広報かも お知らせ版 平成14年2月15日号

所得税、市・県民税 申告は3月15日まで
「レポート加茂市史」発刊 1冊千円 市の施設で販売 (市史編さん室 内線480)
固定資産課税台帳を縦覧  (税務課民税係 内線121)
下水道受益者負担金 4期分2月28日まで (下水道課庶務係 内線232)
骨髄バンクドナー登録 2月25日公民館で (健康課衛生課 内線162)
献血にご協力ください (健康課衛生課 内線162)
心の健康相談会  (健康課衛生課 内線164)
交通災害共済 会員募集 (市民課国民年金係 内線115)
青年セミナー「初めてのお茶席」体験 (公民館 рT2−1953)
パソコン・親子インターネット講座
シニアライフプランセミナー
新潟県高齢者大学受講生講座
就職ガイダンス開催
法定通訳人候補者募集
新潟県産業別最低賃金
「遺跡発掘報告会」「よみがえる青田遺跡」
愚安亭遊佐ひとり芝居「アテルイ」
県の注意報・警報発表区域を細分化
財務事務所が県税事務所に
エコマイスター登録(利用)しませんか
技能五輪全国大会「にいがた ゆめ・技・モノがたり’03」スローガン募集

 文化会館ガイド ギャラリーガイド 新着図書案内 暮らしのカレンダー みんなのカレンダー

所得税、市・県民税 申告は3月15日まで

 平成13年分の所得税の確定申告および平成14年度分の市・県民税の申告は、2月18日(月)から3月15日(金)までとなっています。
 申告期限終了間近になると窓口がたいへん混雑し、落ち着いて相談できなかったり、長時間お待ちいただくことにもなりかねませんので、できるだけ早めに申告してください。

◎税務署の申告相談は三条パルム2へ
 三条税務署では、確定申告期間中(3月15日まで) の相談受付を三条パルム2(三条市神明町)で行っています。
 受付時間は、午前9時から午後3時30分までです。駐車料金が2時間まで無料となっていますので受付に申し出てください。
 なお、三条税務署(三条市南新保)でも申告相談を行います。

◎所得税、消費税の納税は便利な振替制度で
 この制度は、銀行などの預貯金口座から振替によって納税するもので、忘れたり手間がかかったりせずたいへん便利ですので、ご利用ください。
 振替納税を希望する場合は、金融機関(郵便局を含む)か税務署、市役所税務課に備えてある口座振替依頼用のはがきに、必要事項を記入のうえ申し込んでください。
 すでに振替納税を利用している人は、振替日(口座引き落とし日)の2、3日前になりましたら預貯金口座の残高を確認しておいてください。

申告期間、振替日
 【所得税】
  申告期間 2月18日〜3月15日
  納期限  3月15日(金)
  振替日  4月19日(金)
 【個人事業者の消費税】
  申告期限 4月1日(月)
  納期限  4月1日(月)
  振替日  4月25日(木)

◎還付金の受け取りは口座振込で
 還付申告をする人は、還付金の受け取りには本人の預貯金口座(郵便局を含む)による受け取りが便利ですので、ご利用ください。
 手続きは申告の際、振込指定金融機関名と口座番号を申告書に記入するだけです。

◎国税の納税証明書を請求する人は
 2月と3月は所得税、消費税の確定申告のため税務署の窓口がたいへん混雑し、納税証明書を当日発行できない場合がありますので、できるだけ余裕をもって請求するようお願いします。
 また、申告および納付の直後(約1カ月以内)に納税証明書を請求する場合は、申告書控と領収書、印鑑をお持ちください。
 なお、代理人による請求は委任状が必要となります。
 詳しくは、三条税務署(32−6780)へお問い合わせください。
このページのトップへもどる
「レポート加茂市史」発刊 1冊千円 市の施設で販売

 市では、平成10年度から市史編さん事業に取り組んでい ます。
 このたび、これまでの成果 の一端をまとめた「レポート加茂市史」創刊号を発行しました。
 加茂市史関係委員9人による執筆で、加茂市の歴史・民俗・文化財と多岐にわたり盛りだくさんな内容です。この機会にぜひお求めください。
 「レポート加茂市史」は、今後も年1冊の予定で発行しますので、ご期待ください。

