療機関などでよくご相談して、予防接種をお受けになることをお勧めします。

実施期間 来年3月31日まで(インフルエンザが流行する前に受けられることをお勧めします)

対象者 65歳以上の方
(60歳以上の方で心臓やじん臓、呼吸器に特に重い病気のある方も対象となります。なお、対象となるかどうかわからない場合は、かかりつけ医、または、健康課にお尋ねください)

料 金 無料
(ただし、加茂市、田上町以外の指定医療機関で接種した場合、いったんその指定医療機関に個人負担金千50円をお支払いいただき、後日、加茂市役所健康課で手続きをしていただくと個人負担金をお返しします)

接種する当日に持っていくもの
◎ 予診票
(必ず記入してください。予診票は指定医療機関、市役所、公民館、中央コミュニティセンターに用意してあります。インフルエンザの予防接種を受けるために大切なものですので、よく読み、正しく記入して、指定の医療機関にお持ちください)
◎ 保険証

問い合わせ 市役所健康課衛生係 (52-0080内線162)

このページのトップへもどる

高齢者のインフルエンザ予防接種を実施している指定医療機関

指定医療機関 電話番号
加茂市 県立加茂病院(内科外来)
※加茂病院は接種日が決まっています。
 詳しくは病院へお尋ねください。
52−0701
青柳医院 52−9511
いからし小児科アレルギークリニック 53−2250
薄木医院 52−1261
大谷内科医院 52−0236
小柳医院 52−0330
監物小児科医院 52−0800
小池医院 52−1038
小池内科消化器科クリニック 53−3355
小林医院 52−3042
桜井医院 52−1827
徳友医院 53−0167
中村医院 52−0095
ながば医院 53−0751
二宮医院 52−1520
にのみや内科クリニック 57−0770
服部クリニック 53−4680
堀内医院 52−0953
本間医院 52−8936
皆川小児科医院 53−3530
みながわ整形外科医院 53−3877
吉村医院 52−1037
吉田内科医院 57−7511
鷲塚医院 52−2054
わたなべ医院 53−3850
田上町 今井医院 57−2139
須田医院 41−5025
田上診療所 57−5015
田中医院 57−2024
星野内科医院 41−4141

★予診票は各医療機関で準備してあります。
★かかりつけの各医療機関で予約してから受けましょう。
★当日は、予診票と保険証および健康手帳をお持ちの方はご持参ください。
※広報かも9月号では「青柳医院」が欠落していました。謹んでおわびして訂正いたします。

このページのトップへもどる

秋の火災予防運動 9日〜15日 「火は消した? いつも心に きいてみて」

 これから火を使用する機会が増え、火災の起こりやすい時季を迎えます。
 秋の火災予防運動は、市民一人ひとりの防火防災意識の高揚を図り、悲惨な焼死事故や貴重な財産の損失を防いで、火災のない明るい街づくりを推進することを目的としています。

住宅防火命を守る7つのポイント
3つの習慣
@寝たばこは、絶対やめる。
Aストーブは、燃えやすいものから離れた位置で使用する。
Bガスコンロなどのそばを離れるときは、必ず火を消す。

4つの対策
@逃げ遅れを防ぐために、住宅用火災警報器を設置する。
A寝具や衣類からの火災を防ぐために、防炎製品を使用する。
B火災を小さいうちに消すために、住宅用消火器等を備える。
Cお年寄りや身体の不自由な人を守るために、隣近所の協力体制をつくる。
このページのトップへもどる

11月9日は「119番の日」

 「119番の日」にちなんで消防署の一般公開を行います。
 消防車の試乗、消防装備の試着、消防・救助活動の実演などもあります。

日 時 11月8日(月)〜10日(水)午前9時30分〜11時30分、午後1時30分〜4時

問い合わせ 加茂地域消防本部(52−1770)へ。
このページのトップへもどる

119番 正しい通報を

 火災や救急出動は、一刻も早く現場に急行しなければなりません。緊急時には正しい通報をお願いします。

■119番通報の要領
@局番なしの119番(近くにある消防署につながります)
A火事か救急かを告げる(「火事です」または「救急です」)
B発生場所を告げる(住所は正しく、詳しく)
C発生場所付近の目標物をいう(目印となる建物や公園など)
D火災・事故等の状況を伝える(どのような状況なのか正確にわかりやすく、救急の場合は患者の性別・年齢・氏名など)
E通報者の氏名・電話番号を告げる

