加茂市役所総務課広報広聴係

メールは↓のボタンをクリック
各課のメールへ

広報かも お知らせ版 平成16年9月1日号

長寿を祝い「敬老会」開催 20日 市民体育館で
「7・13水害」義援金を募集
理学療法士・看護師(臨時職員)募集
強引な訪問販売に注意!
県弁護士会 無料電話相談
災害への備えは大丈夫ですか? 9月1日は防災の日
市制施行50周年記念 市展作品を募集 10月1日〜8日
マンモグラフィ併用乳がん検診  10月分追加受け付け
私立高等学校学費助成制度
心の健康相談会
精神保健相談会
企業設置奨励金 対象企業は指定申請を
勤労者向け融資
公開講座 いきいき痴呆ケア
三条地域 県民介護講座
給水装置工事事業者を追加指定
第2期スイミングスクール生徒募集
ながいきストリート 川柳募集
自然ふれあい教室 巣箱づくり
新潟中央短大特別受講生
三条テクノスクール訓練生募集
交通安全フェスタ
家庭教育を考える市民の集い
消防設備士試験
農作業事故に注意
下水道 青い地球の 交通網
 おいでください下水道フェア
 早めの下水道接続 生活環境の向上を
 低利な融資制度
 下水道排水設備工事責任技術者認定試験
 下水道いろいろコンクール
 下水道の排水管点検商法にご注意を
 下水道料金は便利な口座振替で
みんなで守ろう大切な国保!
 保険証が更新されました! 色は引き続き「空色」
 やむを得ず値上げ
 国保税の決まり方
 退職者医療制度 対象者は必ず届け出を
 高額の医療費を支払ったとき
 高額療養費の支給を年に4回以上受けたとき
 国保制度上の「世帯主変更」が可能
 国保で受けられるサービス
 交通事故に遭ったら届け出を
 増える高齢者の国保加入割合
 医療費は大切に
 国保税は忘れずに
暮らしのカレンダー9月

 文化会館ガイド  ギャラリーガイド  新着図書案内  サイトマップ

長寿を祝い「敬老会」開催 20日 市民体育館で

 ご長寿のお祝いと、長い間社会に尽くされていることに感謝し、敬老会を開催します。
 お誘い合わせのうえおいでください。

日 時 9月20日(敬老の日)午前11時開会
会 場 市民体育館

対 象 75歳以上の人。
※平成17年3月31日までに75歳になる方を含みます。
ご案内 対象者には、はがきで直接ご案内します。転居などのため案内状が届かない場合は、9月8日(水)までに福祉事務所へご連絡ください。
お願い 都合により欠席される方は、案内状(はがき)を家族や出席される方など代理の人にお願いして、敬老会当日に記念品などをお受け取りください。
 記念品の受け取りだけでおいでの方は、午前9時30分から11時30分までの間、加茂山公園駐車場に代理受領所を開設しますので、そちらでお受け取りください。また、敬老会当日代理の人もお受け取りに来られない場合は、時節がらいたみやすい祝菓子などを除き記念品をお渡ししますので、市役所1階福祉事務所までおいでください。
 なお当日は、敬老会送迎用バスを運行しますので、ご利用ください。
 各地区のバス時刻表は次のとおりです。

9月20日「敬老会」送迎バス時刻表

 敬老会送迎用のバス(小型)を運行しますので、「敬老会行き」と表示してあるバスに乗車してください。なお、帰り(到着)の時刻は予定です。乗車の際は、係員の指示に従ってください。

地  区 時  刻  表







岩野、小乙、西山、2区、上3区(2台) 迎え
帰り
中奥農場バス停 小乙バス停 西山バス停 狭口バス停 会場(体育館)
9:30 9:35 9:45 10:05 10:20着
14:15 14:10 14:05 13:45 13:30発
高柳、元狭口、小貫(2台) 迎え
帰り
上高柳バス停 下高柳バス停 元狭口バス停 小貫(番場留太郎宅前) 乳倉子 (小柳栄吉宅前) 駒岡 (久保忠男宅前) 会場(体育館)
9:30 9:35 9:55 10:00 10:05 10:10 10:20着
14:15 14:10 13:55 13:50 13:45 13:40 13:30発
大谷、猿毛(2台) 迎え
帰り
上大谷バス停 中大谷バス停 下大谷たばこ屋前バス停 出戸バス停 猿毛バス停 猿毛橋バス停 会場(体育館)
9:40 9:45 9:50 9:55 10:05 10:10 10:25着
14:10 14:05 14:00 13:55 13:45 13:40 13:30発
土倉、黒水(2台) 迎え
帰り
土倉バス停 下土倉バス停 上土倉三差路 樋脇橋 黒水バス停 会場(体育館)
9:30 9:35 9:35 9:45 9:50 10:10着
14:15 14:10 14:05 14:00 13:55 13:35発
長谷、黒水、桜沢(2台) 迎え
帰り
長谷バス停 下黒水バス停 桜沢バス停 会場(体育館)
9:40 9:45 9:55 10:10着
14:05 14:00 13:50 13:35発
秋房(1台) 迎え
帰り
八幡橋バス停 会場(体育館)
10:00 10:15着
13:50 13:35発





鵜森、前須田、五反田(3台) 迎え
帰り
上鵜森JA倉庫前 中鵜森バス停 JA須田支店前 五反田バス停 会場(体育館)
9:55 10:00 10:05 10:10 10:30着
14:20 14:15 14:10 14:00 13:40発
北潟、後須田(3台) 迎え
帰り
北潟ポンプ小屋前 後須田バス停 上後須田バス停 会場(体育館)
10:00 10:05 10:10 10:30着
14:10 14:05 14:00 13:40発
天神林、23区、24区、25区(2台) 迎え
帰り
五十嵐商店前 天神林保育園入口 山島集荷場 旧川西バス停 旧仲組バス停 西小学校前 堀内医院前 諏訪ノ木橋 会場(体育館)
10:00 10:02 10:10 10:15 10:20 10:25 10:30 10:31 10:40着
14:25 14:23 14:15 14:10 14:05 14:00 13:55 13:54 13:45発
下条地区(3台) 迎え
帰り
長福寺橋 旱田区民会館 JA下条支店前 会場(体育館)
10:00 10:05 10:10 10:25着
14:10 14:05 14:00 13:45発
迎え
帰り
JA下条支店前 大関スタンド前 会場(体育館)
10:15 10:20 10:30着
14:05 14:00 13:50発
迎え
帰り
日立ニコトランスミッション加茂事業所前 大関スタンド前 会場(体育館)
10:15 10:20 10:30着
14:05 14:00 13:50発





希望ケ丘、都ケ丘、学校町(1台) 迎え
帰り
高井工務店前 丸山商店前 会場(体育館)
10:20 10:25 10:30着
13:40 13:35 13:30発


