ゆきつばきホームページお知らせ版

加茂山公園
メールは↓のボタンをクリック
各課のメールへ

広報かも お知らせ版 平成15年4月15日号

社会福祉法人加茂福祉会 看護師募集
第24回 市民書道展
市議会・市長 選挙投票日
粟ケ岳山開き 29日(みどりの日)
穀町時代まつり フリーマーケット出店者募集
年に1度は健康審査を
労働保険の手続き
中小企業大学校三条校研修と受講料補助制度
春の農作業事故防止
楽しみながら健康づくり のんびりウォーキング
自然ふれあい教室 探鳥会
加茂の伝統をつなぐ 伝統の技教室 漆塗り
初心者日本画教室
危険物取扱者
ボーイスカウト・ガールスカウト 新団員募集
林野での火気取り扱い
予防接種のおしらせ
地域とともに支え合って20年 シルバー人材センター
自衛隊幹部候補生採用試験
暮らしのカレンダー4月・5月

 文化会館ガイド  ギャラリーガイド  新着図書案内  サイトマップ

社会福祉法人加茂福祉会 看護師募集

採用条件
▼早出・遅出勤務があります。
▼採用後は、特別養護老人ホーム、デイサービスセンター、身体障害者療護施設のいずれかに配置となります。

採用職種 採用人員 受  験  資  格
看護師
准看護師
若干名 看護師または准看護師資格を有し、昭和22年4月1日以降生まれで、自動車普通免許を有する(取得見込みも含む)人。

第1次試験 5月27日(火)午前9時 教養試験、作文試験
試験会場 第二平成園

受験手続き 市販の履歴書の左上に、看護師または准看護師と必要事項を記入し、住民票記載事項証明書(市民課で発行)を添付のうえ、80円切手をはったあて先明記の返信用封筒(定型)2枚を同封してください。なお写真を2枚用意し、1枚は履歴書にはり、1枚はそのまま同封してください。

締め切り 5月12日(月)

申し込み 社会福祉法人加茂福祉会(第二平成園内〒959−1312加茂市石川2丁目2473番地141−4031)へ。
このページのトップへもどる

第24回 市民書道展

 加茂書道協会では、次の日程で市民書道展を開催します。
 書道を愛好する皆さんの多数の出品をお待ちしています。

会 期 5月20日(火)から22日(木)までの、午前9時から午後9時(22日は正午)まで。
会 場 市民体育館競技場

出品資格 小・中学生、高校生、一般
出品点数 小・中・高校生は1人1点、一般は1人2点まで、書道協会会員は1人3点まで。
出品料 小・中学生200円、高校生300円、一般1点2千円、書道協会員千円

作品寸法 幅90p×縦240p以下
課 題 自由@従来の課題に準ずる(3・4・5年の場合は漢字、ひらがなの組み合わせ、字数は任意とします。従来の課題参照)。A従来の課題も可。
※高校生と一般は自由課題です。

申し込み 5月11日(日)午前9時から10時まで市民体育館へ(学校関係者は9日(金)までに社会教育課)。
搬 入 小・中学生は11日(日)午前9時から10時まで、高校生と一般は19日(月)午前9時から10時まで、市民体育館へお持ちください(学校関係者は9日(金)までに社会教育課)。
搬 出 5月22日(木)正午から3時まで。

問い合わせ 加茂書道協会(関川さん52−1761)へ。
このページのトップへもどる

市議会・市長 選挙投票日

投票日 4月27日(日)午前7時〜午後8時 各投票所
不在者投票 4月20日(日)から26日(土)まで、市役所2階選挙管理委員会事務室で。午前8時30分〜午後8時

問い合わせ 選挙管理委員会事務室(内線255)へ。
このページのトップへもどる

粟ケ岳山開き 29日(みどりの日)

