広報かも お知らせ版 平成13年6月1日号

職員採用試験を実施  (総務課組織人事係 内線322)

ご存知ですか? 入院時の食事負担  (健康課国民健康保険係 内線161)

胃がん・大腸がん検診について (健康課衛生係 内線162)

○国民年金からのお知らせ (市民課国民年金係 内線113)
  @仕事が変わったときは届け出をお願いします
  A免除を受けた保険料は追納できます

人権擁護委員に相談を 〔特設人権相談所を14日に開設〕 (福祉事務所児童障害係 内線172)

児童手当・特例給付の現況届は29日(金)まで  (福祉事務所児童障害係 内線172)

○募集します
   中小企業大学校三条校研修と受講料補助制度  (商工観光課商工振興係 内線132)
   ふるさと探訪  (企画財政課企画調整係 内線313)
   初心者対象の子ども将棋くらぶ  (公民館 рT2−1953)

春季消防演習を行います  (加茂地域消防本部 рT2−1770)

危険物取扱者試験  (加茂地域消防本部 рT2−1770)

職業相談を毎週月曜日に実施しています  (商工観光課商工振興係 内線132)
 (6月は労働相談強化月間・外国人雇用状況報告制度にご協力を)

教科書展示会 (学校教育課 内線451)

文化会館ガイド (文化会館 рT3−0842)
  6月26日(火) 午後6時30分開演 堀内孝雄30周年記念リサイタルツアー2001
  6月27日(水) 午後2時、6時30分 津軽ひろ子ショー
  7月 1日(日) 午後2時開演    三条市吹奏楽団第25回定期演奏会

第45回 全国建具展示会開催

在職者対象の技能講習

ボイラー講習

加茂病院からのお知らせ(4月から小児科医師が常勤しています)

暮らしのカレンダー

     市老連「芸能大会」

日時 6月29日(金)午前10時〜
会場 市民体育館
主催 加茂市老人クラブ連合会
問い合わせ 社会福祉協議会(рT2−6667)へ


職員採用試験を実施

 平成14年4月採用予定の加茂市職員と加茂市・田上町消防衛生組合職員の採用試験を行います。
 採用予定人員などは下表のとおりです。

第1次試験
 【加茂市職員】
  ▼一般事務職…教養試験、適性試験、性格診断試験、作文試験
  ▼土木技術職、保育士…教養試験、専門試験、適性試験、性格診断試験、作文試験
 【加茂市・田上町消防衛生組合職員】
  ▼消防職…教養試験、適性試験、性格診断試験、作文試験
 試験日
  ▼一般事務職、土木技術職および消防職の各上級試験…8月5日(日)
  ▼一般事務職、土木技術職および消防職の各中級・初級、保育士試験 …9月16日(日)

第2次試験
 第1次試験合格者に対し、面接試験を行います。

申込書受付期間
  ▼一般事務職、土木技術職および消防職の各上級試験…6月1日(金)から7月12日(木)まで。
  ▼一般事務職、土木技術職および消防職の各中級・初級、保育士試験7月16日(月)から8月23日(木)まで。
   ※受付は、土曜日、日曜日および祝日を除く午前8時30分から午後5時まで。

提出書類
 受験申込書(履歴書)は市役所総務課組織人事係にあります。

提出先・問い合わせ 総務課組織人事係(内線322)へ。
 ※受験申込は、下表のうち1試験職種に限ります。


【加茂市職員】
試験職種 採用予定人員 受 験 資 格
一般事務職
〔上級・中級・初級〕
土木技術職
〔上級・中級・初級〕
4名程度 【上級】 昭和49年4月2日から昭和55年4月1日までに生まれた人
【中級】 昭和53年4月2日から昭和57年4月1日までに生まれた人
【初級】 昭和55年4月2日から昭和59年4月1日までに生まれた人
保育士 1名程度  昭和49年4月2日以降に生まれた人で、保育士の資格を有する人
または平成14年3月31日までに資格取得見込みの人


【加茂市・田上町消防衛生組合職員】
試験職種 採用予定人員 受 験 資 格
消防職
〔上級・中級・初級〕
2名程度  加茂市または田上町在住(採用時から居住する人も含む。)の男性
で次に該当する人
【上級】 昭和49年4月2日から昭和55年4月1日までに生まれた人
【中級】 昭和53年4月2日から昭和57年4月1日までに生まれた人
【初級】 昭和55年4月2日から昭和59年4月1日までに生まれた人