問い合わせ 福祉事務所生活老人係(内線173)へ。
このページのトップへもどる

「7・13水害」義援金を募集

 7月13日の豪雨災害で被害を受けられた皆様には、心からお見舞い申し上げます。
 市では、隣市三条市などで豪雨被害に遭われた皆様を支援するため、次の施設に義援金の募金箱を設置いたしました。
 市民の皆様からの心温まるご協力をお願いいたします。
 また、募金箱によらない場合には、市役所総務課でお受けいたします。

募金箱設置施設
 市役所、市民サービスセンター、加茂美人の湯、市立図書館、公民館、文化会館、勤労青少年ホーム、勤労者体育センター、温水プール、各コミュニティセンター、ゆきつばき荘、かも川荘

問い合わせ 総務課(内線321)
このページのトップへもどる

・理学療法士・看護師(臨時職員)募集

 加茂市訪問看護ステーションでは、理学療法士・看護師を募集します。

採用人員 理学療法士・看護師 各1人
受験資格 昭和24年4月2日以降に生まれた人で、理学療法士または看護師免許、および自動車普通免許を有する人。
賃 金 時給2千円

勤務時間 理学療法士1日8時間、看護師1日6時間未満
提出書類・提出先 市役所総務課にある加茂市臨時職員履歴書に必要事項を記入し、9月30日(木)までに総務課へ提出してください。
選 考 書類選考後、面接を行います。

問い合わせ 総務課組織人事係(内線322)または在宅介護・看護支援センター(41−4032)へ。
このページのトップへもどる

・強引な訪問販売に注意!

 一人暮らしの高齢者を狙って訪問し、床下清掃やシロアリ点検等の契約を強引に迫るといった訪問販売のトラブルが増えています。特に、県外に本社がある業者の強引な手口が目立ちます。男性2、3人組で訪問し、断っても契約するまで帰らず、脅すような口調で契約を迫ります。「帰ってほしい」と言っても帰らなかったり、「怖い」と思ったら、すぐに警察に連絡してください。
 この場合、もし契約しても契約日から8日以内であれば、無条件で解約することができます。すぐに、商工観光課商工振興係(内線132)または、県消費生活センター(025−285−4196)に相談してください。
このページのトップへもどる

・県弁護士会 無料電話相談

 最近激増するヤミ金融、オレオレ詐欺、架空請求などの被害について弁護士による無料電話相談を実施します。

期 間 9月中の月曜日から金曜日(祝祭日は除く)までの午前10時〜午後3時。
相談電話 025−223−8252

このページのトップへもどる

・災害への備えは大丈夫ですか? 9月1日は防災の日

 7・13水害をはじめ、全国各地で災害が起きています。
 平常時から災害に対応するための準備をしておきましょう。

■非常持出品を準備
 避難所などへのとっさの移動時、必要なものを素早く準備するのは大変です。
 ふだんからの準備を心がけましょう。
@身の回りに履物やメガネ、入れ歯を用意しておきましょう。これらは避難のときに特に必要です。
A現金、印鑑、保険証
B携帯ラジオ、懐中電灯(できれば1人に1個)、予備電池、ろうそく、ライター
Cふだん飲んでいる薬、救急薬品
D缶詰、ビスケット、チョコレート、ミネラルウォーター
E缶切り、割り箸、軍手、雨ガッパ
※非常持出品は10〜15sが目安です。それぞれの体力にあわせて準備しましょう。

■風水害に備える
 風水害は情報さえしっかりつかんでいれば、ある程度の準備や心構えができます。
@ラジオ・テレビ・新聞などの気象情報に注意し、常に最新の情報を聞くようにしましょう。
A危険を感じたら「むだ足覚悟で早めの避難」を心がけましょう。
B雨で増水した小川や側溝は境界が見えにくく、転落事故が起きやすいので近づかないようにしましょう。
C大切な家財道具はできるだけ高い安全な場所に移動しましょう。
Dなるべく早く帰宅し、経路や帰宅予定時刻を在宅の家族に伝えましょう。

■地震に備える
 阪神・淡路大地震では、死亡原因の8割が家屋の倒壊や家具の転倒による圧死でした。
 まず、家の中の安全を点検することで防災対策を始めましょう。
@家具を壁に密着させ固定しましょう。
A家具転倒防止器具は大きさに合ったしっかりしたものを取り付けましょう。
B寝室や子供部屋、お年寄りがいる場所にはできるだけ家具は置かないようにしましょう。
Cグラッときたら素早く火を消しましょう。

■備蓄品を準備
 飲料水(1人1日3リットル)、食料品は3日分が目安です。3日間しのげば救援物資が到着します。

■家族防災会議を行う
 災害時の役割分担、家族が離れているときに災害が起きた場合の自宅以外の集合場所や避難場所、安否の確認や連絡をとる県外などの親戚を確認しておきましょう。

問い合わせ 加茂地域消防本部 52−1770
このページのトップへもどる

・市制施行50周年記念 市展作品を募集 10月1日〜8日

 第37回市展出品作品を募集します。

出品規定 @高校生以上の市民または、市外の人で加茂市内に通勤・通学している人や市内美術グループに加入している人。
A出品点数は、1部門1人2点以内とし、未発表の作品に限ります。

作品規定 [日本画・洋画]額装として50号以内。[彫刻]重量50kg以内。[工芸]重量50kg以内。[書道]枠張り表装(縦額は幅76cm×縦182cm以内、横額は幅182cm×縦76cm以内)。[写真]パネル表装(60cm×60cmまたは73cm×103cmの2種類、写真のサイズは自由)。

出品審査料 1点一般700円、高校生500円
表 彰 入選作品のうち各部門の優秀なものに市展賞、奨励賞、高校生の賞外作品で優秀なものに振興賞が贈られます。
※表彰式は10月30日(土)午後5時30分から産業センター。

搬 入 10月22日(金)午前9時〜午後7時、23日(土)午前9時〜午後1時に市民体育館へ。
搬 出 11月3日(祝・水)午後4時30分〜7時

応 募 10月1日(金)〜8日(金)までに、市展出品申込書に出品料を添えて、教育委員会社会教育課(内線461)か公民館(52−1953)、または市民サービスセンター(53−1180)へ申し込んでください。

このページのトップへもどる

・マンモグラフィ併用乳がん検診  10月分追加受け付け

 マンモグラフィ(乳房X線撮影)併用乳がん検診の10月分追加受け付けを行います。
 マンモグラフィは乳房を挟んでレントゲン写真を撮ります。この撮影法では手に触れない段階でのがんを発見できます。
 ほかの婦人検診(子宮がん、骨密度検診)と同日に受診できます。この機会にぜひ受診してください。
 ただし、この検診は2年に1回の受診をお勧めしておりますので、昨年受診された方は、今年はご遠慮ください。今年になって既に乳がん検診を受診された方も申し込みいただけません。
 また、この検診を申し込まれる方は乳がんの集団検診、施設検診を受けられません。