体 裁 A5判約150ページ
価 格 千円(消費税込み)
販売場所 市役所4階社会教育課、同市史編さん室、民俗資料館、文化会館、公民館、図書館、勤労青少年ホーム、各コミュニティセンター、ゆきつばき荘、かも川荘、みやげものセンター(穀町)

問い合わせ 市史編さん室(市役所4階内線480)へ。
このページのトップへもどる
固定資産課税台帳を縦覧

 平成14年度、固定資産税の基礎となる固定資産課税台帳を、関係者に縦覧します。
 地価下落対応措置により、村部と市街地の一部を除き、宅地の価格を下落修正しましたので、ご自分の資産の内容とともに縦覧してください。
 なお、登録された価格について不服がある場合は、地方税法第 条の規定により審査の申し出をすることができます。

縦覧期間 3月1日(金)〜20(水)※土曜日、日曜日を除きます。
時間・場所 午前8時30分〜午後5時 市役所1階税務課資産税係(内線124)へ。
このページのトップへもどる
下水道受益者負担金 4期分2月28日まで

 下水道事業受益者負担金第4期分の納期限は2月28日(木)です。忘れずに納入してください。
 なお、土地の売買などで受益者の変更があったときは「受益者変更申告書」を、また受益者が住所などを変更したときは、「受益者住所変更申告書」を下水道課へ提出してください。

《納入に便利な口座振替》
 下水道使用料金および下水道事業受益者負担金の納入には、納め忘れのないように「口座振替」をお勧めします。
 口座振替は、お忙しい人、留守がちなご家庭ではたいへん便利です。
 口座振替依頼書は、下水道課または市内の各金融機関、農協各支店、郵便局の窓口にあります。
 
問い合わせ 下水道課庶務係(内線232)へ。
このページのトップへもどる
骨髄バンクドナー登録 2月25日公民館で

 白血病、再生不良性貧血、先天性免疫不全症などの血液難病は、以前は有効な治療法がなく治りにくい病気でしたが、骨髄移植により健康を取り戻せるようになりました。
 皆様の温かいご協力をお願いします。
ドナー登録をするには
 ◆20歳から50歳までの健康な人。
 ◆当日、受付後にビデオなどを見て登録協力の確認をします。
 ◆問診後、採血(約10t)検査をします。
 
日 時 2月25日(月)午後0時30分〜4時 
会 場 公民館第1研修室 
 ※登録の所要時間は40分くらいです。
 ※献血の受付も同時に行います。

問い合わせ 健康課衛生係(内線162)へ。 
このページのトップへもどる
献血にご協力ください

 寒さが厳しくなり献血者が減少し、1年でいちばんの血液不足になっています。皆様の温かいご協力をお願いします。

日 時 2月25日(月)午後0時30分〜4時(全血献血)
会 場 公民館第1研修室(受付)

問い合わせ 健康課衛生係(内線162)へ。
このページのトップへもどる
心の健康相談会

 ストレスによる環境への不適応や精神疾患、思春期の心の問題や閉じこもり、痴呆の問題など、心の健康に問題がある人が増えてきています。1人で悩まず、早めに専門家に相談してみませんか。
 相談は無料で、秘密は固く守られます。

日 時 3月14日(木)午後1時30分〜3時30分
会 場 市役所1階相談室2
相談担当 三条保健所精神保健福祉相談員

申し込み 健康課衛生係(内線164)へ前日までに電話でお申し込みください。後日、相談時間などを連絡します。
このページのトップへもどる
交通災害共済 会員募集

 平成14年度新潟県交通災害共済組合会員を募集します。
 会費は1人年額 500円です。区長、組長さんを通じて配付された申込書に、会費を添えてお申し込みください。万一の交通災害に備え、ご家族そろって加入しましょう。
 共済見舞金は下表のとおりです。なお、平成12年度中に市内の加入者に支払われた共済見舞金は、109件で980万円でした。

