加茂市役所総務課広報広聴係

    古文書講座 受講生募集

 古文書の解読を中心に加茂市近郷の歴史を勉強します。

日 程(各火曜日 午後7時〜8時30分)
 第1回 9月2日「手習いの見本」
 第2回 9日「近世-下条地区の支配を考える」
 第3回 16日「加茂町の秤座について」
 第4回 30日「村松藩七谷組の年貢米売り渡し」
 第5回 10月7日「後須田村・北潟の水争い」

会 場 公民館第1研修室
参加費 無料

申し込み 民俗資料館(рT2-0089)へ。

メールは↓のボタンをクリック
各課のメールへ

広報かも お知らせ版 平成15年8月15日号

家屋調査にご協力を =新築・増築・改築=
予防接種のご案内
住宅新築奨励金
バス停増と時刻変更 七谷方面市民バス
加茂祭り中の大通り駐車できません
胃がん・大腸がん検診を実施
携帯電話割引サービス 障害者 ハーティ割引
はり、きゅう、マッサージ無料治療
秋の農作業事故防止
稲わらやもみ殻は焼かずに
計画外流通米 販売には届け出を
第2期スイミングスクール生徒募集
新潟県 都市計画区域マスタープラン 住民説明会参加者募集
中小企業大学校研修と受講料補助制度
給水装置工事事業者 追加指定
不妊専門相談センター
自衛隊生徒募集
自然ふれあい教室 巣箱づくり
長編アニメ 「良寛さん」上映会
フリーマーケット出店者募集
ボーイスカウト記念講演会
商品開発・販路開拓個別相談会
朗読講習会
三遊亭楽太郎さんの 健康づくり講演会
暮らしのカレンダー9月

 文化会館ガイド  ギャラリーガイド  新着図書案内  サイトマップ

家屋調査にご協力を =新築・増築・改築=

 家屋を新築・増築・改築すると固定資産税や不動産取得税が課税されます。このため、毎年家屋調査を実施しています。今年も該当する家屋には職員が調査に伺いますので、ご協力をお願いします。
 また、次の事項に該当する人は、各種の届け出をお願いします。

@新築・増改築をした場合
 建築確認申請書または届出書の提出が必要でない人は、「家屋新・増築届」を提出してください。
 届け出の年が遅れた場合にはさかのぼって課税され、延滞金が加算されますので、届け出は建築した年中に行ってください。

A取り壊したときや未登記家屋を売買した場合
 「家屋滅失・更正届」「未登記家屋所有者変更届」を提出してください。届け出のない場合は変更前の形で課税されますので、ご注意ください。

B住宅および住宅用の敷地に異動があった場合
 住宅の敷地として使用されている土地については、税負担を軽減するために、課税標準の特例措置が設けられています。
 住宅(家屋)の床面積・用途、住宅用地の所在・面積などに変更および異動があった場合は、特例措置の適用に変動がありますので、住宅用地の申告を行ってください。

届け出・問い合わせ 税務課資産税係(内線124)へ。

このページのトップへもどる

予防接種のご案内

小・中学生の予防接種
 小学4年生と中学3年生は日本脳炎。
 小学6年生はジフテリア、破傷風。それぞれを個別接種で実施しています。
 予診票については、すでに学校を通じて配付しているので、夏休みを利用して、体調の良いときに指定医療機関で受けられることをお勧めします。

麻しん(はしか)
 県内では、高校生を中心に麻しん(はしか) が流行しています。麻しんは、感染力が非常に強いといわれています。予防のためには、満1歳を過ぎたら可能な限り早期に、ワクチン接種を受けることをお勧めします。

風しん 予防接種法の改正により、昭和54年4月2日から昭和62年10月1日までの間に生まれた人で、まだ風しん予防接種を一度も受けていない人が対象になります。
接種期間 9月30日(火)まで。接種を希望の人は母子健康手帳をお持ちになり、健康課窓口においでください。