対 象 昭和10年4月2日〜昭和40年4月1日生まれの女性、先着35人。
検診日 10月22日(金)午前9時30分〜10時30分(10人)、午後1時〜2時(25人)
会 場 ゆきつばき荘

検査方法 マンモグラフィ(乳房X線撮影)、医師による視診・触診
検診料 千円(受診日に徴収)
通 知 申込者には検診日の2〜3週間前に通知します。

申し込み・問い合わせ 9月8日(水)〜15日(水)までに健康課衛生係(内線164)へ。
このページのトップへもどる

・私立高等学校学費助成制度

 市では県内の私立高等学校に在学している生徒の保護者の経済的負担を軽減するため、一定の要件により学費の一部を助成する制度を行っています。

対象者 市内在住で、県内の私立高等学校に在学する生徒の保護者など。
助成要件・助成額 下表のとおり
支給日 平成17年2月25日(金)

申請方法 在学している私立高等学校を経由して市へ申請してください。申請用紙は各学校に備えてあります。
受付期限 9月中で学校の指定する日

※助成額は生徒1人当たりの年額です。
区 分 助 成 要 件 助成額
第1種助成 @生活保護を受けている世帯(保護の停止世帯を含む)の方
A市民税非課税世帯の方
36,000円
第2種助成 @市民税のうち、均等割額のみの課税世帯の方
A災害などにより、@と同程度の所得と認定された世帯に属する方
B第3種助成の対象者のうち、未成年の方
27,000円
第3種助成 市民税のうち、所得割額が37,000円以下の課税世帯(1世帯に私立高等学校に在学する生徒が2人以上いる場合は、その世帯の父母の所得割額を生徒数で割った額が37,000円以下となる世帯)の方 18,000円

問い合わせ 総務課庶務係(内線321)へ。
このページのトップへもどる

・心の健康相談会

 ストレスによる環境への不適応や精神疾患、思春期の心の問題や閉じこもり、痴呆の問題など、心の健康に問題がある人が増えてきています。1人で悩まず、早めに専門家に相談してみませんか。相談は無料で、秘密は固く守られます。

日 時 9月9日(木)午後1時30分〜3時30分
会 場 市役所1階相談室4
相談担当 三条健康環境福祉事務所 精神保健福祉相談員

申し込み 健康課衛生係(内線165)へ前日までに電話でお申し込みください。
このページのトップへもどる

・精神保健相談会

 相談には精神科専門医師が応じます(要予約)。

日時/相談医
@9月17日(金)午後2時〜4時 丸山直樹医師(精神医療センター)
A10月15日(金)午後2時〜4時 薄木幹司医師(薄木医院)
会 場 三条健康福祉環境事務所

申し込み・問い合わせ 三条健康福祉環境事務所地域保健課(36−2363)へ。
このページのトップへもどる

・企業設置奨励金 対象企業は指定申請を

 市内に工場等を新設、増設または移設をした企業(個人を含む)に対して次のような奨励金交付の制度があります。
 該当する企業には企業設置奨励金が交付されますので、9月24日(金)までに申請してください。

対象企業 平成15年中に市内に工場等(工場・事務所・倉庫等、財貨またはサービスの生産、提供を行う施設)、事業所(物の販売を行う施設)を新設、増設または移設し、次の表の条件に該当する企業。

対象条件 交付割合
工場等 新設 投下固定資本総額が1億円以上、または常用雇用者数が20人以上。 1年次 100%
2年次 100%
3年次 100%
増設
移設
投下固定資本総額が5千万円以上、または常用雇用者の増加数が10人以上。 1年次 100%
2年次 70%
3年次 50%
事業所 新設 投下固定資本総額が5千万円以上、または常用雇用者数が10人以上。 1年次 100%
2年次 100%
3年次 100%
増設
移設
投下固定資本総額が3千万円以上、または常用雇用者の増加数が5人以上。 1年次 100%
2年次 70%
3年次 50%

※表中の投下固定資本総額とは、施設設置に要した費用で、地方税法に規定する固定資産税台帳に登録された課税標準額。

奨励金の交付 当該施設に課税された固定資産税および都市計画税に、表の交付割合を乗じて3年間交付します。

申請・問い合わせ 商工観光課商工振興係(内線132)へ。
このページのトップへもどる

・勤労者向け融資

 労働金庫では、新潟県労働者信用基金協会の信用保証により、お勤め先に労働組合のない勤労者や従業員5人以下の自営業者の方に融資を行います。
 用途、融資額、期間、金利などについては労働金庫加茂支店へご相談ください。

無担保融資(保証料 全額労働金庫負担) フリーローン、マイカーローン、教育ローン、リフォーム・住宅関連ローン。
不動産担保融資(保証料 年0.16%、本人負担) 住宅ローン、生き活きローン。

問い合わせ 労働金庫加茂支店(53−2371)へ。
このページのトップへもどる

・公開講座 いきいき痴呆ケア

 介護する人もされる人も「いきいき」することができるをテーマに痴呆性高齢者のケアの実現について考える講座を行います。申し込みは不要ですので、お気軽にお越しください(入場料無料)。

日 時 9月17日(金)午後1時30分〜5時
会 場 朱鷺メッセ2階スノーホール(新潟市万代島6)

講演/講師
特別講演T「元気の出る痴呆ケアのすすめ〜生みの親が語る家族の会〜」/早川一光さん(わらじ医者よろず診療所、総合人間研究所所長)
基調講演「新薬開発を語る〜痴呆を治す薬はあるのか〜」/朝田隆さん(筑波大学教授)
特別講演U「地域医療が支える痴呆性高齢者と家族〜地域のネットワークを通して〜」黒岩卓夫さん(医療法人社団萌気会理事長)

問い合わせ NHK厚生文化事業団(03−3481−7855)
このページのトップへもどる

・三条地域 県民介護講座

 介護の技術や、適切なサービスを選択するための知識を学びます。

日時/内容
@9月28日(火)午前10時〜午後3時30分「開講式」「高齢者の保健福祉制度」「住民相互の助け合いによるサービス」
A10月6日(水)午前9時30分〜午後4時「高齢者、障害者の理解と住環境」「うらしま太郎体験(高齢者疑似体験)」
B14日(木)午前9時30分〜午後4時「基本介護技術の実習@」
C19日(火)午前9時30分〜午後4時30分「基本介護技術の実習A」「痴呆性高齢者の理解」
D26日(火)午前10時〜午後3時「介護の基礎知識」「ケアプラン作成演習」「閉講式」
※訪問介護員(ヘルパー)3級課程養成研修の一部免除科目が含まれています。

会 場 三条市総合福祉センター(三条市東本成寺)ほか

申し込み・問い合わせ 9月22日(水)までに三条健康福祉環境事務所地域保健課(36−2363)へ。
このページのトップへもどる

・給水装置工事事業者を追加指定

 給水装置を新設、改造、修繕(パッキンの取り替えなど軽微な修繕を除く)または、撤去するときは、市の指定した「給水装置工事事業者」が施工することになっています。
 今回、現在指定の65業者に加え、新たに下表の6業者を指定しました。