 当日は、JR加茂駅から水源地まで無料の臨時バスを運行します。参加者には加茂山岳会から記念品が贈られます。

◆行き JR加茂駅前発 午前6時55分
◆帰り 水源地発 午後3時30分

問い合わせ 商工観光課観光係(内線131)または、加茂山岳会事務所(52−0980)へ。
このページのトップへもどる

穀町時代まつり フリーマーケット出店者募集

 穀町商店街では、「穀町時代まつり」の中で開催するフリーマーケットの出店者を募集しています。

日 時 5月3日(祝・土)午前10時〜午後4時
場 所 穀町商店街大通り
出店料 1区画(2m×2m)500円(当日徴収)

申し込み・問い合わせ 月・水・金曜日の午前9時から午後4時に、穀町商店街事務所(п^FAX53−2473)へ。
このページのトップへもどる

年に1度は健康審査を

 健康診査と胸部レントゲン検診を下表のとおり実施します。      
 申し込みをしなかった人も受けられますので、お近くの会場で受けてください。病気の早期発見のため、健康診査を受けましょう。

健康診査等対象者・料金
対象者 検査内容・料金
19〜34歳 レントゲン検診のみ対象…無料
35〜39歳 レントゲン検診…無料
健康診査…1次診査500円、精密検査500円
40〜69歳 レントゲン検診…無料
喀痰検査…400円(当日容器を配付し後日回収)
健康診査…1次診査100円、精密検査500円
70歳以上 レントゲン検診…無料
喀痰検査…無料(当日容器を配付し後日回収)

基本健康診査・胸部レントゲン検診日程
実施日 会 場 受付時間
5/7(水) 公民館須田分館(須田体育センター)
※無料歯科検診もあります
午前9時30分〜11時30分
午後1時〜3時
8(木) 下条体育センター
※無料歯科検診もあります
9(金) 下条体育センター
12(月) 住寺堀転作研修センター 午前9時30分〜11時30分
山島集落開発センター 午後1時30分〜3時
13(火) 宮寄上集落開発センター 午前9時30分〜11時30分
下高柳集落開発センター 午後1時30分〜3時
14(水) 七谷コミュニティセンター 午前9時30分〜11時30分
午後1時〜3時
15(木) 須田コミュニティセンター 午前9時30分〜11時30分

■肝炎ウイルス検査
 基本健康診査にあわせて、肝炎ウイルス検査を実施します。

対象者 平成16年3月31日までに40歳、45歳、50歳、55歳、60歳、65歳、70歳になる人および、40歳以上で過去に肝機能異常を指摘された人で、肝炎検査を希望し、検査に同意する人。

料 金
▼40歳以上69歳以下の肝炎ウイルス検査対象者…800円
▼70歳以上の検査対象者…無料
※対象年齢に該当し、基本健康診査(集団健診)を申し込んでいる人には、健診のお知らせといっしょにご案内します。過去に肝機能異常を指摘された人については、当日健診会場でお伺いします。

問い合わせ 健康課衛生係(内線162)へ。
このページのトップへもどる

労働保険の手続き

 今年度の労働保険の年度更新手続きは、5月20日(火)までです。期限が近づきますと窓口がたいへん込み合うので早めの手続きをお願いします。
 また、労働者を1人でも雇用したら、労働保険の加入手続きが必要です。

問い合わせ 三条労働基準監督署(32−1150)へ。
このページのトップへもどる

中小企業大学校三条校研修と受講料補助制度

 この制度は、中小企業者が中小企業大学校三条校などの研修機関が行う研修を受講した場合、その受講料の一部を補助する制度です。

交付対象 市内に事業所を有する中小企業(法人、個人)の経営者または従業員。
交付基準 ▼補助対象 各研修ごとに1事業所当たり1人。▼補助率 研修受講料の3分の1(1万5千円を限度)。

交付申請 研修受講前に補助金交付申請書、研修機関の研修申込書、研修内容を記載した要項などの写しを商工観光課へ提出してください。
実績報告 研修が修了したときは、速やかに実績報告書に次の書類を添えて商工観光課へ提出してください。
@研修の修了を証する書類の写し
A研修受講料の支払いを証する書類の写し