■携帯電話からの119番通報
○携帯電話からの通報の場合、直接近くの消防本部につながらず、いったん代表の本部につながり、その後 転送されることがあります。そのため必ず最初に「市町村名」と「火事か救急か」を告げてください。
○通話中に突然電話が切れた場合、再度119番してください。
○通報後しばらくは、電源を切らずにその場にいてください。
○電波の状況などにより、通話が途切れたりすることがあるので、なるべく一般加入電話や公衆電話を利用して通報していただくようご協力をお願いします。

このページのトップへもどる

指名手配被疑者の検挙にご協力を

 警察では、殺人、強盗等の凶悪事件、暴行、傷害等の粗暴事件、窃盗事件、詐欺、横領などの知能犯事件などの被疑者を手配し、早期検挙に努めています。11月は重大な犯罪の早期検挙をめざし、全国警察の総力をあげて追跡捜査を行います。
 指名手配されている悪質・重要被疑者によく似た人を見かけたり、それらしき人の情報がありましたら警察に通報してください。市民の皆様のご協力をお願いいたします。

問い合わせ 加茂警察署(52−0110)へ。

このページのトップへもどる

コイの移動禁止 コイヘルペスウイルス病対策

 コイヘルペスウイルス病について県から通知があり、次のとおりコイの移動が規制されました。なお、違反した場合は処罰されることがあります。

@福島潟、新井郷川およびそれらの支川
 コイの持ち出し・放流および捨てることは禁止(釣ったコイをその場で放すことは差し支えない)。
Aその他の県内の河川等
 コイヘルペスウイルス検査で陰性と確認されたコイでなければ放流できない。いかなるコイも捨ててはいけない。

規制期間 平成17年10月11日まで。
問い合わせ 農林課振興係(内線412)へ。
このページのトップへもどる

第16回ソフトバレーボール大会

 柔らかいボールを使い子どもからお年寄りまで楽しめます。

日 時 11月21日(日)午前8時30分
会 場 勤労者体育センター

参加資格 市民または市内に通勤・通学している人。
参加料 1人50円(保険料ほか)

一般の部 中学生以上の男女で編成し、競技は男子2人以内、女子2人以上で行います。
壮年の部 35歳以上の男女で編成し、競技は男子2人以内、女子2人以上で行います。
小学生の部 チーム編成は自由ですが、1チーム1人以上の成人の責任者が付いてください。 ミニの部のルールを適用。 

申し込み 11月12日(金)までに勤労者体育センター内社会体育係(53−2206)へ。
このページのトップへもどる

胃がん検診 日曜日に実施

 ふだんお仕事でお忙しい人はこの機会に、ぜひ受けられるようお勧めします。
 申し込みしなかった人も受けられますので会場へおいでください。

対 象 40歳以上(昭和40年4月1日以前生まれ)の人。
検診日 11月7日(日)

受付時間 午前7時〜9時
※当日は午前6時から番号札が出ます。

会 場 母子健康センター
検診料 500円(70歳以上無料)

ご注意
▼検診前日の夕食は午後8時までに済ませてください。
▼当日の朝は、食べ物、飲み物はもちろん、たばこや薬、ガムなども口にしないでください。
▼健康手帳をお持ちの人はご用意ください。
※当日は検診車が5台来ます。待ち時間も少ないと思いますので、多数受診してください。