事業者名 住 所 電話番号
栄進工業 巻町大字巻甲4081 0256−72−7997
(有)ホームサービスシブヤ 下田村大字荻堀1365−23 46−2062
(有)高取商店 田上町大字羽生田丙345 57−2047
(株)馬場工務所 新津市本町二丁目1−28 0250−22−0010
(株)川崎電機店 五泉市本町四丁目4−24 0250−42−3573
フジタ設備 加茂市大字狭口甲1067 52−4510


問い合わせ 水道局工務係(内線245)へ。

このページのトップへもどる

・第2期スイミングスクール生徒募集

  加茂アクアコミュニティでは、大人水泳、水中運動、水中エアロビクスの生徒を募集します。

期 間:平成16年9月13日(月)〜12月15日(水) ※受講料のほかに別途プール使用料が必要

No 教 室 曜日 時 間 対 象 定員 受講料 回数 備  考
10 大人水泳 19:00〜20:00 中学生以上 各25人 6,300円 12 浮くこと→クロールへの入門から上級者レベルまで幅広く指導する泳ぎ習得コース。
11 13:30〜14:30
12 19:00〜20:00
13 13:30〜14:30
14 水中運動 13:30〜14:20 各25人 6,300円 12 水中ウォーキング&ジョギング、水中体操などで楽しく健康増進。
15 19:10〜20:00
16 水中エアロビクス 19:10〜20:00 各25人 6,300円 12 音楽に合わせて水中で楽しくエアロビクス運動。
17 13:30〜14:20

講 師 スイミングスクール「加茂アクアコミュニティ」校長田中勝弘先生(平成15年度新潟県国体監督)をはじめ、加茂アクアコミュニティのコーチの先生方。
申込書 温水プール、市役所、市民サービスセンター、勤労者体育センター、公民館、各コミュニティセンター、かも川荘、ゆきつばき荘、各小・中学校にあります。

申し込み 申込書に必要事項を記入し、受講料を添えて温水プールへ申し込んでください。
受 付 9月3日(金)から、温水プールの開館時間に受け付けます。
開館時間 平日 午後1時〜8時30分、土曜日 午前10時〜午後8時30分、日曜・祝日 午前10時〜午後6時

休館日 毎週火曜日(火曜日が祝日のときは翌日)、年末年始
その他 受講料(保険料含む)の中にはプール使用料は含まれていません。使用料は、高校生以上1回400円(11回券4千円)、小・中学生1回200円(11回券2千円)です。
 定員に余裕のあるコースは週2回まで受講ができますので、申し込み時に係員にご相談ください。

問い合わせ 温水プール(53−5101)へ。
このページのトップへもどる

・ながいきストリート 川柳募集

 今回も元気で素敵なながいき川柳をお寄せください。

句 題 「ながいき」または、「ながいき」にちなんだ句。
応募方法 1人2句以内(厳守)。住所、氏名、年齢、電話番号を明記し、はがき、ファックスまたは商店街協同組合までご持参ください。
締め切り 9月10日(金)

あて先・問い合わせ 加茂市商店街協同組合〒959 −1351仲町1−3452−0775、FAX 53−3434)へ。
※入賞者には商店街共通商品券を進呈します。
※投稿句は10月2日から31日まで、大通りアーケードで公開します。

このページのトップへもどる

・自然ふれあい教室 巣箱づくり

 自分の巣箱を作って、小鳥を観察してみませんか。

日 時 9月25日(土)午前10時〜午後2時
会 場 公民館創作室
参加費 100円

持ち物 お弁当(昼食)、筆記用具、のこぎり、金づち、きり、30センチものさし
定 員 30名(先着順)

申し込み 9月10日(金)まで公民館(52−1953)へ。
このページのトップへもどる

・新潟中央短大特別受講生

 新潟中央短期大学では、後期の特別受講生を募集します。

受講資格 満20歳以上ならどなたでも。ただし半年間継続して出席する意欲のある健康な人。
開放授業科目 日本国憲法(金・午後1時〜2時30分)、器楽U・ギター(水・午前10時40分〜午後0時10分)
受講料 1科目3千円(雑費)ほかに教科書、教材費など実費。

申し込み・問い合わせ 9月24日(金)までに新潟中央短期大学(52−2120)へ。
このページのトップへもどる

・三条テクノスクール訓練生募集

 県立三条テクノスクールでは、平成17年4月入校の生徒を募集します。

■高等学校卒業者対象科■
科 名 定員 期間 応募資格
工業デザイン科 20人 2年 高等学校卒業者(原則として30才以下の者)および平成17年3月卒業見込みの者
メカトロニクス科 20人
■義務教育卒業者対象科■
生産システム科 20人 2年 義務教育卒業者(原則として30才以下の者)および平成17年3月卒業見込みの者

選考日 推薦選考(高等学校卒業者のみ) 10月8日(金)、一般選考 11月12日(金)
受付期間 推薦選考 9月17日(金)〜10月1日(金)、一般選考 10月15日(金)〜10月29 日(金)
※願書は三条テクノスクールにあります。

選考方法 推薦選考は面接等、一般選考は筆記試験(国語、数学)、面接等を行います。
会 場 三条テクノスクール

問い合わせ 三条テクノスクール(三条市柳沢38−8520、http://www.techno.ac.jp/Sanjo/index.html)へ。
このページのトップへもどる

・交通安全フェスタ

 田上自動車学校では、秋の全国交通安全運動にちなんで「交通安全フェスタ2004」を開催します。交通安全フェスタでは、白バイによるパレードやフリーマーケットなどを行います。また、フリーマーケット出店者を募集します。

日 時 9月26日(日)午後1時30分〜4時30分
場 所 田上自動車学校四輪コース

問い合わせ 田上自動車学校(57−4700)へ。
※フリーマーケット出店希望者は、9月20日(月)までに田上自動車学校へお申し込みください。なお、出店者は売上金の一部を交通安全活動に寄付していただきます。
このページのトップへもどる

・家庭教育を考える市民の集い

 子どもが関係する重大事件が多発し、子どもの心の中が大人には見えにくくなっています。
 見えない子どもの心をいかに理解しケアしていくか‥。
 「子どもの心」をテーマにした講演を通して、家庭教育について考えてみませんか。

講 師 碓井真史(うすいまふみ)さん
 新潟青陵大学教授。心理学者としてマスメディアでも活躍中。現在、毎週土曜日放送の新潟放送BSNラジオ「ブランチバスケット」で心理テストコーナーにレギュラー出演中。