申し込み・問い合わせ 商工観光課商工振興係(内線132)へ。

 また、中小企業大学校三条校では、次のとおり研修受講生を募集しています。
 申し込みは、中小企業大学校三条校(38−0770)へ。

研修テーマ 研修期間 対 象 定員 受講料
新任管理者育成コースU 5月12日 (月)〜16日(金) 管理者
リーダー
24人 36,000円
業務改善のためのデータベース活用術 5月19日 (月)〜23日(金) 20人 36,000円
ヒットする商品開発の進め方 5月27日 (火)〜29日(木) 20人 25,000円
工程管理の進め方 6月3日 (火)〜6日(金) 30人 36,000円
営業管理者養成コース 6月10日 (火)開講 全6回18日間 20人 153,000円

このページのトップへもどる

春の農作業事故防止

 4月から5月にかけての春の農繁期には、農作業中や田畑の行き帰りでの道路上の事故がたいへん多くなっています。次の点に特に注意し、農作業事故を未然に防ぎましょう。
@作業前には農業機械の点検整備を必ず行いましょう。
A機械の点検・調整は、エンジンを止めてから行いましょう。
B機械の積み下ろしやほ場への出入りの際は、転倒・転落事故が起こりやすいので特に注意しましょう。
C道路走行中は、交通ルールを守り、機械の構造と道路状況に見合った運転を心がけましょう。
D夕暮れ時は早めにライトを点灯し、また、反射材などを装着して他の車から確認しやすくするよう心がけましょう。また、早朝の作業時も点灯しましょう。
E作業は時間にゆとりを持って行いましょう。無理は禁物です。
F高齢者の事故が多くなっています。無理をしないで、常に安全作業を心がけましょう。高齢者が作業をするときは、周囲の人が声をかけ合うなどして事故を未然に防ぎましょう。

問い合わせ 農林課振興係(内線412)へ。
このページのトップへもどる

楽しみながら健康づくり のんびりウォーキング

対 象 市内在住・在職者で、10q〜15q(3〜4時間)程度歩ける人。

前期日程
5月8日(木)大登峠〜田上町・湯っ多里館
5月17日(土)〜18日(日)佐渡小木町(1泊2日)
6月12日(木)分水町国上・五合庵
6月26日(木)会津若松市鶴ケ城
7月10日(木)冬鳥越スキーガーデン・バラ園〜美人の湯
8月7日(木)湯沢町方面散策
8月28日(木)新津市秋葉山

参加費 年間千500円(保険料ほか)交通費、休憩料は個人負担。
定 員 50人(先着順)

申し込み 4月25日(金)までに参加費を添えて、勤労者体育センター内社会体育係(53−2206)へ。
このページのトップへもどる

自然ふれあい教室 探鳥会

日 時 5月24日(土)午前6時30分〜9時
集合場所 公民館前
対 象 市内小学生

参加費 1人100円(保険料)
持ち物 朝食、筆記用具、双眼鏡(持っている人)
定 員 30人(先着順)

申し込み 5月8日(木)までに公民館(52−1953)へ。
このページのトップへもどる

加茂の伝統をつなぐ 伝統の技教室 漆塗り

 伝統技術を持つ職人さんからご指導いただきます。

期 間 5月29日〜7月31日 (毎週木曜)午後1時30分から。
会 場 公民館和室
内 容 漆塗りの飾り皿を2種類作ります。

定 員 10人(先着順)
講 師 中村謙二さん(市展運営委員)
受講料 6千円

申し込み 5月12日(月)までに公民館(52−1953)へ。
このページのトップへもどる

初心者日本画教室

期 間 6月〜12月の第1・3水曜日(6月のみ第2・4水曜日)午後1時30分〜3時30分
定 員 10人(先着順)

講 師 湯沢カヨさん(市展運営委員)
受講料 1万3千円(画材含む)