このページのトップへ戻る
ご存知ですか? 入院時の食事負担

 病院などに入院すると、「診療や投薬などの医療費に係る負担」のほかに、「入院中の食事に係る負担」を医療機関の窓口へ支払わなければなりません。
 国民健康保険と老人保健は、入院時の食事負担額が1日780円となっていますが、食事負担額の減額認定証をお持ちの人は、1日650円に減額されます。
 6月は減額認定証の切り替え時期ですので、既に認定証をお持ちの人で、引き続き減額認定が必要と思われる人や、新たに認定を受けようとする人は、6月中旬以降に健康課国民健康保険係で手続きをしてください。

 ▼対象者
    ・市民税非課税世帯に属する人
 ▼手続きに必要なもの
   ・今お持ちの減額認定証(切り替えの人のみ)
   ・長期入院該当者は、90日を超える入院の証明(領収書など)

問い合わせ 健康課国民健康保険係 (内線161)へ。

このページのトップへ戻る
胃がん・大腸がん検診について

  胃がん検診、大腸がん検診を下表のとおり実施します。
 申し込みをされなかった人も受けられますので、都合のよい会場で受診してください。

 対象 40 歳以上(昭和37年4月1日以前生まれ)の人。
 検診料 胃がん検診500円、大腸がん検診300円(70歳以上無料)
 ▼胃がん検診を受ける人は、検診前日の夕食は午後8時までに済ませてください。
  当日の朝は飲食はもちろん、たばこや薬、ガムなども取らないでください。
 ▼大腸がん検診を受ける人は、2日分の便を同封のビニール袋に入れてご持参ください。
 ▼当日は朝6時から番号札が出ます。

問い合わせ 健康課衛生係(内線162)へ。

実施日 会  場 受付時間
6月6日(水) 須田コミュニティセンター 午前7時〜9時
6月7日(木) 下高柳集落開発センター
6月8日(金) 七谷コミュニティセンター
6月13日(水) 仲組集会場
6月14日(木) 下条体育センター
6月15日(金)

このページのトップへ戻る


仕事が変わったときは届け出をお願いします(国民年金からのお知らせ)

 国民年金には、20歳から60歳までのすべての人が加入することになっています。
 国民年金の加入は、職業などにより次の3種類に分けられます。
 ○第1号被保険者
   自営業や農業などの人と、その配偶者、学生。
 ○第2号被保険者
   厚生年金や共済組合に加入しているサラリ−マンや公務員。
 ○第3号被保険者
   第2号被保険者に扶養されている配偶者。

 @今まで学生だったが卒業して就職したとき A勤めていた会社を退職したとき B今まで会社に勤めていたが、結婚して退職し第2号被保険者の扶養になったなどの場合は、国民年金の種別変更の届け出が必要です。
 第3号被保険者は、本人だけでなく配偶者の就職、退職、転職などによっても種別が変わりますので、届け出が必要になります。届け出をしないと、将来もらえる年金が減額されたり、年金そのものが受けられなくなったりする場合もあります。
 届け出は忘れずに行いましょう。

問い合わせ 市民課国民年金係(内線113)へ。

このページのトップへ戻る
免除を受けた保険料は追納できます(国民年金からのお知らせ)

 国民年金には、経済的な事情などで保険料を納めることが困難であると認められた場合、保険料納付を免除する制度があります。 
 しかし、免除された期間は、老齢基礎年金額を計算するときに保険料を納めた場合の3分の1として計算されます。
 そこで、より多くの年金を受給するために、免除を受けた期間中の保険料について、10年前の分までに限り納めることのできる「追納制度」があります。
 高齢化社会を迎え、老後の生活設計も大切です。過去に保険料を免除されていたが、今は納めることができるようになった方は、ぜひ追納することをお勧めします。
 ◎追納は、古い免除月の分から順に行います。
 ◎平成11年度と12年度の免除期間については、当時の保険料額で納められます。
 ◎平成10年度から平成3年度までの免除期間については、当時の保険料に加算率を掛けて算出した額を、追納保険料として納めることになります。
 ◎老齢基礎年金を受給している人は、追納をすることはできません。

問い合わせ 市民課国民年金係(内線113)へ。

追納保険料額表(月額)
該当年度 追納保険料
平成10年度 13,830円
14,040円
14,240円
14,290円
14,300円
14,270円
13,910円
13,620円

このページのトップへ戻る


人権擁護委員に相談を

 人権は人間が平和に生きていくうえで、最も大切な権利です。
 この基本的人権を守る民間人による機関が「人権擁護委員制度」です。
 6月1日は人権擁護委員の日。
 加茂市では、法務大臣から次の人が人権擁護委員に委嘱されています。
 いやがらせや、不当な扱い、子どものいじめ問題、不当な差別、名誉信用の侵害などの人権問題、離婚、扶養、相続、登記、借地、金銭貸借、交通事故などでお困りの人の相談を受けています。
 なお、相談は無料で秘密は固く守られます。

