→12月21日(金)本量寺で「幼年消防クラブ餅つき大会」がありました


広報かも お知らせ版 平成13年12月15日号

年末年始の市役所事務 12月29日〜1月3日
美川憲一コンサート 1月14日前売り開始 (文化会館 рT3−0842)
年末年始 ごみ収集とし尿くみ取り (環境課生活環境係 内線151)
アクアコミュニティ 第3期スイミングスクール生徒募集 (温水プール рT3−5101)
除雪作業にご協力を (建設課道路維持係 内線209)
1・2月の臨時交通規制 (建設課道路維持係 内線209)
凍結にご注意! 水道管にも冬支度を (水道局工務係 内線241)
工業統計調査 (企画財政課統計係 内線478)
障害者の「情報バリアフリー」支援 (福祉事務所児童障害係 内線174)
国民年金事務が変わります 平成14年4月から (市民課国民年金係 内線115)
中小企業大学校三条校研修と受講料補助
放送大学学生募集 4月入学
1月6日 出初め式 (加茂地域消防本部 рT2−1770)
なんでも健康相談 会場を変更 (健康課衛生係 内線165)
生涯学習・催し物・スポーツ情報 (教育委員会)
 ★読書会 (市立図書館 рT3−3500)
 ★古典文学の集い (市立図書館 рT3−3500)
 ●市民囲碁・将棋大会 (公民館 рT2−1953)
 ●ふるさと加茂かるた大会 (公民館 рT2−1953)
 ★市内小・中学校書初め展 (学校教育課 内線451)
 ●勤少ホームお菓子作り講座 (勤労青少年ホーム рT2−6116)
 ★第23回加茂市元旦マラソン (勤労者体育センター内社会体育係 рT3−2206)
 ★初心者親子スキー教室 (勤労者体育センター内社会体育係 рT3−2206)
 ★市民スキースクール (勤労者体育センター内社会体育係 рT3−2206)
 ★総体 スキー大会 (勤労者体育センター内社会体育係 рT3−2206)
 ★市民ラケットテニス大会 兼 講習会 (勤労者体育センター内社会体育係 рT3−2206)


 文化会館ガイド ギャラリーガイド 新着図書案内 暮らしのカレンダー みんなのカレンダー

年末年始の市役所事務 12月29日〜1月3日

 市役所は、12月28日(金)が仕事納めとなり、一般事務は12月29日(土)から1月3日(木)まで休ませていただき、1月4日(金)が仕事始めとなります。
 今年は、12月29日が土曜日、30日が日曜日になるため、例年開いていた市民課、税務課、会計課の窓口は休業になります。市税などの納入は28日(金)までにお願いします。
 なお、上町の市民サービスセンターは、29日(土)の午前8時30分から正午まで業務を行いますので、戸籍謄・抄本や住民票の写し、印鑑登録証明書など市民課関係の書類や、税務課関係の書類などは発行できます。
 このほか、休日でも死亡届などの急な届け出については、管理室(市役所通用口わき)で受け付けます。
 本庁以外の各施設も、下表のとおり休ませていただきますので、ご協力をお願いします。

施設名 休 館 日
市民体育館、公民館
勤労者体育センター
下条体育センター
温水プール
勤労青少年ホーム
12/27〜1/3
12/28〜1/3
   〃
12/29〜1/3
   〃
文化会館
産業センター
民俗資料館
図書館
12/27〜1/5
12/29〜1/3
   〃
12/29〜1/4
かも川荘、ゆきつばき荘
七谷・中央・上条・下条・
須田コミュニティセンター
12/29〜1/3
   〃
市民サービスセンター
衛生センター
清掃センター
みやげものセンター・イン
フォメーションセンター
12/30〜1/3
   〃
   〃
12/31〜1/3

このページのトップへもどる
美川憲一コンサート 1月14日前売り開始

 美川憲一さんの「加茂川ブルース」と、真咲よう子さんの「加茂川慕情」の発表もあります。
 おそろいでご来場ください。

日 時 平成14年4月14日(日) 午後2時、6時(2回公演)
会 場 文化会館大ホール
前売券 全席指定 S席5千円、
            A席4千円(当日各 円増)
発売日 1月14日(祝)午前9時から、市内プレイガイドおよび文化会館で一斉発売します。