申し込み 5月19日(月)までに公民館(52−1953)へ。
このページのトップへもどる

危険物取扱者

試験種別 乙種4類、丙種
願書受付 4月23日(水)まで

試験日 5月22日(木)
試験地 新潟市、長岡市ほか。

願書・問い合わせ 加茂地域消防本部(52−1770)へ。
このページのトップへもどる

ボーイスカウト・ガールスカウト 新団員募集

対 象 小学校1年生〜4年生
申し込み 4月30日まで各小学校の学級担任へ。
説明会 5月9日(金)午後7時から公民館で行います。

問い合わせ ボーイスカウトは芳賀佐和子さん(52−4713)、ガールスカウトは田沢淑子さん(52−2279)へ。
このページのトップへもどる

林野での火気取り扱い

 林野火災は、例年春先を中心に多く発生しています。
 降水量が少なく空気が乾燥し、強風が吹くこの時期に火入れが行われたり、山菜採りやハイキングなどで入山者が増加したりしていることも原因になっています。                 
 加茂市では、平成14年の林野火災は0件でしたが、たき火などによる出火が4月に下土倉地内で、6月に学校町地内で1件ずつ発生しました。
 火災発生原因は、たき火、たばこ、火入れなど、火気の取り扱い不注意や不始末によっています。火を使うときは、気象状況や周囲の可燃物の状態に注意することと、近くに消火用の水を必ず用意し、火から離れないようにしてください。万一火災になったときは、一刻も早く119番へ通報してください。
 林野火災は、住民一人ひとりの注意で防ぐことができます。人命や財産を火災から守るため、林野での火気の取り扱いには十分気をつけましょう。

「火災・救急・救助は119番」

問い合わせ 加茂地域消防本部(52−1770)へ。  
このページのトップへもどる

予防接種のおしらせ

 予防接種の大切さ、もう一度考えてみませんか!
 加茂市では、大切なお子さまの健康を守るために予防接種をお勧めします。

市で行う予防接種

乳・幼児の予防接種
★ポリオ 生後3カ月〜90カ月 (ポリオは6週間以内の間隔を空けて服用します)
★ツベルクリン反応検査・BCG 生後3カ月〜48カ月 (ツベルクリン反応検査を行ってから、BCGを接種します)
             ↓
集団接種で実施します。(実施日は健康カレンダー、スケジュール表をご覧になり、個別接種との間隔に気をつけておいでください。)
 会  場:母子健康センター
 受付時間:午後1時〜1時40分


★三種混合  生後3カ月〜90カ月 (百日せき・ジフテリア・破傷風)
★麻 し ん 生後12カ月〜90カ月 (はしか)
★風 し ん 生後12カ月〜90カ月
★日本脳炎  生後36カ月〜90カ月
             ↓
個別接種で実施します。
各医療機関とも予約制になります。案内のはがきが届いたらよく説明文を読み、予約をしてから受けましょう!
※集団接種との間隔に十分注意しましょう。
(対象月になると集団接種・個別接種ともに案内します。
案内は対象月のみとなりますので、ご都合が悪い場合は健康カレンダーなどをご覧になり、直接会場へおいでください。)

予防接種の接種間隔

◎生ワクチンを接種した場合
ポリオ、麻しん、風しん、BCG、
おたふくかぜ、水痘
◎不活化ワクチンを接種した場合
三種混合、ジフテリア・破傷風、日本
脳炎、インフルエンザ
     ↓4週間以上あける        ↓1週間以上あける
    生ワクチン、不活化ワクチンを接種できます


小学校・中学校の予防接種

★日本脳炎およびジフテリア・破傷風の予防接種を個別接種で実施します

 平成15年4月から学校保健法施行規則が改正され、今まで学校で実施していた健康診断のひとつのツベルクリン反応検査が廃止されることになりました。
 この改正によりツベルクリン反応検査後に実施していたBCG予防接種も廃止されます。
 今後、ツベルクリン反応検査に代わる結核に関する健康診断は、各学校で行われる定期健康診断(内科健診)の中で実施されます。
各学校から結核健康診断用の問診票が全員に配布されます。この問診票は結核健康診断が正しく行われるために大変重要ですので、よく読み、必ず保護者が記入し各学校に提出しましょう。