問い合わせ 健康課衛生係(内線162)へ。
このページのトップへもどる

住宅新築奨励金

 住宅を新築する人で、次の@からBに該当する人は住宅新築奨励金(固定資産額相当分)が交付されます。

対象となる住宅
@一般の自ら居住するための持ち家住宅
A一般の併用住宅(自ら居住するための部分のみ)
B公共事業などにより新築する自ら居住する住宅(持ち家住宅)および店舗などと併用する住宅(併用住宅)

対象住宅指定の申請 対象住宅については、指定申請をしてください。
添付書類 建築確認済書の写し(建て売り住宅については売買契約書の写し)、住民票。

奨励金の交付申請 当該建物が完成し、固定資産税が課税され税金を完納した後で、奨励金の交付申請をしていただくことになります。
交付金 @とAの一般の持ち家住宅および併用住宅については1年間。Bの公共事業などにより新築する持ち家住宅および併用住宅については3年間。
 それぞれ280u(併用住宅についてはそれぞれ部分で280u)を限度に固定資産税相当額を交付します。

問い合わせ 建設課管理係(内線215)へ。

このページのトップへもどる

バス停増と時刻変更 七谷方面市民バス

 9月1日より、七谷地区市民バスと蒲鉄小型バスは大橋と旭橋にも停まります。
 また、市民バス運行時刻表@の増発便の時刻が変わります。

 市民バスの時刻表(平成15年9月1日)はこちら

 加茂 美人の湯 無料シャトルバス時刻表はこちら

問い合わせ 市民バスについては、福祉事務所(52-0080内線177)へ。
        加茂 美人の湯無料シャトルバスについては、市民福祉交流センター加茂 美人の湯(41-4122)へ。
このページのトップへもどる

加茂祭り中の大通り駐車できません

 8月31日(日)と9月1日(月)まで、青海神社秋季祭礼のため、大通りの穀町から仲町の駐車帯には駐車できません。
 ご協力をお願いします。
問い合わせ 商工観光課観光係(内線131)へ。
このページのトップへもどる

胃がん・大腸がん検診を実施

 胃がん検診、大腸がん検診を次のとおり実施します。
 申し込みをしなかった人も受けられますので、都合のよい会場で受診してください。

対象者 40歳以上(昭和39年4月1日以前生まれ)の人。
検診料 胃がん検診 500円、大腸がん検診 300円(70歳以上無料)
▼胃がん検診を受ける人は、検診前日の夕食は午後8時までに済ませてください。
 当日の朝は、飲食はもちろんたばこや薬、ガムなども取らないでください。
▼大腸がん検診を受ける人は、2日分の便を同封のビニール袋に入れてお持ちください。
▼当日は朝6時から会場で番号札が出ます。

実施日 会場 受付時間
8月26日(火) 市民体育館競技場 午前7時〜9時
8月27日(水)
8月28日(木)
8月29日(金)
9月2日(火) 勤労者体育センター
9月3日(水)
9月4日(木) 母子健康センター
9月5日(金)

問い合わせ 健康課衛生係(内線162)へ。
このページのトップへもどる

携帯電話割引サービス 障害者 ハーティ割引

 NTTドコモでは、同社携帯電話を利用する障害者向けの割引サービスを開始します。

対象者 身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている人。
内 容 基本使用料50%割引、付加機能使用料50%割引。

受付開始 8月21日(木)
適用開始 9月1日(月)

問い合わせ 携帯電話からは151、一般電話からはрO120−800−000、ホームページhttp://www.nttdocomo.co.jp/またはお近くのNTTドコモサービス店へ。

このページのトップへもどる

はり、きゅう、マッサージ無料治療

 市内のはり、きゅう、マッサージ師会の厚意により無料治療を行います。

対 象 おおむね60歳以上の人。
日 時 9月7日(日)午前10時〜午後3時
会 場 上条コミュニティセンター(神明町2)

