Google
          入力されたキーワードでサイト内検索    

加茂市持続化給付金つなぎ資金

 新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い影響を受けた中小企業者の資金繰りをさらに支援するため、国の持続化給付金の支給要件に該当する事業者に対し、給付金の支給までの間のつなぎ資金として、給付金相当額を上限とした融資を行います。

対象者 1.加茂市内で事業を営む法人、個人事業者
2.国の持続化給付金の支給要件に該当し、持続化給付金を支給申請中の方
3.持続化給付金の受給口座を下記取扱金融機関の口座に指定する方
融資上限額 国の持続化給付金の支給上限額
(法人:200万円 個人事業者:100万円)
※1融資の審査結果によっては上限額まで融資を受けられない場合があります。
※2国の持続化給付金の支給を受けられなかった場合または減額支給の場合は、融資期間内に返済していただきます。
保証・担保 無保証・無担保
融資形態 手形貸付(期日一括返済 融資期間3カ月以内)
※支給が決定済みで、支給日が3か月を超える場合は延長可能です。
金 利 年1.80%
(加茂市による全額利子補給あり)
※利子補給については借入金完済後に加茂市に申請していただきます。
融資申込手順 @ 加茂市に「誓約書」と資料を提出し、持続化給付金の要件を満たす見込みであることと給付金支給時に融資金を返済することについて市の確認を受けます。
A @で市の確認を受けた「誓約書」を持って、取扱金融機関で融資申込み行います。
B 申込当日〜数営業日以内を目途に指定口座への融資金振込
取扱期間 令和2年5月13日(水)〜12月30日(水)

先ずは下記の取扱金融機関へご相談ください。

【取扱金融機関】


国の持続化給付金つなぎ資金


 申し込みの際に、市の窓口へ下記の誓約書と必要な資料を提出してください。金融機関による代理提出も可能です。

○誓約書
1−@(法人通常申請用) word pdf
1−A(法人で直前事業年度の確定申告が未了の場合) word pdf
1−B(法人で2019年1月〜12月の間に新規開業の場合) word pdf
1−C(法人で特定時期に年間の50%以上の事業収入がある場合) word pdf
1−D(法人で2020年1月以降に合併している場合) word pdf
2−@(個人事業者通常申請用) word pdf
2−A(個人事業者で2019年の確定申告が未了の場合) word pdf
2−B(個人事業者で2019年1月〜12月の間に新規開業の場合) word pdf
2−C(個人事業者で特定時期に年間の50%以上の事業収入がある場合) word pdf
2−D(個人事業者で2020年1月以降に事業承継した場合) word pdf


事業主(所)向けの支援一覧はこちら


問い合わせ 商工観光課(0256−52−0080内線132、 syoko@city.kamo.niigata.jp

ページのトップへ


このページの先頭へ ホーム