・日本脳炎  小学4年生、中学3年生
・ジフテリア・破傷風  小学6年生
     ↓
個別接種で実施します。(日本脳炎とジフテリア・破傷風の予診票および説明書は、4月に学校を通じて配付します。)
※体調の良いときに指定医療機関で受けましょう。


風しん予防接種!! 接種年齢が拡大されました

 予防接種法の一部改正により昭和57年4月2日から昭和62年10月1日までの間に生まれた人で、風しんの予防接種を一度も受けていない人が対象になります。
☆接種期間:平成15年9月30日まで
☆手続き方法:母子手帳を持って、健康課窓口においでください。母子手帳を確認のうえ、予診票・接種券を交付します。


予防接種について分からないことがありましたら、お気軽にお問い合わせください。
問い合わせ 健康課衛生係(52-0080内線162)へ。
このページのトップへもどる

地域とともに支え合って20年 シルバー人材センター

シルバー人材センターとは

 近年急速に高齢化が進行している中で、就職は望まないが月に何日か働くことにより、自らの生きがいの充実と、活力ある地域社会づくりに参加を希望する高齢者が増えています。
 シルバー人材センターは、会員として登録している高齢者の方々の多彩な技術・経験を生かし、臨時的・短期的な仕事を請け負い(委任)の形式でお引き受けし、これらの皆さんに仕事をお世話するために運営されており、地域の発展に寄与する目的を持った公共的な会員主体の団体で、営利を目的としません。


 ・センターの仕組み

 企業、家庭、公共団体などから臨時的、短期的な仕事を引き受け、これをいろいろな技能、知識、経験を持った会員にお世話します。
 会員は通常ローテーションにより就業します。就業の実績に応じてセンターで報酬を支払います。
 就業や収入の保証はありませんが、各人の希望と能力に応じた働き方ができます。会員と就業先、センターとも雇用関係はなく、労働法などの適用もありません。
 ただし、会員が安心して働けるようにシルバー人材センターには、就業規約やシルバー保険等(傷害、賠償責任)が設けられています。
 また、会員の技能、技術を高めるため各種の講習会を実施しています。会員同士で趣味のサークル活動や親睦の旅行、忘年会なども行っています。


 ・いろいろな講習会に参加できます

 シルバー人材センターでは、仕事に役立つ講習会をいろいろと開催しています。
 会員の技術向上のためや、安全な就業を推進するために行うもののほかにも、会員同士の親交を深めるための講習会もたくさんあります。
 会員以外の人も受講できる講習会を予定していますので、希望者はお申し込みください。


・平成15年度の予定
▼庭木せん定講習会(6月)
▼草刈り機、チェーンソー取り扱い講習会(7月) 
▼冬囲い技能講習会(10月)
▼家庭介護講習会(2月)
▼ふすま、障子はり講習会(3月)
対 象 おおむね60歳以上の人。
受講料 無料
申し込み 日程などが決まりましたら希望者にご案内しますので、5月31日までにお申し込みください。


樹木の病害虫防除の予約

予防時期 5月中旬、7月中旬、9月初旬、1月下旬から2月までの年4回を予定しています。
料 金 1回 2,500円程度
予 約 希望者は5月15日(木)までに申し込んでください。


・入会するには

 加茂市内にお住まいのおおむね60歳以上の人で、健康で働く意欲があり、センターの趣旨に賛同する人であれば、どなたでも入会できます。
入会説明会 毎月第2金曜日(祝日は前日)午前9時30分から正午まで、老人福祉センター「ゆきつばき荘」2階で行っています。

年会費  600円 


・仕事を申し込むには

 臨時的、短期的に人手が足りないというときは、シルバー人材センターへお気軽に電話をしてください。職員が相談や見積もりに応じます。
 収益を目的としていない公益的・公共的な団体ですので、一般的に割安です。
 仕事についてはセンターが責任を持って請け負いますが、高齢者の安全に配慮して、危険・有害と思われる仕事や、責任負担が予測される仕事などは、お引き受けできない場合があります。
 また、会員の就業は雇用ではありませんので、仕事中のけがや事故が発生したときは、シルバー団体傷害保険で対応します。