問い合わせ 小林さん(53−0773)へ。
このページのトップへもどる

秋の農作業事故防止

 これから秋の農繁期を迎え、コンバインやバインダー等の使用による収穫作業中の事故が心配されます。また、田畑への行き帰りの途中の事故もこの時期大変多くなります。
 農作業を安全に行い、無事故で農繁期を乗り切るため、次のことに特に注意しましょう。

@作業前後には、農業機械の点検整備と周囲の点検を必ず行う。
A取扱説明書をよく読み、使用基準を守る。
B機械の点検調整、稲わらの除去をする際は、エンジンを止めてから行う。補助作業者等にも、緊急時のエンジンの停止方法を教える。
C機械の積み下ろしやほ場への出入りの際は、転倒・転落事故が起こりやすいので特に注意する。
D共同作業者、補助者の位置や作業の状況を常に確認しながら作業を進める。
E道路作業中は、交通ルールを守り、機械の構造と道路状況に見合った運転を行う。
F夕暮れ時は早めにライト点灯や、反射材などを装着して他の車から確認しやすくするよう心がける。また、早朝も点灯する。
Gゆとりのある作業計画を立て、無理はしないように心がける。
H最近、高齢者の事故が多発しているので、充分注意した作業を心がける。
I事故防止は自らの安全意識の高揚も重要です。安全講習会などに積極的に参加しましょう。
J機械を使わなくても回りは危険がいっぱいなので、身の回りの点検をしましょう。

問い合わせ 農林課振興係(内線412)へ。
このページのトップへもどる

稲わらやもみ殻は焼かずに

 稲わらやもみ殻の焼却により発生する煙は、市民に目やのどの痛みなど不快感を与え、自動車交通などにも支障を生じさせ、地域的な公害問題を引き起こしています。
 また、農作物を安定的に生産するためには、その生産の基礎となる健康な土壌を確保することが重要です。稲わらやもみ殻は水稲栽培にとって貴重な有機質資源であり、収穫直後のすき込みは地力を増進し、高品質・安定増収をねらう基本技術として「土づくり」に有効です。
 稲わらやもみ殻は絶対に焼かないで、生活環境保全と土づくりや堆肥づくりに活用し、快適な環境を守りましょう。

問い合わせ 農林課振興係(内線412)へ。
このページのトップへもどる

計画外流通米 販売には届け出を

 生産者が消費者や販売業者などに直接米を販売する場合は、食糧法により北陸農政局新潟農政事務所にあらかじめ届け出をすることが必要です。
 この届け出は、米の流通量や流通実態を把握するために必要なものですので、必ず届け出をしてください。
 届け出用紙は農協、市役所農林課にあります。
 なお、郵送やFAXによる届け出も受け付けています。

届け出・問い合わせ 北陸農政局新潟農政事務所地域第3課(燕市井土巻4丁目97−161−6013、FAX61−6016)へ。
このページのトップへもどる

第2期スイミングスクール生徒募集


期 間:平成15年4月16日〜7月14日

NO スクール 曜日 時間 対象 定員 受講料 回数 備  考
幼児 16:30〜17:20 年中、年長 各15人 5,250円 10 水なれを中心として、水中での呼吸法や泳ぎの初歩を楽しみながら習得します。
6,300円 12
10:30〜11:20
小学生A 16:30〜17:30 小学生 各25人 5,250円 10 浮くこと→クロールへの入門から上級者レベルまで幅広く指導する泳ぎ習得コース
6,300円 12
10 小学生B 17:30〜18:30 各25人 5,250円 10
11 6,300円 12
12
13
14 10:30〜11:30
15 大人 13:30〜14:30 中学生以上 各25人 5,250円 10
16 19:00〜20:00 6,300円 12
17 13:30〜14:30
18 19:00〜20:00
19 水中運動 19:10〜20:00 各25人 5,250円 10 水中ウォーキング&ジョギング、水中体操などで楽しく健康増進。
20 13:30〜14:20 6,300円 12
21 水中エアロビクス 13:30〜14:20 各25人 6,300円 12 音楽に合わせての水中エアロビクス運動!
22 19:10〜20:00