締め切り 3月29日(金)途中加入もできますが、共済期間が加入日の翌日からになります。
共済期間 4月1日〜平成15年3月31日
問い合わせ 市民課国民年金係(内線115)へ。

交通災害共済組合見舞金等級表
等級 災害の程度 金  額
死  亡 120万円
身体障害者福祉法の等級区分1級の障害並びに、
精神保健および精神障害者福祉に関する法律に規
定する障害等級1級に該当する障害で、常に他人
の介護を要するもの
120万円
身体障害者福祉法の等級区分2級の障害並びに、
精神保健および精神障害者福祉に関する法律に規
定する障害等級1級に該当する障害
70万円
入院36日以上を含む実治療日数107日以上の傷害 20万円
入院27日以上を含む実治療日数88日以上の傷害 17万円
入院15日以上を含む実治療日数72日以上の傷害 14万円
入院12日以上を含む実治療日数57日以上の傷害 12万円
入院5日以上を含む実治療日数43日以上の傷害 10万円
入院通院の実治療日数27日以上の傷害 7万円
10 入院通院の実治療日数13日以上の傷害 5万円
11 入院通院の実治療日数7日以上の傷害 3万円
このページのトップへもどる
青年セミナー「初めてのお茶席」体験

 公民館青年セミナーでは、若者の仲間作りの事業を行います。
 今回は1回の体験講座です。お茶をいただいて癒されたい人もご参加ください。

日 時 3月19日(火)午後7時〜9時
会 場 下条コミュニティセンター
対象・定員 20歳から40歳までの女性、15人。

申し込み 電話で公民館(52−1953)へ。
このページのトップへもどる
パソコン・親子インターネット講座

【パソコン総合講座】
 初歩からワード、エクセル、インターネット、メールを学習。
期 間 2月25日から3月22日までの毎週月・水・金曜日(全12回)午後の部、夜の部
定 員 各10人
受講料 3万5千円(テキスト代込み)

【パソコン講座】
@ワード2000
昼 2月28日、3月5日
夜 2月28日、3月5日、7日
Aエクセル2000基礎
昼 3月2日または12日
夜 3月12日、14日
Bエクセル2000応用
昼 3月16日または19日
Cホームページ作成
夜 3月25日、26日、27日
定 員 各10人
受講料 1万2千円〜1万5千円(テキスト代込み)

【親子インターネット体験教室】
期 日 3月23日または24日(午前の部、午後の部各2時間)
対 象 小学生と親
参加料 1組千円
定 員 10組20人
会 場 県央地域地場産業振興センター別館三条・燕地域リサーチコア
申し込み 三条・燕地域リサーチコア情報事業部(32−5808)へ。
このページのトップへもどる
シニアライフプランセミナー

日 時 3月7日(木)午後1時〜4時10分
会 場 新潟ユニゾンプラザ(新潟市上所2−2−2)
演題・講師
◆「心とからだのリフレッシュ」
輪嶋直幸さん(ラジオ体操指導者)
◆「人生をどん欲に生きよう」
大山のぶ代さん(女優)
※聴講無料です。
定 員 先着 450人

申し込み・問い合わせ 財新潟県長寿社会振興財団(рO25−285−1400)へ。
このページのトップへもどる
新潟県高齢者大学受講生講座

応募資格 県内在住のおおむね60歳以上の人。
募集講座
◆教養講座(2年制)
 受講料(延29日)年額5千円
◆福祉ボランティア講座
 受講料(10日間)  5千円
◆パソコンによるワープロ講座
 受講料(10日間)  1万円
受講期間 6月〜10月
会 場 新潟ユニゾンプラザ(新潟市上所2)ほか。
締め切り 4月22日(月)

問い合わせ 財新潟県長寿社会振興財団内、高齢者大学事務局(рO25−285−1400)へ。
このページのトップへもどる
就職ガイダンス開催

県では、平成15年3月に大学、短大、専門学校などを卒業し、新潟県内への就職に関心のある学生の皆さんを対象としたガイダンスを開催します。

【県内産業業種別説明会】
日 時 3月4日(月)午後1時〜4時
会 場 新潟市産業振興センター(新潟市鐘木)
日 時 3月13日(水)午後1時〜4時
会 場 ハイブ長岡(長岡市寺島町)