人権擁護委員
 ▼菊田泰策さん(仲町1−36 52−0064)
 ▼坂上儀一郎さん(小橋2−7−21 52−5949)
 ▼五十嵐セツさん(小橋2−2−23 52−7928)


特設人権相談所を6月14日(木)、公民館で開設

 人権問題でお困りの人はご相談ください。
 相談は無料で秘密は固く守られます。
 日 時 6月14日(木)午前10時〜午後3時
 会 場 公民館第2研修室
 相談員 人権擁護委員

問い合わせ 福祉事務所児童障害係(内線172)へ。

このページのトップへ戻る


児童手当・特例給付の現況届は29日(金)まで

 現在、児童手当または特例給付を受けている人は現況届をしてください。
 この届け出をしないと、受給資格があっても、引き続き6月分以降の児童手当および特例給付の支払いを受けることができなくなります。
 受給対象者には、必要書類を郵送しますので、内容を確認して、6月29日(金)までにに届け出をしてください。

 持ってくるもの
  印鑑
  会社などへお勤めの受給者は年金加入証明書
  受給口座を変更する場合はその通帳
  他の市町村から転入してきた人は所得証明書
 受給資格
  平成13年6月1日現在、義務教育就学前の児童を養育していて、平成12年中の所得が下表の限度額以下の人。
 届け出の時期と場所
  6月25日(月)から29日(金)までに、福祉事務所児童障害係へ。

※手当の支払いは2月、6月、10月の年3回です。
※受給資格があり、他の市町村から転入してきた人や、昨年中の認定請求・現況届が、所得制限のため児童手当・特例給付を支給されなかった人で、今年受給できると思われる人は、申請手続きをしてください。

問い合わせ 福祉事務所児童障害係(内線172)へ。

平成13年度 所得制限限度額表
扶養親族
等の数
平成12年度中の所得額
児童手当 特例給付
0人 301万円 460万円
1人 339万円 498万円
2人 377万円 536万円
3人 415万円 574万円
4人 453万円 612万円
5人 491万円 650万円










※国民年金加入者は特例給付になりません。



このページのトップへ戻る


(募集します)
 中小企業大学校三条校研修と受講料補助制度

 中小企業大学校三条校では、下記のとおり研修受講生を募集しています。
 申し込みは、中小企業大学校三条校(38−0770)へ。
 また、市では中小企業大学校三条校などの研修受講に対し、中小企業研修受講料補助金助金制度を設けています。受講前に商工観光課商工振興係(内線 132)にお問い合わせください。

研修テーマ 研修期間 対象 定員 受講料
企業に必要なリスク管理 7月3日(火)〜5日(木) 経営者、管理者 30人 25,000円
新時代に対応した人事と賃金 7月9日(月)〜13日(金) 経営者、管理者 30人 36,000円

このページのトップへ戻る


(募集します)
 ふるさと歴史探訪

 近隣の11市町村で構成する県央広域市町村圏協議会では、「ふるさと探訪」を実施します。
 圏域の文化や歴史に触れて一日を過ごしませんか。

 日 時 6月28日(木)午前9時30分〜午後4時 ※昼食付きです
 探訪先 燕市産業史料館(燕市)、弥彦の丘美術館(弥彦村)、椿寿荘(田上町)、宝山酒造(岩室村)
 定 員 23人(申込み順で、定員になりしだい締め切ります)
 参加料 1,200円
  ※参加希望者が多数の場合は、初めて参加する方を優先します。
    実施日の3日前までのキャンセルについては、参加料をお返しします。
 申し込み 6月7日(木)〜 15日(金)までに参加料を添えて企画財政課企画調整係(内線313)へ。

このページのトップへ戻る
(募集します)
 初心者対象の「子ども将棋くらぶ」

 公民館では初心者を対象とした「子ども将棋教室」を行います。
 将棋をやってみたい人、もう少しうまくなりたい人などはお申し込みください。。

 日 時 6月23日、7月14、28日、8月11、25日、9月8日
      (第2,4土曜日の 午前9時30分〜11時30分)
 会 場 公民館和室(1階)
 講 師 加茂将棋クラブの皆さん
 対 象 市内小学校 3年生以上
 参加費 無料
 募集人数 20人
 申し込み 6月15日(金)までに公民館(рT2−1953)へ。

このページのトップへ戻る


春季消防演習を行います

 実施日 6月17日(日)

 ▼式典と訓練   午前8時〜正午 加茂小学校グラウンド(住民参加による初期消化訓練も行います)
 ▼分列行進    11時20分〜40分 駅前大通り〜葵橋
 ▼放水訓練    11時40分〜正午 加茂川右岸河川敷、諏訪橋〜葵橋(放水訓練会場でサイレンを鳴らします)