日 時 10月9日(土)午後2時〜4時
会 場 文化会館小ホール
入場料 無料

その他 保育ルームを希望する方は申し込み時にお知らせください(200円、先着20人)。

申し込み・問い合わせ 10月1日(金)までに教育委員会社会教育課(内線461)へ。
このページのトップへもどる

・消防設備士試験

試験日 10月23日(土)
願書受付期間 9月13日(月)〜27日(月)

試験種別 甲、乙全種類
試験地 新潟市、長岡市、上越市、
※願書は加茂地域消防本部予防課に準備してあります。

問い合わせ 加茂地域消防本部 52−1770
このページのトップへもどる

・農作業事故に注意

 これから秋の農繁期を迎え、コンバインや乾燥機等の使用による作業中の事故が心配されます。また、田畑への行き帰り途中の事故もこの時期大変多くなります。
 農作業を安全に行い、無事故で農繁期を乗り切るため、次のことに特に注意しましょう。

@作業前と後には、農業機械の点検整備と周囲の点検を必ず行いましょう。
A取扱説明書をよく読み、使用基準を守りましょう。
B機械の点検調整、稲わらの除去をする際は、エンジンを止めてから行いましょう。補助作業者等にも、緊急時のエンジンの停止方法を教えましょう。
C機械の積み下ろしやほ場への出入りの際は、転倒・転落事故が起こりやすいので特に注意しましょう。
D共同作業者、補助者の位置や作業の状況を常に確認しながら作業を進めましょう。
E道路作業中は、交通ルールを守り、機械の構造と道路状況に見合った運転を行いましょう。
F夕暮れ時は早めにライトを点灯し、反射材などを装着して他の車から確認しやすくするよう心がけましょう。また、早朝も点灯しましょう。
Gゆとりのある作業計画を立て、決して無理はしないように心がけましょう。
H最近高齢者の事故が多発しています。充分注意した作業を心がけましょう。
I事故防止は自らの安全意識の高揚も重要です。安全講習会などに積極的に参加しましょう。
J機械を使わなくても回りは危険がいっぱいです。身の回りの点検をしましょう。

問い合わせ 農林課振興係(内線412)へ。
このページのトップへもどる

・下水道 青い地球の 交通網

9月10日は『下水道の日』です

 下水道は日常生活や工場、店舗などから排水された汚れた水を浄化し、川や海に戻し、美しい自然と快適な生活環境を実現するとともに、豪雨時などの浸水を防ぐ都市施設として重要な役割を担っています。
 加茂市の下水道は平成元年5月、汚水を処理する終末処理場の供用を開始して以来、年々整備区域を拡大し、平成15年度末には365haにまで広がり、1万2千人余りの方々から、利用していただいております。
 今夏のかつて経験したことのない集中豪雨の際「西加茂雨水排水ポンプ」を稼動させ、短期的に雨水を排出し、西加茂地区の浸水を免れました。
 豊かな水資源を大切にし、美しい自然と快適な生活環境を確保するためにも、下水道整備が完了した地域の皆様には一日も早く接続し、利用されますようお願いします。

問い合わせ 下水道課業務係(内線232)へ。
このページのトップへもどる

 おいでください下水道フェア

 毎年9月10日を「下水道の日」として下水道整備の促進を目的にした啓発行事等が全国的に実施されております。
 市でも管工事業協同組合の協力をいただき、下水道フェアを開催します。皆様のお越しをお待ちします。
※ご来場者には粗品と「すず虫」を先着順に進呈。

日 時 9月18日(土)午前10時〜午後2時
場 所 仲町商店街多目的広場
主な催し物
・排水設備工事の相談と見積り
・高齢者者配慮トイレの展示と新製品の紹介
・次世代排水システムの展示
・下水汚泥肥料の販売(家庭菜園の肥力アップに最適)ほか。

※浄化センターの施設見学
 汚水はどのように処理されきれいな水になるのでしょうか、また汚泥の処理は?
 見学希望者は送迎しますので、午前11時までにフェアの会場にお集まりください。

問い合わせ 下水道課業務係(内線232)へ。
このページのトップへもどる

 早めの下水道接続 生活環境の向上を

 市の下水道工事が完了すると宅地内の排水設備工事をすることで、下水道の使用ができるようになります。
 これまでくみ取り便所だったご家庭は市の工事完了の日から3年以内に水洗便所に改造するよう下水道法に定められています。 
 また、浄化槽便所や生活雑排水は速やかに接続することになっています。
 生活環境向上のため一日も早く接続工事をし、下水道を利用してください。

問い合わせ 下水道課業務係(内線232)へ。
このページのトップへもどる

 低利な融資制度

 下水道の普及促進を図るとともに、排水設備工事を行う人の費用負担を軽くするため、低利な資金を融資します。
 ご利用ください。

融資限度額 100万円
返済方法 元利均等または元金均等月賦償還の48か月以内
融資利率 年1.8%

問い合わせ 下水道課業務係(内線232)へ。
このページのトップへもどる

 下水道排水設備工事責任技術者認定試験

 受験講習会と認定試験を(財)新潟県下水道公社が実施します。申込用紙は下水道課に用意してあります。

講習会 11月4日(木)午後1時30分〜4時30分
会 場 ハイブ長岡(長岡市寺島町)
試験日 11月21日(日)午前10時〜正午

会 場 中越高校(長岡市新保町)
受付期間 9月17日(金)まで
受付場所 下水道課業務係

このページのトップへもどる

 下水道いろいろコンクール

 (社)日本下水道協会および(株)日本水道新聞社では下水道に対する理解を深め、下水道の健全な発達に役立つことを目的に下水道いろいろコンクールを行います。
 
テーマ 私たちの生活の中で下水道に関するいろいろな事柄について自由に発想、表現した作品を募集します。
募集部門 絵画、ポスター、作文、書道、新聞(小・中学生に限る)、標語(制限なし)。
締め切り 11月10日(水)
作品の送り先 〒102−0074東京都千代田区九段南4−8−9(株)日本水道新聞社「下水道いろいろコンクール」係

問い合わせ 下水道課業務係(内線232)へ。
このページのトップへもどる

 下水道の排水管点検商法にご注意を

 最近、市外の下水道清掃業者が家庭を訪問し、市の紹介などといい排水管の点検清掃を行っているという連絡がありました。
 家庭や工場から出る汚水は、宅地内の排水管から下水道本管に流入します。業者はこの排水管と汚水ますを「汚れていないか無料点検中」などと言葉をかけてきて次第に排水管の清掃や修理を強要してくるようです。
 市ではこのような業者の紹介や、斡旋をしていませんので、困ったときはすぐに下水道課へ連絡してください。
 なお、このような訪問販売などの契約はクーリングオフの対象になります。

簡単な排水管の点検
 汚水ますや点検ますのふたは、はめ込み、または、ネジ式になっているので、簡単に中を確認することができます。
 汚物が溜まっていたら水道ホースなどを使い洗い流してください。
 また、管が詰まって流れないようなときには得意先の工事店に、清掃、修理を依頼してください。

問い合わせ 下水道課業務係(内線232)へ。
このページのトップへもどる

 下水道料金は便利な口座振替で

 下水道使用料および下水道事業受益者負担金の納入には、納め忘れのないように「口座振替」をお勧めします。口座振替は、お忙しい人や留守がちなご家庭では大変便利です。どうぞご利用ください。
 預金通帳、届け出印を持参して下水道課または市内の各金融機関や各JA支店・郵便局の窓口で手続きしてください。

問い合わせ 下水道課業務係(内線232)へ。
このページのトップへもどる

・みんなで守ろう大切な国保!