問い合わせ 文化会館(53−0842)へ。

このページのトップへもどる
年末年始 ごみ収集とし尿くみ取り

 ごみ収集・し尿くみ取りは、下表のとおり12月30日から1月3日までの間、業務を休ませていただきます。
 休み期間のごみは、各家庭で保管しておいてください。また、し尿のくみ取りは年末になると申し込みが殺到し、作業が遅れくみ取りが年始(1月4日以降)になる場合がありますので、申し込みは早めにお願いします。
 年末年始はごみの量が増え、また、し尿のくみ取りをする家庭が多くなりますので、業務が順調に行えるようご協力をお願いします。

 ※積雪のため、ごみ収集車が通れない区域は、収集車が通れる区域に出してください。
 ※積雪時は、くみ取り口付近の除雪を行い、作業がスムーズに行われるようご協力ください。

月日 ごみ収集 し尿
12月 23日(日)天皇誕生日 休み 休み
24日(月)振替休日 休み 休み
28日(金) 金曜日の収集区域のみ 汲取日
29日(土) 土曜日の収集区域のみ 汲取日
30日(日) 休み 休み
31日(月) 休み 休み
1月 1日(火)〜3日(木) 休み 休み
4日(金) 金曜日の収集区域のみ 汲取日
5日(土) 土曜日の収集区域のみ 汲取日

問い合わせ 環境課生活環境係(内線151 )へ。

このページのトップへもどる
アクアコミュニティ 第3期スイミングスクール生徒募集

期間 平成14年1月21日(月)〜3月18日(月)
NO スクール 曜日 時間 対象 定員 受講料 回数 備  考
幼児 16:30〜17:20 年中、年長 15 4,200円 水なれを中心として、水中での呼吸法や泳ぎの初歩を楽しみながら習得します。
15
15
15
ジュニア
初級
16:30〜17:30 小学生 30 4,200円 水なれ→クロール→背泳ぎを段階指導します。
17:30〜18:30 30
16:30〜17:30 30
17:30〜18:30 30
ジュニア
上級
月、木 17:30〜18:30 小・中学生 15 6,000円 16 2種目以上で25m以上泳げる人を対象に泳力向上を図ります。
10 大人
初・中級
13:30〜14:30 高校生以上 20 6,300円 12 浮くこと→クロールへの入門から背泳ぎ・平泳ぎ・バタフライ習得コース
11 19:00〜20:00 20
12 13:30〜14:30 20 4,200円
13 19:00〜20:00 20
14 大人
上級
月、木 13:30〜14:30 高校生以上 10 6,000円 16 ターンや4種目の泳力向上で体力増進を図ります。
15 水、金 19:00〜20:00 10
16 水中運動 19:00〜20:00 中学生以上 20 4,200円 水中ウォーキングやジョギング水中体操などで楽しく健康増進
17 13:30〜14:30 20
18 水中
エアロビクス
13:30〜14:20 中学生以上 30 4,200円 音楽に合わせて水中エアロビクスで楽しくシェイプアップ!
19 19:10〜20:00 30
20 10:30〜11:20 30
※別途プール使用料が必要です

◎講 師 スイミングスクール「加茂アクアコミュニティ」
   校長:平成13年度新潟県国体監督 田中勝弘先生をはじめ加茂アクアコミュニティのコーチの先生方。

申し込み方法
◆幼児・ジュニア初級スクール(bP〜8)申込書に第1希望から第3希望までを記入してお申し込みください。希望者多数の場合はコースごとに抽選し、受講決定後はがきでご案内します。
◆その他のスクール(bX〜20)申込書に必要事項を記入し、受講料を添えてお申し込みください。
 受講料(保険料含む)の中にはプール使用料は含まれていません。使用料は、高校生以上1回 400円(11回券4,000円)、小・中学生1回 200円(11回券 2,000円)、未就学児は無料です。

申し込み受付
◆幼児・ジュニア初級スクール(bP〜8)12月26日(水)〜1月7日(月)受付時間はプールの開館時間です。定員に満たない場合は随時受け付けます。
◆その他のスクール(bX〜20)1月7日(月)午後1時から受け付けを行います。定員がありますのでお早めにお申し込みください。

開館時間 平日:午後1時〜8時30分 土曜日:午前10時〜午後8時30分 日曜・祝日:午前10時〜午後6時

休館日  毎週火曜日(火曜日が祝日のときは翌日)、年末年始(12月29日〜1月3日)


申し込み・問い合わせ 加茂市温水プール(神明町1丁目10−153−5101)