問い合わせ 健康課衛生係(内線164)へ。

このページのトップへもどる

心の健康相談会

 ストレスによる環境への不適応や精神疾患、思春期の心の問題や閉じこもり、痴呆の問題など、心の健康に問題がある人が増えてきています。
 1人で悩まず、早めに専門家に相談してみませんか(相談無料、秘密厳守)。

日 時 11月15日(月)午後1時30分〜3時30分
※健康カレンダーでは11日でしたが変更になりました。
会 場 市役所1階相談室2
相談担当 三条健康福祉環境事務所 精神保健福祉相談員

申し込み 健康課衛生係(内線165)へ前日までに電話でお申し込みください。
このページのトップへもどる

骨髄バンクにご協力を

 白血病や重症再生不良性貧血などの血液疾患に毎年約6千人が発症しています。
 移植するにはHLA型(白血球の型)が一致する必要がありこの確率は大抵低いため、おおぜいの人に骨髄バンクに提供登録(20〜50歳までの健康な方)が必要です。
 骨髄バンクにご理解いただき、ご協力をお願いします。

問い合わせ (財)骨髄移植推進財団(рO120−445−445)、三条健康福祉環境事務所(36−2362)または健康課(内線164)へ。
このページのトップへもどる

三条テクノスクール 1月入校生募集

■ビジネスサポート科
定 員 15人
訓練期間 平成17年1月6日〜3月30日(3か月訓練)

会 場 スタッフエースビジネススクール(長岡市喜多町) 
募集期間 11月8日(月)〜12月7日(火)

対 象 職業訓練を受けて再就職を希望している35歳くらいまでの人。
※募集案内は三条テクノスクール(三条市柳沢)またはハローワークにあります。

問い合わせ 県立三条テクノスクール開発援助課(38−3464)へ。
このページのトップへもどる

年金の現況届は忘れずに

 現況届は、年金を受けている方が、引き続き年金を受けられるかどうかを確認するためのはがきです。
 忘れずに届け出をしましょう。
 誕生月の上旬に、社会保険業務センターから現況届が送付されるので、必要事項を記入し、その月の末日までに提出してください。
 提出を忘れたり、遅れたりすると、年金の支払いが一時差し止められてしまいますので、ご注意ください。
 誕生月の中ごろになっても現況届が送られてこない場合や、現況届をなくしてしまった、提出を忘れた場合は、市民課国民年金係(内線115)か三条社会保険事務所(32−2239)へご相談ください。

※年金を請求した後、1回目の誕生月は現況届を提出する必要がないため、現況届は送付されません。2回目の誕生月から毎年現況届が送付されます、忘れずに提出してください。

このページのトップへもどる

ギャラリー・コンサートがいど

◆展 ミテカネカ(泉田悟―洋画―)
会 期 12月3日(金)まで
時 間 午前9時〜午後9時
会 場 ギャラリー対角線みねか(五番町)
問い合わせ ギャラリー対角線みねか(槙田さん52−1234)

◆たくみの会秋の絵手紙展 −夢 大きくふくらませて!−
会 期 11月30日(火)まで
時 間 午前9時〜午後7時
会 場 たくみサロン(新栄町)
問い合わせ たくみサロン(52−5525)

このページのトップへもどる

老人保健制度 豊かな心・元気なからだで はつらつ老後を…

 誰もが人生を全うする直前まで健康で質の高い生活を送りたいと願っています。
 7月に厚生労働省が発表した平成15年の平均寿命は、男性78.36歳、女性85.33歳で、男女ともインフルエンザの流行で低下した平成11年以降4年連続で過去最高を更新しました。
 男女の開きは更に拡大しましたが、伸びでは、平成12年、13年とも男女それぞれ0.3歳ずつ伸びているのに対し、平成15年は男性が0.04歳、女性は0.1歳と低迷しました。これについて厚生労働省では、インフルエンザの流行や過去最高の3万人を超える自殺者の増加が影響しているとみています。このような超高齢化社会の中でお年寄りの医療を支えていくために、国民みんなで医療費を出し合うのが「老人保健制度」です。
 老人保健で医療を受ける人は、昭和7年9月30日以前に生まれた人と、65歳以上で一定の障害のある人です。
 昭和7年10月1日以降に生まれた人は、75歳になるまでは引き続き現在加入している医療保険で医療を受け、75歳になると老人保健で医療を受けます。これは、国民健康保険、職場の健康保険、共済組合などの加入者やその被扶養者すべての人に適用されます。ただし、今まで加入していた医療保険には加入したままなので、保険税(料)も今までどおり納めていただくことになります。
 より豊かに長寿を生きるために「もう年だから」とは考えず、「さあ、これから」という前向きの姿勢で、第2の人生を楽しく過ごしましょう。ここでは、皆さんがお医者さんの窓口で支払う際の自己負担割合や限度額、高額医療費についてお知らせします。