 国民健康保険(国保)は、思わぬ病気やけがをしたときの負担が軽くてすむように、加入者が日ごろから収入に応じてお金(保険税)を出し合って備え、そこから医療費を支出し、お互いに支え合う制度です。医療保険の一つとして加茂市が運営しています。
 職場の健康保険(健康保険組合や共済組合など)に加入している方とその扶養家族、生活保護を受けている方などを除いて、すべての方が国民健康保険に加入します。ここでは制度や現状、加入・脱退の手続きなどについてお知らせします。

このページのトップへもどる

 保険証が更新されました! 色は引き続き「空色」

 国保の保険証(国民健康保険被保険者証)は、あなたが、国保に加入している証明書です。そして、お医者さんにかかるときの受診券の役目も果たしている大切な一枚です。
 昨年からは被保険者の皆さんに便利なように一人一枚のカード様式になっています。
 この保険証が9月1日に更新されました。色は引き続き「空色」ですが、今回は70歳以上の加入者に交付されている「国民健康保険高齢受給者証」の有効期限と合わせるため、保険証の有効期限は平成17年7月31日となっています。
 来年からは、保険証も高齢受給者証も有効期間は「毎年8月1日から翌年7月31日まで」となります。
 新しい保険証は、8月末に世帯単位で郵送しましたので大切に保管してください。

古い保険証は破棄 古い保険証をそのまま持っていると、間違いのもとになります。各自、はさみを入れ、破棄してください(今回は色が変わりません、間違わないよう有効期限は特に注意してください)。

保険証を受け取ったら 加入者の氏名などに間違いがないかを確かめてください。

資格がなくなったら返却 職場の保険に加入したときや他の市町村へ転出する場合は必ず届け出て保険証をお返しください。

学生の場合 加茂市に住所のない学生の方は申請により保険証を交付しますので、在学証明書または学生証の写しを添付のうえ、市民課の窓口へ申請してください。

問い合わせ 健康課国民健康保険係(内線163)へ。
このページのトップへもどる

 やむを得ず値上げ

 平成15年度の加茂市の国保加入者1人当たりの年間国保税(医療分・右下グラフ)は5万5千424円、1世帯当たりでは11万6千266円となりました。
 1人当たり国保税は景気の低迷等による所得の減少に伴い年々減少しており、5年前(平成10年度)の6万4千874円と比較すると9千450円(14.6%)減少しています。

 これに対し、1人当たりの年間医療費は36万5千275円となっています。
 1人当たり医療費のグラフ(左)をみると、若人が19万8千450円で、前年度に比べ、2万121円(11.3%)、退職が35万千896円で前年度比2万6千558円(8.2%)、老人が63万4千023円で前年度比5万千474円(8.8%)とそれぞれ大幅に増加し、全体では2万8千191円(8.4%)の増加となりました。

 国民健康保険特別会計の収支状況をみますと、支出では全体の約94%、23億千100万円が皆さんの医療費などの支払いに充てられています。また、これを賄う収入は皆さんから納めていただく国保税や国からの負担金、社会保険診療報酬支払基金からの交付金や一般会計からの繰入金などとなっています。

 平成15年度は、保険税収入の減少に対し、医療費の大幅な伸びにより国民健康保険特別会計は8千475万円の赤字決算となる見込みです。

 市の国保税は10年以上ほとんど値上げをしませんでした。しかし、医療費の増大に対応するため、やむを得ず値上げせざるを得なくなり、均等割額を9千240円から1万8千円に、平等割額を1万6千750円から2万円にそれぞれ改定し、1人当たりの平均では約15%の値上げをお願いすることになりました。

 世帯主、妻、子供1人の3人家族の世帯で、年間約3万円(6割軽減の世帯は約1万2千円、4割軽減の世帯は約1万8千円)の値上げになる予定です。
 市の一人当たり国保税は、値上げ前(平成15年度末)で県内20市中16番目でしたが、値上げをしても13番目以下になる予定です。依然として低い水準を維持しますので、ご理解ご協力をお願いいたします。
 また、介護分についても国で定める介護保険第二号被保険者1人当たり負担額の改定に伴い、所得割額を1.52%から1.88%に、均等割額を1人について9千660円から1万千150円にそれぞれ値上げをさせていただことになりました。併せてご理解ご協力をお願いいたします。

問い合わせ 健康課国民健康保険係(内線163)へ。
このページのトップへもどる

 国保税の決まり方

 国保に加入している40〜64歳の人は医療保険分(医療分)と介護保険分(介護分)を合わせた額を、国民健康保険税として世帯主から納めていただくことになっており、次のように年齢別の税額が決められます。

40歳未満の人 国保の医療分については次の計算方法の組み合わせによって決まる国保税を納めます(介護分の負担なし)。
@所得割額→基礎控除後の所得金額の7.96%
A資産割額→固定資産税額の27.58%
B均等割額→被保険者一人につき年1万8千円
C平等割額→一世帯につき年2万円

40〜64歳の人(介護保険の第二号被保険者) 40歳未満の人と同様の計算方法で医療分の額を算出し、それに介護分を合計した額を納めます。
 また、年度の途中で40歳になる人は、40歳の誕生日が属する月(1日が誕生日の場合はその前月)から介護分を合わせた国保税を納めます。
@所得割額→基礎控除後の所得金額の1.88%
A均等割額→被保険者一人につき年1万千150円

65歳以上の人(介護保険の第一号被保険者) 40歳未満の人と同様の計算方法で医療分の額を決めます(今までと変わりません)。介護保険料については、世帯の市民税の課税状況や本人の所得などに応じて決められます。年度の途中で65歳になる人は65歳になる月の前月(誕生日が1日の人はその前々月)までの介護分と医療分を合わせた額を国保税として納めます。
 65歳になった月の分からは第一号被保険者の介護保険料を納めることになります。

問い合わせ 健康課国民健康保険係(内線163)へ。
このページのトップへもどる

 退職者医療制度 対象者は必ず届け出を

 会社などを退職して、国保に加入し、被用者年金(厚生年金や共済年金)を受けられる75歳未満の人とその被扶養者は「退職者医療制度」による医療を受けることになります。

対象者 次の条件のすべてにあてはまる人(退職被保険者本人)と、その被扶養者が対象となります。
@国民健康保険に加入している人。
A老人保健の適用を受けていない人。
B厚生年金保険や各種共済組合の年金制度から老齢(退職)年金を受けることができる人で、これらの制度の加入期間が20年以上もしくは40歳以後の加入期間が10年以上ある人(雇用保険受給者、若年停止者を除く)。