講 師 スイミングスクール「加茂アクアコミュニティ」校長:田中勝弘先生(平成14年度新潟県国体監督)をはじめ加茂アクアコミュニティのコーチの先生方。

申込書 温水プール、市役所、市民サービスセンター、勤労者体育センター、公民館、各コミュニティセンター、かも川荘、ゆきつばき荘、各小・中学校にあります。

申し込み方法・受付
◆幼児・小学生(bP〜14)のコース
 申込書に第1希望と第2希望を記入し、8月20日(水)から31日(日)までに申し込みをしてください。
 希望者多数の場合はコースごとに抽選し、受講決定後はがきでご案内します。
◆大人、水中運動、水中エアロビクス(bP5〜22)のコース
 申込書に必要事項を記入し、受講料を添えて申し込んでください。
 申し込みは9月3日(水)からです。各コースとも定員がありますので、早めに申し込みをしてください。
◆各コースの申し込みは、温水プールで開館時間に受け付けます。

その他
◆受講料(保険料含む)の中にはプール使用料は含まれていません。使用料は、高校生以上1回 400円(11回券4,000円)、小・中学生1回 200円(11回券 2,000円)、未就学児は無料です。
◆定員に余裕のあるコースは週2回まで受講できますので、希望する人は申し込みのときにご相談ください。

開館時間 平日:午後1時〜8時30分 土曜日:午前10時〜午後8時30分 日曜・祝日:午前10時〜午後6時
休館日  毎週火曜日(火曜日が祝日のときは翌日)、年末年始(12月29日〜1月3日)
申し込み・問い合わせ 加茂市温水プール(神明町1丁目10番1号 рT3−5101)へ。

このページのトップへもどる

新潟県 都市計画区域マスタープラン 住民説明会参加者募集

 平成12年の都市計画法の改正により、平成16年5月までに新潟県の都市計画区域マスタープランを策定することになりました。
 その素案についての住民説明会が、県の主催により次のとおり開催されます。

開催日 9月11日(木)午後7時〜8時30分
会 場 三条市体育文化センター3階大集会室(三条市荒町2)
申し込み・問い合わせ 8月21日(木)から9月4日(木)までに、住所、氏名、電話番号を記入し、郵送、ファックスまたはEメールで、県土木部都市局都市政策課(〒950−8570新潟市新光町4−1025−280−5429、FAX025−285−0624、Eメールt1600107@mail.pref.niigata.jp)へ。
※素案については県土木部都市局都市政策課のホームページをご覧ください。

このページのトップへもどる

中小企業大学校研修と受講料補助制度

 中小企業大学校三条校では、次のとおり研修受講生を募集しています。
申し込みは、中小企業大学校三条校(38−0770)へ。
 また、市では中小企業大学校三条校などの研修受講に対し、中小企業研修受講料補助金制度を設けています。受講前に商工観光課商工振興係(内線132)にお問い合わせください。

研修テーマ 研修期間 対 象 定員 受講料
旅館・ホテル業の経営戦略 9月17日〜18日 経営者、幹部 20人 22,000円
繁盛店に学ぶ小売店経営の秘訣(夜間講座) 前半 9月25日〜26日 経営者、幹部、管理者、リーダー 20人
後半 10月1日〜2日
経営トップセミナーU 10月15日〜16日 経営者、幹部 40人 27,500円
基礎から学ぶ財務管理U 10月21日〜23日 経営者、幹部、管理者、リーダー 30人
建設業の経営戦略 11月17日〜18日 経営者、幹部 30人 22,000円
建設業の情報化戦略 11月19日〜21日 経営者、幹部、管理者、リーダー 20人 25,000円

このページのトップへもどる

給水装置工事事業者 追加指定

 給水装置を新設、改造、修繕(パッキンの取り替えなど軽微な修繕を除く)または、撤去するときは、市の指定した「給水装置工事事業者」が施工することになっています。
 今回、現在指定の62業者に加え、新たに4業者を指定しました。