自己負担割合と限度額

 老人保健で医療を受けるときは、所得によって自己負担限度額が異なります。
 それぞれの所得区分は次のとおりです。

■一定以上所得者
 老人保健法の医療受給者証に記載されている一部負担金の割合が「2割」です。
 同一世帯に一定の所得(課税所得が124万円)以上の70歳以上の人または老人保健で医療を受ける人が、いる人にあたります。ただし、70歳以上の人および老人保健で医療を受ける人の収入の合計が、2人以上の場合は637万円未満、1人の場合は450万円未満であると申請した場合は「一般」の区分と同様になり、1割となります。

■一 般
 一部負担金の割合が「1割」です。
 一定以上所得者に該当しない住民税課税世帯にあたります。

■低所得U
 一部負担金の割合が「1割」です。
 同一世帯の全員が住民税非課税の人(低所得T以外の人)にあたります。

■低所得T
 一部負担金の割合が「1割」です。
 同一世帯の全員が住民税非課税で、その世帯の各所得が必要経費・控除(年金の所得は控除額を65万円として計算)を差し引いたときに0円となる人にあたります。

その他 低所得T・Uにあてはまる人は、入院の際に「限度額適用・標準負担額減額認定証」が必要となります(自己負担限度額と食事代が軽減されます)。健康課窓口で申請してください。

1か月の自己負担限度額
所得区分 負担割合 外来だけの場合
(個人ごと)
外来+入院の場合
(世帯ごと)
一定以上所得者 2割 40,200円 72,300円
※1※2
一 般 1割 12,000円 40,200円
低所得U 1割 8,000円 24,600円
低所得T 15,000円

※1 医療費が36万千500円を超えた場合は、超えた分の1%が加算されます。
※2 過去12か月以内に自己負担限度額を超えた高額医療費の支給が4回以上あった場合、4回目以降は4万200円となります。


■入院中の食事代
 入院したときは、食事の一部を負担していただきます。

所得区分 食事代(別途負担)
一定以上所得者 1日 780円
一 般
低所得U 1日 650円 ※90日までの入院
1日 500円 ※過去12か月で90日を超える入院
低所得T 1日 300円

高額医療費
高額医療費の計算例

 高額医療費制度は、病院などでの支払いで、自己負担限度額を超えてしまった場合に、超えた分が払い戻される制度です。
 1か月に医療機関に支払った患者負担が自己負担限度額を超えたときは、健康課へ申請すると超えた分が老人保健から払い戻されます。
 外来受診については、自己負担限度額は個人ごとに計算されます。また、同じ世帯の全ての外来と入院の患者負担を合算して、世帯単位の患者負担限度額を超えた分が払い戻されます。

■高額医療費が支給される場合
 該当する方には通知をしますので、健康課の窓口へ申請書を提出してください(返信用封筒を同封しますので、郵送でも結構です)。
 また、申請は1回していただければ2回目以降は、自動的に振り込まれます。