このページのトップへもどる


除雪作業にご協力を

 今年も降雪期を迎え、市では道路交通確保のため第1次、第2次、第3次およびその他に区分し、順次除雪を行う体制を組んでいます。スムーズな除雪を行うため皆さんのご協力をお願いします。なお、先般各世帯に配付した「平成13年度除雪計画路線図」を参考にしてください。

 まず交通確保
◎迷惑な路上駐車
 ただでさえ狭い雪道。車を放置すると通行を妨げ、除雪作業の障害となり、多くの人に迷惑をかけてしまいます。

◎道路への雪捨てはやめて
 せっかくきれいに除雪した道路へ雪を捨てるのは、交通事故の原因にもなりかねません。

◎除雪車両に近づかないで
 除雪作業中は大変危険です。絶対に近づかないでください。特に子どもたちが近づかないよう、注意してください。

◎早朝の除雪作業にご理解を
 通勤・通学路確保のため、早朝に作業を行うことが多くなります。騒音などでご迷惑をおかけしますが、ご理解をお願いします。

◎各戸の出入口は自分で
 除雪作業で家の出入口をふさぐこともあります。除雪をしながら直していると作業が進みません。各戸で手直しをするよう協力してください。

◎除雪後の砂利処理
 注意して作業を行っていますが、除雪機械の構造上、沿道の田畑に砂利が入ってしまうことがあります。雪消え時に地元で取り除いてくださるようお願いします。

◎消雪パイプ
 消雪パイプは2時間の運転休止時間帯が設けられています。
休止後、多少シャーベット状の雪が残ることがあります。休止時間帯は、午後2時から3時までと、午後4時から5時までの間です。

 江川は有効に利用

 市内を流れる江川は雪を運ぶいわばベルトコンベアで、大切な排雪水路です。しかし、大量に雪を捨てるなど無秩序な捨て方をすると、威力を発揮できないばかりか、道路に水があふれたり、床下浸水になったりします。次の点を必ず守り、有効に利用しましょう。
▼水量が少ないときや、水が流れていないときは、絶対に雪を捨てないでください。
▼暗きょ利用の雪捨ては、上流から行ってください。
▼雪下ろしの雪が直接江川に落ちないようふたをしてください。
▼暗きょのふたを取り、雪を投げ込んだりしないでください。
 江川は防火の役割も果たしています。ご注意ください。

 安全第一に除雪作業

 降雪期を迎え、各家庭では雪下ろしや住宅周辺の除雪作業をする機会が多くなります。
 次の点に注意して、安全に除雪をしてください。
@雪下ろしの際には、転落や作業中の疲労などによる事故に注意しましょう。
A屋根雪落下による事故も多発しています。軒下での除雪作業には特に注意し、屋根には雪崩止めを付けましょう。
B家の周囲での雪壁崩落や、雪消池への転落などによる事故に十分注意してください。
C家庭用小型除雪機械の使用による事故も増えています。取り扱い説明書をよく読み、自損事故などに気をつけましょう。
D雪下ろしなどにより家屋の周辺に雪壁ができ、火災のときに避難ができないことのないよう、常に非常口を確保しておきましょう。
Eプロパンガス使用家庭は、屋外ボンベの安全管理を徹底し、除雪の際にはガス管の接続部を損傷しないよう、十分注意してください。
F灯油の使用が大幅に増えるため、灯油用ホームタンクの管理と石油器具の取り扱いに注意し、事故防止に努めましょう。

問い合わせ 建設課道路維持係(内線209)へ

このページのトップへもどる
1・2月の臨時交通規制

 除雪作業をスムーズに行うため、現在行われている交通規制のほかに、下表の区間で交通規制が実施されます。期間は1月1日から2月28日までの2カ月間で、終日駐車禁止になります。

路線名 区  間
市道加茂川右岸線 加茂川沿い(加茂小学校側)
大橋右岸〜下川原橋右岸
市道若宮町駅前線ほか
(加茂川左岸線)
加茂川沿い(加茂山側)
西宮橋左岸〜昭和橋左岸
県道長岡栃尾巻線 黒水地内の宝来橋〜七谷大橋
T字路付近
県道出戸村松線 下大谷地内の出戸バス停〜上
大谷バス停
国道290号 黒水地内の樋脇橋〜七谷大橋
T字路付近

