Google
          入力されたキーワードでサイト内検索    

要介護(要支援)認定を受けるには?

■要介護(要支援)認定申請
 介護保険のサービスを利用するには、寝たきりや認知症などサービスを利用できる状態かどうかの認定(要介護(要支援)認定)を受けることが必要です。
 加茂市介護・看護支援センターに申請すると、本人の心身状態の調査内容や、主治医からの意見書をもとに結果が通知されます。
 要介護度により在宅サービスを利用できる額や施設に入った場合のサービスの額が異なります。

■申請の方法
@加茂市介護・看護支援センター又は市役所福祉事務所にある「申請書」を記入します。
 また、主治医に「主治医意見書」を記入してもらってください。(主治医がいない方はご相談ください。)
A申請書と主治医意見書を加茂市介護・看護支援センター又は市役所福祉事務所に提出します。

■申請後
@市職員がお宅を訪問し、心身の状態などを調査し、利用を希望するサービス等を相談させていただきます。
A認定調査と主治医意見書の情報などをもとに、介護認定審査会で審査し、要介護度を決定します。決定後、結果内容を通知します。
B認定されると介護保険のサービスが利用できます。
 利用には居宅介護サービス計画(ケアプラン)を作成し、それに基づいて利用することになります。
 ケアプランの作成については、加茂市介護・看護支援センターにご相談ください。
 なお、認定前であってもサービスを利用することができますので、ご相談ください。
C要介護度には認定期間があります。認定期間に満了に近づくと「要介護(要支援)認定更新」のご案内をさせていただきます。
 介護保険サービスを利用するには更新の手続きが必要です(更新の手続きは上記「申請の方法」と同様です)。

■相談・問い合わせ
加茂市介護・看護支援センター
〒959-1312 加茂市石川2丁目2473-1(第二平成園内)
п@0256−41−4032  Fax 0256−53−3003

このページの先頭へ ホーム
相談・問い合わせ
 加茂市介護・看護支援センター
 〒959−1312 新潟県加茂市石川2丁目2473−1(第二平成園内)
 TEL:0256-41-4032 FAX:0256-53-3003
メールアドレス kaigo@city.kamo.niigata.jp