事業者名 住  所 電話番号
(有)新潟設備工業 新津市下興野町149-1 0250-23-3221
高津配管(有) 吉田町大字溝192-2 0256-93-3525
(有)吉田設備 下田村大字棚鱗828 46-4174
(株)功明社 三条市三竹2丁目13-34 35-4011

問い合わせ 水道局工務係(内線245)へ。

このページのトップへもどる

不妊専門相談センター

 新潟県では、不妊等でお悩みの方に専門医師が個別に面接相談を行います。相談は無料です。

◆新潟大学医学部附属病院
面接相談日 毎週火曜日午後4時〜6時
会 場 同病院産科婦人科(新潟市旭町通1−754)
予約・問い合わせ 平日午前10時から午後4時までに同病院産科婦人科学教室(025−225−2184、Eメールsodan@med.niigata-u.ac.jp)へ。

◆県立中央病院
面接相談日 毎月第1木曜日 午後1時〜3時
会 場 同病院産婦人科(上越市新南町205)
予約・問い合わせ 平日午後1時から4時までに同病院産婦人科(025−522−7711)外来に事前予約が必要です。
このページのトップへもどる

自衛隊生徒募集

 防衛庁では、平成16年春卒業予定者を主な対象とする自衛隊生徒を募集します。

▼航空学生 年齢制限 高卒(見込み)〜21歳未満の男女
試験日 9月23日
試験地 新潟市・上越市ほか。

▼看護学生 年齢制限 高卒(見込み)〜24歳未満の男女
試験日 10月19日
試験地 新潟市・上越市ほか。

問い合わせ 自衛隊加茂募集事務所(52−5222)へ。
このページのトップへもどる

自然ふれあい教室 巣箱づくり

自分の巣箱を作って、小鳥を観察してみませんか。

日 時 9月13日(土)午前10時〜午後2時
会 場 公民館創作室
対 象 市内小学生

参加費 1人100円(保険料)
持ち物 お弁当(昼食)、筆記用具、のこぎり、かなづち、きり、30センチものさし。
定 員 30人(先着順)

申し込み 9月4日(木)までに公民館(52−1953)へ。
このページのトップへもどる

長編アニメ 「良寛さん」上映会

 良寛さんは新潟で生まれ、禅僧、詩人、歌人、書家などさまざまな顔を持ち、また子どもたちとよく遊び、多くの逸話を残しました。
 この映画は良寛さんの74年の生涯を描いたアニメーション映画です。
 皆様のご来場をお待ちしております。

日 時 9月13日(土)午後2時
会 場 文化会館大ホール
前売券
一 般 千200円(当日千500円)
4歳〜高校生 800円(当日千円)

販売場所 市役所内社会教育課、文化会館、図書館、公民館、勤労青少年ホーム、勤労者体育センター、下条体育センター、市民サービスセンター、各コミュニティセンター、市民福祉交流センター「加茂 美人の湯」

問い合わせ 社会教育課(内線461)へ。
このページのトップへもどる

フリーマーケット出店者募集

 第5回キーチ君の夢空間in加茂川2003で行うフリーマーケットの出店者を募集します。

日 時 9月15日(月・祝)午前9時〜午後3時
場 所 加茂川右岸河川敷(定光寺前)
出店料 500円

申し込み・問い合わせ 9月4日(木)までに(社)加茂青年会議所(53−3241 Eメールkamojc@ginzado.ne.jp)へ。
このページのトップへもどる