問い合わせ 健康課国民健康保険係(内線163)へ。
このページのトップへもどる

年末調整説明会

 三条税務署では、平成16年分源泉所得税の年末調整説明会を行います。
 各事業所の経理担当者は、配付してある関係書類をご持参のうえ出席してください。

日 時 11月17日(水)午前10時から
会 場 産業センター

問い合わせ 三条税務署(32−7855)へ。
このページのトップへもどる

献血にご協力を

 冬場に向け、輸血用血液が不足してきます。献血にご協力ください。

日 時/会場
@11月17日(水)午前10時〜午後0時30分/JA加茂中央支店
A11月17日(水)午後2時〜4時/市役所
その他 検査目的や氏名を偽って献血を行い、結果として輸血を受けた患者さんが感染した報告などがあったことから、献血時に本人確認が必要になりました。運転免許証・健康保険証・社員証・写真付学生証などをお持ちください。

問い合わせ 健康課衛生係(内線162)へ。
このページのトップへもどる

暮らしのカレンダー11月

8(月)仏滅 ・職業相談 市役所相談室1 9:30〜11:30  市民サービスセンター相談室 13:30〜15:30
・「119番の日」消防署一般公開(10日まで) 消防署 9:30〜11:30、13:30〜16:00
・市立図書館休館日
・民俗資料館休館日
・各コミュニティセンター休館日
9(火)大安 ・農地相談 農業委員会事務局 9:00〜12:00
・老人将棋道場 ゆきつばき荘 9:30〜16:30
・読 書 会 市立図書館 13:30から
・温水プール休館日
10(水)赤口 ・心配ごと相談 相談室4 9:00〜16:00
・市内小学校音楽発表会 文化会館大ホール 13:40〜15:25
・加茂 美人の湯休館日
11(木)先勝 ・飼えなくなった犬、猫の引き取り日(前日までに要予約) 市庁舎車庫前  10:00〜10:30
・税務相談 相談室1 10:00〜15:00
・糖尿病相談会(前日までに健康課へ要予約) 中央コミュニティセンター 13:30〜16:30
12(金)仏滅 ・老人囲碁道場 ゆきつばき荘  9:30〜16:30
・シルバー人材センター入会説明会 ゆきつばき荘 9:30から
13(土)大安 ・心配ごと相談 中央コミュニティセンター 9:00〜12:00
・司法書士による無料法律相談(司法書士会三条支部加茂地区担当52-9443へ予約) 中央コミュニティセンター 9:00〜12:00
・子ども読書会 市立図書館 14:00から
14(日)赤口 ・休日当番医  小林医院 рT2−3042 9:00〜17:00
・加茂市制施行50周年記念式典 文化会館 13:00から
15(月)先勝 ・職業相談 市役所相談室1 9:30〜11:30  市民サービスセンター相談室 13:30〜15:30
・心の健康相談会(前日までに健康課へ要予約) 相談室2 13:30〜15:30
・市立図書館休館日
・民俗資料館休館日
・公民館・市民体育館休館日
・各コミュニティセンター休館日
16(火)友引 ・老人将棋道場 ゆきつばき荘 9:30〜16:30
・温水プール休館日
17(水)先負 ・心配ごと相談 相談室4 9:00〜16:00
・献血(400ml、200ml) JA加茂中央支店 10:00〜12:30、市役所 14:00〜16:00
・法律相談(社会福祉協議会52−6667へ予約) 相談室3 13:00〜16:00
・読 書 会 市立図書館  13:30から
18(木)仏滅
19(金)大安 ・老人囲碁道場 ゆきつばき荘  9:30〜16:30
20(土)赤口 ・心配ごと相談 中央コミュニティセンター 9:00〜12:00
・ワクワク、ドキドキお話のへや 市立図書館 14:00から
・古典文学の集い 市立図書館 14:00から
・民俗資料館休館日
21(日)先勝 ・休日当番医  青柳医院 рT2−9511 9:00〜17:00
・民俗資料館休館日

★夜間の応急診療★  三条市救急診療所(рR2−2209 三条市南新保6−43)  診療時間 19:30〜21:30(年中無休) 診療科目 内科、小児科 ※この診療所では応急の処置を行います。

このページのトップへもどる

ホームページお知らせ版のトップページへ