・設立20周年記念事業
 会員作品展
 5月27日(火)産業センターで

 シルバー人材センターでは、設立20周年の記念事業として、会員が趣味やサークル活動に参加しながら作った作品展を開催します。
書道、絵画、写真、掛け軸、手芸、民芸品、そで垣、竹細工などシルバー会員が作ったさまざまな作品を一堂に展示いたします。皆さんのご来場をお待ちしています。
日 時 5月27日(火)午前9時〜午後9時30分
会 場 産業センターロビー

問い合わせ シルバー人材センター(ゆきつばき荘内 рT3−1772)へ。
このページのトップへもどる

自衛隊幹部候補生採用試験

▼一般・技術幹部候補生
 20歳以上26歳未満の人(22歳未満の人は大学卒業または卒業見込み)。ただし、大学院修士課程修了者(海上技術幹部候補生志願者は理工学課程修了者に限ります)は28歳未満の人。

▼医科・歯科・薬剤幹部候補生 専門の大学を卒業(見込み含む)し20歳以上30歳未満の人。
薬剤は26歳未満の人(薬学修士取得者は28歳未満)。

受付期間 5月9日(金)まで
第1次試験日 5月24日(土)、25日(日)

問い合わせ 自衛隊新潟地方連絡部加茂募集事務所(52−5222)へ。
このページのトップへもどる

暮らしのカレンダー4月・5月

25(金)友引 ・老人囲碁道場 ゆきつばき荘 9:30〜16:30
26(土)先負 ・心配ごと相談 中央コミュニティセンター2階 9:00〜12:00
・子ども映画鑑賞会 市立図書館 14:00から
27(日)仏滅 休日当番医  服部クリニック рT3−4680  9:00〜17:00
・市議会議員・市長選挙投票日 各投票所 7:00〜20:00
28(月)大安 ・職業相談 相談室1 9:30〜11:30
・市立図書館休館日
・民俗資料館休館日
・各コミュニティセンター休館日
29(火)赤口 みどりの日
休日当番医  徳友医院 рT3−0167  9:00〜17:00
・粟ケ岳山開き    加茂駅前6:55発
・老人将棋道場 ゆきつばき荘 9:30〜16:30
・市民茶会 青海神社、加茂山公園  10:00〜15:00
・市立図書館休館日
30(水)先勝 ・行政相談   相談室1  9:00〜12:00
・心配ごと相談 相談室4  9:00〜16:00
・温水プール休館日
5月
1(木)仏滅
2(金)大安 ・老人囲碁道場 ゆきつばき荘 9:30〜16:30
3(土)赤口 憲法記念日
休日当番医  須田医院 рS1−5025  9:00〜17:00
・市立図書館休館日
・成人式 文化会館大ホール 12:30受付
4(日)先勝 休日当番医  にのみや内科クリニック рT7−0770  9:00〜17:00
・市立図書館休館日
5(月)友引 こどもの日
休日当番医  星野内科医院 рS1−4141  9:00〜17:00
・市立図書館休館日
6(火)先負 ・市民と市長の「よもやま話」の日 応 接 室   13:30から
・市立図書館休館日
・民俗資料館休館日
・各コミュニティセンター休館日
・温水プール休館日
7(水)仏滅 ・行政相談   相談室1  9:00〜12:00
・心配ごと相談 相談室4  9:00〜16:00
・読 書 会  市立図書館 13:30から
・法律相談   相談室3  13:00〜16:00
8(木)大安
9(木)先勝 ・農地相談 農業委員会事務局 9:00〜12:00
・シルバー人材センター入会説明会 ゆきつばき荘 9:30から
・老人囲碁道場 ゆきつばき荘 9:30〜16:30
・税務相談 相談室1 10:00〜15:00

このページのトップへもどる

ホームページお知らせ版のトップページへ