被扶養者(扶養家族)とは 退職被保険者と生活を共にし、主に退職被保険者の収入によって生計を維持している次の人です。
@退職被保険者の直系尊属、配偶者(内縁でもよい)と三親等以内の親族、または配偶者の父母と子。
A国保の加入者で老人保健の適用を受けていない人。
B年間収入が130万円(60歳以上の人や障害者は180万円)未満の人。

届け出に必要なもの 年金証書(加入期間が書いてある証書)、国民健康保険証

必ず届け出を 退職者医療制度では、本人の自己負担と保険税のほか、職場の健康保険などが出し合う拠出金が財源となっています。
 退職者医療制度の対象になっている人は必ず届け出るようご協力をお願いします。

問い合わせ 健康課国民健康保険係(内線163)へ。
このページのトップへもどる

 高額の医療費を支払ったとき

 1か月の医療費の患者負担(一部負担金)が高額になったときは申請により、限度額を超えた分が高額療養費として後から払い戻されます。

70歳未満の場合 同一の医療機関で、ひと月間に支払った金額が下表の限度額を超えて一部負担金を支払ったとき。ただし、2万千円以上の支払いが複数あれば、世帯で合算できます。
70歳以上の場合 70歳以上の人は、かかった医療費の1割(一定以上所得者は2割)の負担で医療が受けられます。
 外来の場合は患者負担が外来の患者負担限度額を超えた分もいったん支払い、超えた分が高額療養費として後から払い戻されます。入院の場合は、入院の患者負担限度額までの支払いとなります。また、すべての外来・入院の患者負担は世帯合算の対象となります。

■70歳未満の人の場合■
区 分 患者負担限度額
上位所得者※1 139,800+(かかった医療費−466,000円)×1%  〔77,700円〕※3
一  般 72,300+(かかった医療費−241,000円)×1%  〔40,200円〕※3
低所得者※2 35,400円  〔24,600円〕※3

※1 同一世帯の全ての国保被保険者の基礎控除後の所得の合計額が670万円を超える方。
※2 同一世帯の世帯主と全ての国保被保険者が住民税非課税の方。
※3 〔  〕内の金額は、年4回以上高額療養費を受けた場合の4回目以降の患者負担限度額です。

■70歳以上の人の場合■
区 分 患者負担限度額
一定以上所得者※1 外来の場合
(個人ごと)
入院の場合・世帯単位の患者負担限度額
40,200円 72,300円+(かかった医療費−361,500円)×1% 〔40,200円〕※4
一  般 12,000円 40,200円
低所得者 U※2 8,000円 24,600円
T※3 15,000円

※1 同一世帯に一定の所得以上(課税所得が124万円以上)の70歳以上の方または老人保健対象者がいる方。 ただし、70歳以上の方および老人保健対象者の収入の合計が、一定額未満(単身世帯の場合:年収450万円未満、2人以上の世帯の場合:年収637万円未満)である場合、国保の担当窓口に届け出て認められれば「一般」となります。
※2 同一世帯の世帯主と全ての国保被保険者が住民税非課税の方。
※3 住民税非課税の世帯で、世帯員の所得が一定基準に満たない方。
※4 〔  〕内の金額は、年4回以上高額療養費を受けた場合の4回目以降の患者負担限度額です。

問い合わせ 健康課国民健康保険係(内線163)へ。
このページのトップへもどる

 高額療養費の支給を年に4回以上受けたとき

 過去12か月間に、同じ世帯で高額療養費の支給が4回以上あった場合、4回目からは限度額が引き下げられ4回目以降の患者負担限度額を超えた分が申請により払い戻されます。

問い合わせ 健康課国民健康保険係(内線163)へ。
このページのトップへもどる

 国保制度上の「世帯主変更」が可能

 国保では、世帯主がサラリーマンの場合でも世帯の中に国保加入者がいれば、世帯主に国保の届け出や保険税納付義務があります(このような世帯を「擬制世帯」といい、その世帯主を「擬制世帯主」といいます)。しかし、実際に国保の保険税を支払っている方が擬制世帯主でなく、国保加入者である場合もあることから、届け出により国保制度上の世帯主を、国保に加入している人に変更できるようになりました。なお、世帯主の変更は次のとおりで、市が認めた場合に限ります。

@擬制世帯主が保険税を完納している。
A世帯主変更後も、各種届け出や保険税納付が確実に行える。
 また、届け出には擬制世帯主の同意が必要です。詳しくは、税務課民税係(内線125)へお問い合わせください。

問い合わせ 健康課国民健康保険係(内線163)へ。
このページのトップへもどる

 国保で受けられるサービス

 療養の給付 お医者さんなどの窓口で保険証を提示すれば、年齢などに応じた負担割合を支払うだけで、次のような医療を受けることができます。

@診察A治療B薬や注射などの処置C入院(入院時の食事代は別途負担していただきます)D在宅療養(かかりつけの医師による訪問診療)

 自己負担の割合は、年齢などにより次のとおりになります。
3歳未満…自己負担2割
3歳以上70歳未満…自己負担3割
70歳以上…自己負担1割(一定以上所得者は2割)

高齢受給者証を忘れずに 70歳以上の人で昭和7年10月1日以降生まれの人は75歳になるまでの間、所得などに応じて自己負担割合(1割または2割)が記載された「高齢受給者証」が必要です。

高齢受給者証を忘れたとき 高齢受給者証は自己負担割合を証明するものなので、窓口で提示しないと、1割負担の人でも2割の負担を求められる場合があります。差額がある場合は申請により後で支給されます。

入院したときの食事代 入院したときの食事代は、他の診療などにかかる費用などとは別に、左表の標準負担額を自己負担し、残りは国保が負担します。

入院したときの食事代の標準負担額(1日当たり)
一般加入者(下記以外の人) 780円
住民税非課税世帯
低所得U(70歳以上)※
90日までの入院 650円
90日を超える入院(過去12か月間の入院日数) 500円
低所得T(70歳以上)※ 300円

※住民税非課税世帯の人は、入院の際に「標準負担額減額認定証」(低所得T・Uの人は「限度額適用・標準負担額減額認定証」)が必要です。健康課の窓口にお申し出ください。

問い合わせ 健康課国民健康保険係(内線163)へ。
このページのトップへもどる

 交通事故に遭ったら届け出を

 交通事故など、第三者(加害者)から受けた傷害による医療費は、原則として加害者が負担すべきものですが、その弁償が不十分であったり、遅れたりする場合には、国民健康保険で治療を受けることができます。
 この場合、医療費を国保が一時的に立て替えますが、後から国保が加害者に請求する形になります。国保を使い診療を受けるときは「第三者行為による被害届」を健康課国民健康保険係に提出してください。