【就職ガイダンスにいがた 2003】
各会場 表参道新潟館ネスパス(渋谷区神宮前)
▼県内企業説明会
日 時 4月7日(日)、8日(月)午後1時〜4時30分
▼県職員、県警職員採用説明会
日 時 4月9日(火)午前11時、午後1時、2時30分、4時の4回開催

問い合わせ 県産業労働部労政雇用課(рO25−280−5270)へ。
このページのトップへもどる
法定通訳人候補者募集

 法廷における通訳人は、通訳を必要とする外国人刑事事件において、重要な役割を果たしています。
 裁判所では、外国人刑事事件の法廷通訳人候補者を募集しています。
 語学に堪能で、法廷通訳をやってみたいという人は、新潟地方裁判所刑事訟廷事務室(рO25−222−4131)へお問い合わせください。
このページのトップへもどる
新潟県産業別最低賃金

 新潟県産業別最低賃金が次のように改正されました。
◆電気機械器具製造業
 日 額    5,897円
 時間額      738円
◆各種商品小売業
 日 額    5,620円
 時間額      703円
◆自動車(新車)自動車部分品・附属品小売業
 日 額    5,870円
 時間額      735円
問い合わせ 三条労働基準監督署(32−1150)へ。
このページのトップへもどる
「遺跡発掘報告会」「よみがえる青田遺跡」

【第9回遺跡発掘報告会】
日 時 
3月9日(土)午後1時20分〜2時30分
◆糸魚川市岩倉遺跡、青海町寺地遺跡、湯沢町川久保遺跡
【よみがえる青田遺跡】加治川村
日 時 
◆第1部 3月9日(土)午後2時45分〜4時40分
◆第2部 3月10日(日)午前9時30分〜午後0時10分
◆パネルディスカッション午後1時30分〜4時10分
会 場 新潟テルサ大ホール(新潟市鐘木)
入場料 無料
問い合わせ 財新潟県埋蔵文化財調査事業団(新津市金津рO250−25−3981)へ。
このページのトップへもどる
愚安亭遊佐ひとり芝居「アテルイ」

あらすじ
 今から1200年前の東北地方に、縄文文化を受け継ぎ、平和で豊かに暮らす人々がいた。
大和朝廷は彼らを「蝦夷」と蔑称で呼び、百数十年にわたって侵略征服を企てた。
 エミシ最大の拠点であったイサワ(胆沢=現・岩手県水沢市周辺)の族長アテルイは、卓越した戦略と勇気で12年間その攻撃をはね返し続けた。
801年、和睦を前提に、殺さぬとの約束を信じて征夷大将軍坂上田村麻呂とともに京に向かう。京の人々はアテルイを恐れるあまり約束を違えて首をはねる。その首は空を飛び、
宙を走って故郷に帰ったという。
 歴史から抹殺され、伝説になったアテルイの魂が、今、新たな真実とともによみがえる。

日 時 3月10日(日)午後2時開演
会 場 文化会館大ホール
前売券 全席自由 2,000円 中学生以下 1,000円(当日各 500円増)
  松橋アイクリニック(53−3777)小池時計店(52−1125)ミュージックショップ・アベ(52−1999)書泉(52−3113)文化会館(53−0842)市民サービスセンター(53−1180)
公開稽古 2月16日(土)、3月2日(土)各午後2時〜6時 秋房区民会館
舞台稽古 3月8日(金)、9日(土)各午後2時〜5時 文化会館
ワークショップ 2月13日〜16日、2月27日〜3月2日
 ※公演に向けての稽古と舞台の仕込み(8日)を公開します。見学は無料です。
   また、希望者には演劇指導も行いますのでお問い合わせください。