ボーイスカウト記念講演会

 ボーイスカウト加茂第1団発団40周年を記念し、講演会を行います。申し込みは不要、入場料無料です。

日 時 8月30日(土)午後2時〜4時
会 場 文化会館大ホール
講 師 高柳昌弘さん(理学博士、宇宙開発事業団副主任開発部員)
演 題 宇宙への挑戦

問い合わせ ボーイスカウト加茂第1団(金澤さん52−8027)へ。
このページのトップへもどる

商品開発・販路開拓個別相談会

日 時 9月17日(水)
講 師 商品開発コンサルタント(株)クルー代表取締役 馬場了さん
募集件数 3件 相談料 無料

申し込み・問い合わせ 三条・燕地域リサーチコアデザイン振興課(32−5806)へ。
このページのトップへもどる

朗読講習会

 本を読むことの楽しさ、読んで情報を伝えることの技術を学びます。また、視覚障害者福祉活動への関心を高めることを目的として行います。

日 時 10月2日、9日、16日、23日、30日(木曜日午後7時〜9時)合計5回。
会 場 公民館第1研修室

募集人数 30人(先着順)
受講料 無料

申し込み 9月12日(金)までに社会福祉協議会(52−6667)へ。
このページのトップへもどる

三遊亭楽太郎さんの 健康づくり講演会

日 時 10月16日(木)午後6時30分開演
会 場 文化会館大ホール

講 師 三遊亭楽太郎さん
演 題 「笑いと健康」
入場料 無料(入場整理券が必要です)

入場整理券 文化会館、市民サービスセンターおよび健康課でお求めください。
入場整理券発行日 9月8日(月)午前9時から。

問い合わせ 健康課国民健康保険係(内線163)へ。
このページのトップへもどる

暮らしのカレンダー8・9月

27(水)赤口 ・心配ごと相談 相談室4  9:00〜16:00
・読書会 市立図書館 13:30から
28(木)友引 ・市民と市長の「よもやま話」の日
・加茂絵図展(〜9月2日まで) 公民館第1研修室 10:00〜16:30
29(金)先負 ・老人囲碁道場 ゆきつばき荘 9:30〜16:30
30(土)仏滅 ・民俗資料館休館日
31(日)大安 ・休日当番医  本間医院 рT2−8936 9:00〜17:00
・民俗資料館休館日
9月
1(月)赤口
・花と緑の相談日 環境課 9:00〜12:00
・職業相談 市役所相談室1 9:30〜11:30 市民サービスセンター相談室 13:30〜15:30
・市立図書館休館日
・民俗資料館休館日
・各コミュニティセンター休館日
2(火)先勝 ・老人将棋道場 ゆきつばき荘 9:30〜16:30
・温水プール休館日
3(水)友引 ・心配ごと相談 相談室4  9:00〜16:00
・読書会 市立図書館 13:30から
・法律相談(社会福祉協議会52-6667へ予約) 相談室3 13:00〜16:00
4(木)先負 ・なんでも健康相談 中央コミュニティセンター 9:30〜11:30
・飼えなくなった犬、猫の引き取り日(前日までに要予約) 市庁舎車庫前 10:00〜10:30
5(金)仏滅 ・市民と市長の「よもやま話」の日 応接室 13:30から
・老人囲碁道場 ゆきつばき荘 9:30〜16:30
6(土)大安 ・心配ごと相談 中央コミュニティセンター2階 9:00〜12:00
・古典文学の集い 市立図書館  14:00から
・映画鑑賞会(一般) 市立図書館 14:00から
・民俗資料館休館日
7(日)赤口 ・休日当番医  今井医院 рT7−2139  9:00〜17:00
・民俗資料館休館日
8(月)先勝 ・職業相談 市役所相談室1 9:30〜11:30 市民サービスセンター相談室 13:30〜15:30
・市立図書館休館日
・民俗資料館休館日
・各コミュニティセンター休館日
9(火)友引 ・農地相談  農業委員会事務局 9:00〜12:00
・老人将棋道場 ゆきつばき荘 9:30〜16:30
・温水プール休館日
10(水)先負 ・心配ごと相談 相談室4 9:00〜16:00
・加茂 美人の湯休館日
11(木)仏滅 ・税務相談 相談室1 10:00〜15:00
12(金)大安 ・老人囲碁道場 ゆきつばき荘 9:30〜16:30
・シルバー人材センター入会説明会 ゆきつばき荘 9:30から

このページのトップへもどる

ホームページお知らせ版のトップページへ