問い合わせ 建設課道路維持係(内線209)へ

このページのトップへもどる
凍結にご注意! 水道管にも冬支度を

 冬期間は、寒さにより水道管が凍ったり破裂したりすることがあります。特に次のような場所では注意をしてください。
▼水道管がむき出しになっている場所。
▼北向きに当たる水道管。
▼風当たりの強い場所。

◎凍結を防ぐ方法
 水道管に発泡スチロールかビニールなどの保温材を巻き、管を保温してください。手近な方法としては、毛布や厚手の布などで管を覆い、ぬれないように上からビニールなどを巻いてください。
 メーターボックスを保温するときは、毛布か布切れなどをボックスに入れ、上からダンボールなどで覆ってください。
 ただし、検針ができるようにしておいてください。

◎水道管が凍ったときは
 凍結した場所にタオルなどをかぶせ、その上からゆっくりとぬるま湯をかけて溶かします。熱湯をかけると、破裂やひび割れをすることがありますので、注意してください。

◎水道管が破裂したときは
 まず、水道メーターのわきにある止水栓を閉めて水を止めてください。次に、破裂した部分に布かテープを巻きつけて応急処置をしてから、水道局か加茂市指定給水装置工事事業者に連絡してください。

◎漏水チェックのしかた
 積雪時は検針のできない家も多くなり、漏水の発見も遅れがちになります。大切な水やお金を無駄にしないよう、日ごろから漏水チェックを行うようにしましょう。
 方法は次のとおりです。
@家中の蛇口を全部閉めます。
Aメーターの中にある赤・銀色の三角形または八角形のマークが少しでも回っていたら、どこかで水が漏れています。すぐに水道局か加茂市指定給水装置工事事業者(下表)に連絡し、修理をしてください。


水道事故の連絡先
  水道局工務係(市役所2階рT2−0080内線241)
事業者名 所在地 電話番号
潟Aオミ電気商会 穀町4−10 52−6161
葵設備工業 大郷町2丁目10−20 52−9879
小柳建設 青海町1丁目5−7 52−0008
級チ茂設備工業 千刈1丁目4−15 52−1219
梶@高    正 後須田506番地 52−6050
中越大栄工業 柳町2丁目8−2 52−2326
叶シ村組 後須田1250番地1 52−6421
日東設備工業 幸町1丁目15−28 52−9828
竃L和工業 千刈3丁目14−28 53−0066
活「部組 柳町2丁目4−20 52−4577
潟宴Cフサービス 幸町1丁目10−21 52−5592
双田設備 神明町2丁目11−8 53−3364
鰹ャ柳組 番田9−1 52−0045
この表は加茂地域の「加茂市指定給水装置工事事業者」です。
市外の指定業者については水道局までお問い合わせください。

このページのトップへもどる
工業統計調査

 今年も12月31日現在で工業に関する統計調査が行われます。
 この調査票に記入された内容は、統計以外の目的には使用されませんので、安心してご協力ください。

【工業統計調査】
 この調査は経済産業省が実施する統計法に基づく国の指定統計で、製造業を営む全ての事業所を対象として、全国一斉に実施されます。
 調査項目は従業者数、製造品出荷額、原材料使用額などで、国内の工業の実態を明らかにすることを目的としています。

▼甲調査 従業者数30人以上の事業所が対象。
▼乙調査 従業者数29人以下の事業所が対象(3人以下の事業所の一部を除く)。

【石油等消費構造統計調査】
 この調査は従業者数30人以上の事業所が対象で、燃料や電気の使用状況、ボイラー設備などを調査し、石油を中心とするエネルギー消費の実態を明らかにすることが目的です。

【新潟県工業統計調査】
 この調査は「甲・乙調査」の対象事業所を除いた、1人から3人までの事業所を調査するもので、新潟県地場中小工業統計調査を名称変更したものです。
 調査方法は、知事から任命された調査員が12月下旬に調査票をお配りしますので、12月31日までの1年間の状況を記入してください。調査票は1月初旬から中旬までに調査員が回収に伺います。