問い合わせ 加茂地域消防本部(52−1770)へ。

このページのトップへ戻る


危険物取扱者試験について

 試験種別  甲種・乙種全類、丙種
 試験地   新潟市、長岡市、三条市、上越市
 試験日  7月18日(水)
 受 付  6月14日(木)〜25日(月)

 願書・問い合わせ 加茂地域消防本部(52−1770)へ。

このページのトップへ戻る
職業相談を毎週月曜日に実施しています

  三条公共職業安定所の1日出張相談を、毎週月曜日に行っています。

 相談時間 午前9時30分〜正午
 会 場 市役所1階相談室1
 相談員 三条公共職業安定所職員
 問い合わせ 商工観光課商工振興係(内線132)へ。


6月は労働相談強化月間です

 県では、6月を労働相談強化月間として、次のとおり街頭労働相談を開催します。

 日 時 6月15日(金)午前11時〜午後6時30分
 会 場 長岡市大手通厚生会館前
 問い合わせ 県長岡労政事務所(рO258−37−6110)へ。


外国人雇用状況報告制度にご協力を 

 厚生労働省では、毎年6月1日現在で外国人労働者を雇用している事業主の方へ、外国人雇用状況報告書の提出をお願いしています。
 報告書の締め切りは6月20日(水)です。
 ご協力をお願いします。

 問い合わせ ハローワーク三条(38−5431)へ。

このページのトップへ戻る
教科書展示会

 来年度発行される小・中学校と高校のすべての教科書について、次のとおり展示会を開きます。
 現在行われている三条・加茂・見附・南蒲原地区の教科書採択業務の参考にしますので、多数の皆様が自由にご覧になり、意見をお寄せください。

 展示期間  6月21日(木)〜7月9日(月) 午前9時〜午後5時(土曜日は正午まで、日曜日と第2・4土曜日は休み)
 展示会場  三条市立裏館小学校内教科書センター(三条市東裏館3丁目)
 意見・問い合わせ 学校教育課(内線451)へ。

このページのトップへ戻る
第35回 全国建具展示会開催

 加茂市をはじめ、全国からの優秀な建具約160点が審査され、内閣総理大臣賞をはじめ70点余りの入賞作品を公開展示します。

 日 時 6月8日(金)〜10日(日)  午前9時〜午後5時(8日は午前10時30分から)
 会 場 新潟市産業振興センター大ホール
 入場料 無料

 問い合わせ 新潟大会実行委員会事務局加茂建具協同組合(52−0893)へ。

このページのトップへ戻る
在職者対象の技能講習

 三条テクノスクールでは、在職者を対象とした技能講習を次のように行います。

@マシニングセンタ・プログラムコース
 日 時 7月2日(月)〜3日(火)午前9時〜午後4時
 定 員 5人
 受講料2,200円

Aマシニングセンタ・切削加工コース
 日 時 7月9日(月)〜10日(火)午前9時〜午後4時
 定 員 5人
 受講料 3,300円

Bプレス加工
 日 時 7月7日(土)〜8日(日)午前9時〜午後4時
 定 員 12人
 受講料 3,300円

 Cパソコン表計算・入門コース
 日 時 7月7日(土)〜8日(日)午前9時〜午後4時
 定 員 12 人
 受講料 2,200円

 申し込み・問い合わせ 三条テクノスクール開発援助課(38−8520)へ。

このページのトップへ戻る
ボイラー講習

 1、2級ボイラー技士免許試験準備講習会
 【1級】定員30人
  日 時 6月20日(水)〜22日(金)
  会 場 県トラック総合会館(新潟市新光町6−4)
 【2級】定員各50人
  日 時 6月20日(水)〜22日(金)
  会 場 県トラック総合会館(新潟市新光町6−4)
  日 時 6月26日(火)〜28日(木)
  会 場 ポリテクセンター新潟(長岡市住吉3−1−1)
   ※講習時間は3日間とも午前9時〜午後5時。
  受講料 会員および高校生12,000円、会員外18,000円

 【ボイラー取扱技能講習】定員各50人
  免許を必要としない小規模ボイラー取り扱い業務に従事する、資格取得のための講習です。
  日 時 7月12日(木)〜13日(金)
  会 場 ポリテクセンター新潟(長岡市住吉3−1−1)
  日 時 7月25日(水)〜26日(木)
  会 場 県トラック総合会館(新潟市新光町6−4)
   ※講習時間は2日間とも午前9時〜午後8時。
  受講料8,000円

 申し込み・問い合わせ 社日本ボイラ協会新潟支部(025-280-0100)へ。

このページのトップへ戻る

ホームページお知らせ版のトップページへ