《届け出の際の注意》
◇加害者の住所、氏名、自動車損害賠償責任保険の加入の有無を確認する。
◇交通事故証明書を取り寄せる
◇国民健康保険証と印鑑を持参する。

《事故に遭ったときの心得》
◇軽いけがだと思っても、必ず警察へ届ける。
◇免許証、車検証、保険証などで相手を確認する。
◇自動車のナンバーを控える。
◇示談をする前に健康課国民健康保険係へ相談する(加害者から治療費を受け取ったり、示談を済ませると国保が使えなくなります)。

問い合わせ 健康課国民健康保険係(内線163)へ。
このページのトップへもどる

 増える高齢者の国保加入割合

 国民健康保険の加入者はバブル崩壊までは年々減少してきていました。しかし、近年の景気低迷による企業倒産、リストラなどの影響により平成9年度以降は増加に転じています。
 昨年度の年間平均被保険者数は全体で1万2千16人と前年度に比較して351人増加しています。
 高齢化社会の進展とともに高齢者の加入割合は年々高くなってきており、市では70歳以上の加入者の割合が33.7%になっています。また、60歳以上でみると58.3%と全体の約6割が中高年者となっています。
 高齢者の加入割合が高くなることは医療費の増加や国保税の負担能力など、国保の運営に大きな問題を投げかけています。

問い合わせ 健康課国民健康保険係(内線163)へ。
このページのトップへもどる

 医療費は大切に

 国保財政の健全な運営のために、みんなで医療費の使い方をもう一度見直してみましょう。
 また、お医者さんにかかるときは、次のことに気をつけてかかるようにしましょう。

■家庭医を持つ あなたの病歴や体質、生活環境や健康状態をよく知っている家庭医を持つことは、病気の治療にたいへん役立ちます。

■健診は進んで受診を 病気の早期発見・早期治療には定期的に健康診断を受けることが大切です。また、ふだんと様子が違ったら早めに受診しましょう。

■診療は時間内に 急病など特別な場合のほかは時間外や休日の受診は避けるようにしましょう。
はしご受診はやめる お医者さんを次々と変える人がいますが、これは同じ検査を何回もしたり、薬が重なったりして無駄なばかりか危険なこともあります。

■健康管理に気をつけて ふだんから、食生活や運動に気をつけ、病気を寄せつけない健康な体づくりに心がけましょう。

問い合わせ 健康課国民健康保険係(内線163)へ。
このページのトップへもどる

 国保税は忘れずに

 国保税は、国保を運営するうえでとても大切な財源です。
 国保税の未納や納め忘れなどで、これが不足すると、国保財政は苦しくなり、十分な給付ができなくなります。

■納付は納期限内に 「自分ひとりくらい納めなくても」とか「健康で医者にかからないから」などと、一人ひとりの未納の額が積み重なると、全体では大きな額となります。国保税は、納期限までにきちんと納めるようご協力ください。

■納付は口座振替で 口座振替は、1回の手続きで確実に納税できます。ぜひ、便利な口座振替制度をご利用くださるようお勧めします。口座振替依頼書は、市内の金融機関(郵便局を含む)と税務課および市民サービスセンターの窓口に用意してあります。
 25日までの申し込みは、翌月納期分から口座振替納税となります。

■納付はいつから 国保税は、他の市町村から転入してきたときや職場の健康保険などをやめたときなど、国保の加入資格を得た月の分から納めていただくことになります。届け出をしたときからではありませんので、ご注意ください。
 届け出が遅れると、さかのぼって国保税を納めなければならなくなります。
 例えば、4月中に会社を辞めたり、加茂市に転入した場合などで、8月になってから国保の加入や転入届をした場合、国保税は加入資格を得た4月分から納めていただくことになります。

問い合わせ 健康課国民健康保険係(内線163)へ。
このページのトップへもどる

暮らしのカレンダー9月

9(木)先勝 ・農地相談 農業委員会事務局 9:00〜12:00
・糖尿病相談会(前日までに健康課へ要予約) 中央コミュニティセンター  13:00〜16:30
10(金)友引 ・シルバー人材センター入会説明会 ゆきつばき荘 9:30から
・なんでも健康相談 上条コミュニティセンター 9:30〜11:30
・老人囲碁道場  ゆきつばき荘 9:30〜16:30
・税務相談 相談室1  10:00〜15:00
11(土)先負 ・心配ごと相談 中央コミュニティセンター 9:00〜12:00
・司法書士による無料法律相談(司法書士会三条支部加茂地区担当52-9443へ予約) 中央コミュニティセンター  9:00〜12:00
・子ども読書会 市立図書館  14:00から
12(日)仏滅 ・休日当番医 星野内科医院 рS1−4141 9:00〜17:00
13(月)大安 ・職業相談 市役所相談室1 9:30〜11:30  市民サービスセンター相談室 13:30〜15:30
・市立図書館休館日
・民俗資料館休館日
・各コミュニティセンター休館日
14(火)友引 ・老人将棋道場 ゆきつばき荘 9:30〜16:30
・温水プール休館日
15(水)先負 ・心配ごと相談 相談室4 9:00〜16:00
16(木)仏滅
17(金)大安 ・老人囲碁道場  ゆきつばき荘 9:30〜16:30
18(土)赤口 ・心配ごと相談 中央コミュニティセンター 9:00〜12:00
・下水道フェア 仲町商店街多目的広場 10:00〜14:00
・古典文学の集い 市立図書館 14:00から
・ワクワク、ドキドキお話のへや 市立図書館 14:00から
・民俗資料館休館日
19(日)先勝 ・休日当番医  にのみや内科クリニック рT7−0770 9:00〜17:00
・総体 サッカー(高校生一般の部、シニアの部) 陸上競技場 8:00から
    ソフトテニス 庭球場 8:30から
    卓 球 下条体育センター 9:00から
・市制施行50周年記念 第23回市民カラオケ大会 文化会館 8:00から
・民俗資料館休館日
20(月)友引 ・敬老の日
・休日当番医  須田医院 рS1−5025 9:00〜17:00
・敬老会 市民体育館  11:00から
・市立図書館休館日
・民俗資料館休館日
21(火)先負 ・市立図書館休館日
・各コミュニティセンター休館日
・温水プール休館日
22(水)仏滅 ・総体 ゲートボール すぱーく加茂 9:00から
・心配ごと相談 相談室4 9:00〜16:00
・なんでも健康相談 ゆきつばき荘 9:30〜11:30
・法律相談(社会福祉協議会52−6667へ予約) 相談室3  13:00〜16:00
・読書会 市立図書館 13:30から

★夜間の応急診療★  三条市救急診療所(рR2−2209 三条市南新保6−43)  診療時間 19:30〜21:30(年中無休) 診療科目 内科、小児科 ※この診療所では応急の処置を行います。

このページのトップへもどる

ホームページお知らせ版のトップページへ