問い合わせ 企画財政課統計係(内線478)へ。

このページのトップへもどる
障害者の「情報バリアフリー」支援

 県では、障害者がパソコンを使用する際に必要な周辺機器、ソフトなどの購入に要する費用を助成します。

対象者 視覚、上肢の1・2級の身体障害者手帳所持者。

対象機器 パソコンを操作する際に、その障害のため必要となる周辺機器・ソフトなど。

助成額 購入に要する費用の3分の2以内(10万円限度)。

問い合わせ 福祉事務所児童障害係(内線174)へ。

このページのトップへもどる
国民年金事務が変わります 平成14年4月から

 「国民年金保険法」の改正と、「地方分権一括法」の施行により、平成14年4月から国民年金事務の一部が次のように変更になります。

@平成14年4月分から、国民年金保険料は市町村を経由することなく、直接国(社会保険庁)へ納付することになります。国から送付される納付書により、全国の金融機関、郵便局で納めていただくことになります。
 これに伴い、市役所の窓口、庁舎内の銀行派出所では納めることができなくなります。
 なお、現在口座振替をご利用いただいている方や、これから口座振替を申し込まれる方は、平成14年4月以降も、そのまま口座振替で納付することができます。
 国民年金保険料の納付には、便利で安心な口座振替をご利用ください。

A第3号被保険者の届け出先が、市町村の窓口から事業所経由に変更になります。
 社会保険や共済組合の加入者に扶養されている、20歳以上60歳未満の配偶者(第3号被保険者)に関する届出書の提出は、事業所を経由して管轄の社会保険事務所へ届け出することになります。

問い合わせ 市民課国民年金係(内線115)へ。

このページのトップへもどる
中小企業大学校三条校研修と受講料補助

 中小企業大学校三条校では、下記のとおり研修受講生を募集しています。申し込みは、中小企業大学校三条校(38−0770)へ。
 また、市では中小企業大学校三条校などの研修受講に対し、中小企業研修受講料補助金制度を設けています。受講前に商工観光課商工振興係(内線132)にお問い合わせください。

研修テーマ 研修期間 対 象 定員 受講料
IT時代に対応する卸・小売業経営 1月22日 (火)
 〜23日(水)
経 営 者
管 理 者
後 継 者
30人 2万2千円
原価管理の進め方 1月28日 (月)
   〜
2月1日(金)
工場管理者
リーダー
30人 3万6千円
激変の時代の販売戦略(営業応用) 2月4日 (月)
〜8日(金)
営業管理者 30人 3万6千円
建設業の経営革新と強化 2月12日 (火)
〜14日(木)
管 理 者
後 継 者
30人 2万5千円

このページのトップへもどる
放送大学学生募集 4月入学

 放送大学では、平成14年4月入学の学生を募集しています。
 同大学は、テレビとラジオを利用して授業を行う、正規の通信制大学です。
募集学生・学費
▼全科履修生 卒業を目指す学生 入学金 2万円
▼選科履修生 1年間在学する学生 入学金 7千円
▼科目履修生 1学期間在学する学生 入学金 5千円
※授業料1科目(2単位)1万円
科 目 外国語、工学、文学、心理学、健康科学など約320科目。

大学院を新設
▼修士科目生 修了を目的とせず1学期間在学し、興味のある科目を学びます(文化科学研究科文化科学専攻)。
募集期間 2月15日(金)まで。

資料請求・問い合わせ 放送大学新潟学習センター(〒951−8122新潟市旭町通一番町754 рO25−228−2651)へ。

このページのトップへもどる
1月6日 出初め式

 消防職員および団員の士気高揚とまちの無火災を願い、消防出初め式を行います。多数ご参観ください。

日 時 1月6日(日)
▼式典 午前10時〜10時30分、市民体育館
▼市中パレード(車両部隊)午前10時50分〜11時15分、駅前から昭和橋まで。
▼放水訓練 午前11時40分〜正午、駅前地内。ポンプ自動車、はしご車による放水訓練です。
※放水訓練では、消防車がサイレンを鳴らします。

問い合わせ 加茂地域消防本部(52−1770)へ。

このページのトップへもどる
なんでも健康相談 会場を変更

 12月25日のなんでも健康相談の会場が変更になりました。
日 時 12月25日(火)午前9時30分〜11時30分
会 場 市役所相談室1

 相談は看護婦が担当します。直接会場へお越しください。

問い合わせ 健康課衛生係(内線165)へ。

このページのトップへもどる
生涯学習・催し物・スポーツ情報 (教育委員会)

読書会

日 時 1月23日、2月6日、20日、3月6日、20日(原則として毎月第1・3水曜日)
時 間 午後1時30分から
会 場 市立図書館 
申し込み 随時、参加無料。

問い合わせ 市立図書館(рT3−3500)へ。

このページのトップへもどる
古典文学の集い

日 時 1月19日、2月2日、16日、3月2日、16日(原則として毎月第1・3土曜日)
時 間 午後2時から
会 場 市立図書館
講 師 高橋忠志さん
申し込み 随時、受講無料。