問い合わせ 遊佐企画 木本さん(090 2328 1175)
主 催 「アテルイ」公演実行委員会  共 催 加茂市


愚安亭遊佐(ぐあんてい・ゆうざ=本名松橋勇蔵さん)
青森県むつ市生まれ。
ひとり芝居で全国千200回以上の公演を重ねる。
ひとり芝居20年目の平成11年、第54回文化庁芸術祭演劇部門優秀賞を「人生一発勝負」の演技で受賞。3年前から加茂市に在住。
このページのトップへもどる
県の注意報・警報発表区域を細分化

 新潟地方気象台では、現在上・中・下越、佐渡の4区分で注意報・警報の発表と解除を行っていますが、より効果的な防災活動に役立てていただくため、区域の細分化を行います。
【細分化の内容】広域市町村圏を基本に上・中・下越を13の地域に細分します。佐渡は現行どおり1つの区分で発表します。 
 加茂市は、三条市、田上町、下田村、栄町とともに中越区分内の「三条地域」となります。
【天気予報の区分は変わりません】細分は注意報・警報を対象に行います。天気予報はこれまでどおり上・中・下越、佐渡の4区分で発表します。
【細分の効果】梅雨前線による集中豪雨の場合、例えば下越全域で同時に大雨となることは少なく、大雨の区域は時間経過とともに移動することが知られています。また、雷雲による大雨の場合は、狭い範囲に集中して降ります。
 このように、局地性の強い現象や、時間を追って警戒を要する区域が変化するような現象に対しては、細分しての発表や解除が有効です。
【細分しない場合もあります】
 乾燥など広域で発生する現象や、防災機関の体制準備のため、早めに発表する必要がある場合などは、細分せずに「上・中越」「新潟県」のように現行形式で発表する場合があります。

実施日 3月1日(金)午後3時
問い合わせ 新潟地方気象台予報課(рO25−244−1705)へ。
このページのトップへもどる
財務事務所が県税事務所に

 県では、出先機関の組織・機構改革の一環として、県税事務を取り扱う事務所の名称などを変更します。
【佐渡地域以外】
「財務事務所」→「県税事務所」
【佐渡地域】
「相川財務事務所」→「佐渡地域振興局県税部」
※一部市町については所管する事務所が変わりますが、加茂市は所管の変更はなく、名称変更のみです。
「三条財務事務所」→「三条県税事務所」

変更日 4月1日(月)

問い合わせ 県庁総務部税務課企画班(рO25−280−5048)へ。
このページのトップへもどる
エコマイスター登録(利用)しませんか

 エコマイスター制度とは、環境学習会や講演会、自然観察会など環境に関する学習、体験、観察会などの場で講師やインストラクターとなれる人材を登録し、これらの人材を活用していただく制度です。環境に関する人材バンクのようなものです。

【登録したい人】環境問題、自然環境などについて知識や経験を持った人で、何よりも熱意を持った人を求めています。特別な資格はいりません。
【利用したい人】エコマイスター名簿から利用したいエコマイスターを選び、本人に連絡してください。利用経費など条件については、マイスターと利用者との間で相談してください。

問い合わせ 県庁環境生活部環境企画係(рO25−285−5149)へ。
このページのトップへもどる
技能五輪全国大会「にいがた ゆめ・技・モノがたり’03」スローガン募集

 第41回技能五輪全国大会は、全国から優れた技能を持つ若い精鋭たちが集結し、その腕前日本一を競うために毎年開催されている技能の大会です。
 第41回大会が、新潟市万代島の「朱鷺メッセ」(平成15年春オープン)をメーン会場に、平成15年10月に開催されます。
 この大会を盛り上げ、選手の参加意欲を高める大会スローガンを募集します。文字数は自由です。
応募方法 はがきにスローガン1点、制作意図、住所、氏名、年齢、性別、職業(学校名、学年)電話番号を明記してくださ
い。1人何点でも応募できますが、はがき1通1点とします。

賞 金 最優秀賞 1点10万円
     優秀賞  3点1万円
締め切り 3月29日(金)

応募・問い合わせ 〒950−8570県庁職業能力開発課内、技能五輪推進協議会事務局(рO25−280−5218)へ。
このページのトップへもどる

ホームページお知らせ版のトップページへ