問い合わせ 市立図書館(53−3500)へ。

このページのトップへもどる
市民囲碁・将棋大会

【囲碁大会】 1月20日(日) 午前9時対局開始

【将棋大会】 1月27日(日) 午前9時対局開始

会 場 ゆきつばき荘 
対 象 市内在住および通勤・通学者。参加無料。

申し込み 1月11日(金)までに公民館(52−1953)へ。

このページのトップへもどる
ふるさと加茂かるた大会

日 時 2月3日(日)午前8時45分受付

会 場 文化会館小ホール
対 象 小学生(参加無料)

申し込み 1月18日(金)までに公民館(52−1953)へ。

このページのトップへもどる
市内小・中学校書初め展

 市内の小・中学生の書初め展を開催します。多数の皆さんのご来場をお待ちしています。

会 期 1月18日(金)〜20日(日)午前9時〜午後5時
会 場 公民館第1・2研修室(市民体育館2階)

問い合わせ 教育委員会学校教育課(内線451)へ。

このページのトップへもどる
勤少ホームお菓子作り講座

 スポンジケーキ、クッキー、シュークリームなどおなじみのお菓子を作ります。ケーキ屋さんよりおいしいかも?

【親子の部(小学生以上)】
対 象 市内在住で定員8組。
期 間 1月26日、2月9日、23日、3月9日、23日(各土曜日)午前10時〜正午

【一般の部】
対 象 市内在住、在勤のおおむね40歳未満で定員20人。
期 間 1月25日から3月22日までの毎週金曜日、午後7時から9時まで全9回。

参加料 1人千円(保険料ほか)

申し込み 勤労青少年ホーム(52−6116)へ。

このページのトップへもどる
第23回加茂市元旦マラソン

日 時 平成14年1月1日午前10時、青海神社前スタート

受付・集合場所 午前9時〜9時40分、市民体育館

種 目
 ▼一般・高校男子の部(35歳未満)  4.7q
 ▼壮年の部(35歳以上男子)、一般・高校女子の部、中学生の部、小学3・4年生の部、小学5・6年生の部  2.6q

参加料  500円(保険料ほか) 

申し込み 12月25日(火)までに申込書に記入し、桑田屋スポーツ(本町3−552−2696)へ。申込書もあります。    
問い合わせ 勤労者体育センター内社会体育係(53−2206)へ。

このページのトップへもどる
初心者親子スキー教室

期 間 1月23日(水)、25日(金)、30日(水)、2月1日(金)、6日(水)、8日(金)
場 所 冬鳥越スキーガーデン
対 象 小学生と親、中学生以上の初心者。
定 員 先着40人
参加料 1人千円(保険料など)

締め切り 1月18日(金)

申し込み・問い合わせ 勤労者体育センター内社会体育係(53−2206)へ。

このページのトップへもどる
市民スキースクール

日 時 1月26日(土)〜27日(日)
場 所 湯沢中里スキー場
講 師 全日本スキー連盟公認指導員ほか。
参加資格 市民または市内に通勤・通学している小学生以上の人。小学1〜3年生は保護者が同伴してください。上級者の参加も歓迎します。

参加料 大人1万8千円、中学生・高校生1万7千500円、小学生1万6千500円

定 員 45人

締め切り 1月16日(水)申込金2千円(参加料に充当)を添えて申し込んでください。

申し込み・問い合わせ 勤労者体育センター内社会体育係(53−2206)へ。

このページのトップへもどる
総体 スキー大会

日 時 2月10日(日)午前8時30分
場 所 冬鳥越スキーガーデン
種 目 ▼回転・大回転、小学生以上の男女▼滑降、高校生以上の男子
参加資格 市内在住・在勤・在学者および加茂スキークラブ員。
参加料 1人100円(保険料)
締め切り 2月1日(金)

申し込み・問い合わせ 勤労者体育センター内社会体育係(53−2206)へ。

このページのトップへもどる
市民ラケットテニス大会 兼 講習会

日 時 2月17日(日)
会 場 市民体育館
対 象 市内在住および通勤・通学者(男子・女子・混合・小学生ダブルス)。種目のほかに講習会を行います。

参加料 1人100円(保険料)
締め切り 2月7日(木)

申し込み・問い合わせ 勤労者体育センター内社会体育係(53−2206)へ。

このページのトップへもどる

ホームページお知らせ版のトップページへ